市民歯の健康講座で講師をしました | Dr.にしむらのひとりごと

Dr.にしむらのひとりごと

宝塚市小林の歯医者さんのお話


テーマ:

去る10月21日土曜日、西公民館で歯の健康講座でお話しさせていただきました。

台風の影響で大変な雨の中でしたが、約70人の市民の方々に参加していただきました。

 

『え!?これが口の中の主役?」

 

口の中には、いろいろな器官がありますが、歯だけが活躍して食事、おしゃべりなどが

できるわけではありません。

 

歯と同じくらい大切な器官があります。

それが、唾液、舌です。

 

講演では、それぞれの凄さをお話しさせていただきました。

唾液の成分の役目、どれだけ我々が唾液の活躍で

生活ができているかをお話しし、

舌については、呼吸に関与することをお伝えして

正しい舌の位置を覚えていただくために

楽しい舌の体操を皆さんで体験していただきました。

 

皆さん、すごく楽しげに体操をして下さっているのを見て

私も楽しくなりました。

 

皆さんの健康への関心の大きさを肌で感じ、

今後も歯科医師として、口の中から健康のサポートを

させていただくことを

改めて決意しました。

 

 

Dr.にしむらさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス