旅する奏者 宮島記②

テーマ:
9/1に馬頭琴奏者 
美炎さん
ドラムパーカッション
前田仁さんに
演奏してもらうために、
8/31に宮島入りしていただきました(^^)


その日は金沢から宮島へ向かうとのことで
その宮島への道中
寄り道で見つけたそうで、馬のお土産ラブをいただきました♬
馬の尻尾がホウキみたいで可愛い💕
玄関に飾ると良いそうで。。。
友達の家の玄関をまず飾ってくれたお馬さん



到着日
外国人観光客がいっぱいのお店で乾杯♬
ご当地のものを選んで食べる
前田さんがおもしろおかしく
色々と旅の報告のお話をしてくれる


翌朝モーニングした後
打ち合わせもあるので、
私の個展会場
ぎゃらりぃ宮郷さんへ

とりあえず皆んなで撮影


コーヒーをいただきながら
色々打ち合わせ
12月の倉敷での個展にも来てくれると
即決の美炎さん
ありがたいおねがい




宮島の何処に行ってみようかと
検索する、前田さんと美炎さん

お昼は
お好み焼き屋さんへ

宮島内は
超近い

ギャラリーからすぐそこ   笑

広島風お好み焼きを皆んなで食べる





演奏前に美炎さん宣伝用撮影会



私も美炎さんのカメラで撮ることになる
慣れないカメラに悪戦苦闘しながら←スマホに慣れてるので使い方がいまいちわからない( ̄▽ ̄;)

でも意外と
あら ステキな写真が撮れたわ
と自画自賛 照れ

和の風景とモンゴル楽器と何処かの民族服なのかと思いきや東京の百貨店で購入された服、赤い鼻緒の下駄。
ごちゃ混ぜだけれど、美炎ワールドとして成立してしまうところが良い
色々混ざって表現するところが自分と共通するなぁと
思いながら 撮影 ウインク


話がちょっと横道にそれるけど
赤いポストと私
↑一昨年の時の個展はそういえば、私は着物を靴と合わせて 着たっけ。
赤いポストと合う個性的な着物を半幅帯で(←半幅しか、ひとりで着付けがまだできない(^◇^;)
普通の帯もひとりで着付けれるようになりたい)

鳥に乗って 西美紀作  陶


続く

①はこちら⏬






宮島上陸宮島記①  
旅する奏者宮島記② 
響く宮島記③ 
何処までも続く青い空宮島記④
ひとつの物語が終わり新しい物語へ 宮島記⑤
船出 宮島記⑥
番外編 小話