講習会に行ってきました | Dr.にしむらのひとりごと

Dr.にしむらのひとりごと

宝塚市小林の歯医者さんのお話


テーマ:

先日、2月26日(日)に根管治療の講習会に参加しました。

根管治療は、歯の寿命を延ばすために、とても重要な治療で

以前から、講習会を探していました。

ある後輩先生が『先輩、いい講習会がありますよ!』と、

声をかけてくれたおかげで、今回参加できました。

 

根管治療は、歯の根の神経を取ったり、

以前に治療している根の先が膿んでしまった根を

治す治療を指します。

とても繊細な治療で術者の経験が大きく関係しやすい治療です。

 

治療の考え方は、大きくは変わっていませんでしたが、

『感染』に対して、どう対応するのかというところのアプローチの方法が

変わってきていると感じました。

また、器具も、良くなり、患者さんの負担がとても少なくなるように進化していました。

進化が早くとても驚きました。

 

今回習得したことを、臨床で生かせるよう、がんばっていきます!

Dr.にしむらさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス