金利上昇局面は資産運用のチャンス? | 広島のプロ家庭教師~日々是好日~

広島のプロ家庭教師~日々是好日~

その日その日が最上であり、最高であり、かけがえのない一日であって、日々の、苦しみ、悲しみ、喜び、楽しみなど、今日を素直に受けとめ、自然の中で生きているということをかみしめながら書いていこうと思います。


テーマ:

今年3月、日本銀行が5年間にもおよぶ「量的緩和政策」の解除を発表しました。これにより長期間にわたった「ゼロ金利政策」に近々終止符が打たれるのではないかと一部では観測されています。すでに市場金利は上昇の兆しを見せ始め、株式市場や債券市場、住宅ローンなどにも影響が出始めています。これまでの超低金利時代に比べて運用環境は大きく変わってきたといっていいでしょう。では金利上昇が予想される局面では、資産運用にはどのような姿勢で臨むべきなのでしょうか?


金利と為替、債券、株式についてそれぞれ考えてみましょう。


●金利と為替

http://ameblo.jp/nishimoto/entry-10018666156.html

●金利と債券

http://ameblo.jp/nishimoto/entry-10018666261.html

●金利と株式

http://ameblo.jp/nishimoto/entry-10018666313.html


FP事務所R&Aコンサルティング  CFP 西本 健

コラム(FP講座)へ http://www.randac.com/column.htm



ケンちゃんさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ