夏バテかも? | にしきん部屋~身体均整師 西澤浩輔のブログ~

にしきん部屋~身体均整師 西澤浩輔のブログ~

新宿・渋谷・中野駅よりバスで1本!
西新宿五丁目、初台で営業中の整体院 西澤身体均整院にて。
からだについて勉強した事や、日々の出来事を記録していきます。
ひっそりとインスタも続けております。


テーマ:

こんにちは(^O^)/



今回は ちゃんと自分の仕事です。60代の女性。



近ごろ夜の蒸し暑さでよく眠れず、食欲も無く 、


食べると胃のもたれがあるそうです。



身体を観させて戴くと、まず身体全体が左側に傾いています。


左肩が下がり、背骨の特徴としては逆Cの字の曲がりと胸椎の8~10番辺りの緊張が強く、触るとイヤな感じがありました。



この体型は消化器(特に胃)の疲れをお持ちの方に多い形になっています。



【ちなみに均整法では、臓器それぞれに対応した募穴(ボケツ)というツボの反応によって内臓の疲れ具合を観ることがありますが、やはりこの方は胃のツボに強い緊張が出ていました。】



そして左半身に重心がかかりやすいので、腰や膝•足首に不調が起こる事があります。



この方も左足首の関節が硬くなり、痛みがありました。



そして首は右側に傾き頚椎の1・2番は詰まりがあって、かなり痛いです。



まずは背骨の調整をして、左半身に重心がかかり過ぎない体型にしていく事を目的にしながら足首の関節を整え、腰の筋肉を緩めていきました。



あとは首です。頚椎の詰まりを緩めていくのと共に、迷走神経の興奮を鎮めていきます。



迷走神経は内臓の働きに関わるので、内臓の疲れをお持ちの方については頚椎の関節の詰まりとなって表れやすい部分にもなります。



すると先ほどの胃のツボの緊張はすっかり緩み、それを確認していただいたので調整は終わりましたが、



やはり神経の興奮を鎮めるためには充分な睡眠を取ることが不可欠ですので、



『冷房を適度に使って、よくお休みになってください。』とお伝えしました。



ただし、お身体を冷やし過ぎないように…。

体の歪み整体@西澤身体均整院さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス