ギックリ腰 | にしきん部屋~身体均整師 西澤浩輔のブログ~

にしきん部屋~身体均整師 西澤浩輔のブログ~

新宿・渋谷・中野駅よりバスで1本!
西新宿五丁目、初台で営業中の整体院 西澤身体均整院にて。
からだについて勉強した事や、日々の出来事を記録していきます。
ひっそりとインスタも続けております。


テーマ:

こんにちは(^-^)/





20代男性。同業者(スポーツインストラクター)でして、


10日ほど前にご自分のレッスン中にギックリ腰をやってしまったそうです。





仰向けになれました。まず痛いところは後回しなのが均整法の調整なので、足首からゆるめます。





ふくらはぎから太ももの裏側をストレッチしてゆるめながら、


おしりの梨状筋をゆるめてから次に足と腰をつなぐ筋肉(大腰筋)をゆるめます。





腹直筋の脇から背骨の方へ手を入れていく感じで触っていくとコリっというのが感じられ、


痛みを訴えられたので静かに押していますとゆるんでいきました。





うつ伏せになっていただき、背骨の硬さを緩めてから腰を触りました。





ギックリ腰は腰椎の関節の捻挫なので、痛めた部分をよく観ていくと


腰椎の3番あたりに痛みが強くありました。


腰椎は5つありますが、下部の4・5番は腸腰靭帯という太くて強い靭帯によって骨盤と繋がっているため、その上の3番は負担が大きくかかりギックリ腰を起こしやすい部分なのです。




硬くなっているところを柔らかくゆるめていき、調整を終わりました。


動いていただくと、だいぶ痛みが和らいだようです。





どんな症状でもそうですが、なるべく早く調整を行うことが大事だと思いますので、





我慢せずにお早めにどーぞ。

体の歪み整体@西澤身体均整院さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス