若くても… | にしきん部屋~身体均整師 西澤浩輔のブログ~

にしきん部屋~身体均整師 西澤浩輔のブログ~

新宿・渋谷・中野駅よりバスで1本!
西新宿五丁目、初台で営業中の整体院 西澤身体均整院にて。
からだについて勉強した事や、日々の出来事を記録していきます。
ひっそりとインスタも続けております。


テーマ:

こんにちは。(^-^)/




今回の施術記録は30代の女性。主訴は腰痛でした。




足先から動きを観ていきながらお身体の状態を観察していきましたら

足首の動きがどうも硬くて。

スネやふくらはぎの筋肉がだいぶ緊張していました。




こちらの方はスタジオレッスンによくご参加なさっているので、

疲労が溜まっているようでした。




そして『ちょっとした段差で躓いたりすることはありますか?』と伺うと、



むくっと起き上がって『そぉ!なんでわかるの?』と。




スネの筋肉前脛骨筋は爪先を持ち上げる作用があるので、
膝を持ち上げる大腰筋が働いていても爪先を持ち上げるスネの筋肉が

機能していないと蹴躓くことがあります。




普段スネの筋肉が硬くなった、弱ってきたなんて意識しないですからね。


スネの筋肉前脛骨筋腓骨筋は腰椎4・5番からの神経で働いています

ので、主訴の腰痛とも関係しているのかなと思いました。




この方はデスクワーカーなのでお仕事中も腰部への負担が強く、それが
膝下の筋肉の緊張を起こし、また高強度のレッスンも重なって…

という繋がりだと思います。







椅子に腰かけたまま、爪先を持ち上げて少しキープしてゆっくり戻す。

を片足ずつ行います。




もしも歩行中に躓き易くなったと思う事がありましたらお試し下さいませ。

腰部の調整を行うのと共に、お家で出来るスネの筋肉の整え方
トゥ・レイズ
お伝えしました。


体の歪み整体@西澤身体均整院さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス