首の痛みと夜中の目覚め | にしきん部屋~身体均整師 西澤浩輔のブログ~

にしきん部屋~身体均整師 西澤浩輔のブログ~

新宿・渋谷・中野駅よりバスで1本!
西新宿五丁目、初台で営業中の整体院 西澤身体均整院にて。
からだについて勉強した事や、日々の出来事を記録していきます。
ひっそりとインスタも続けております。


テーマ:

こんにちは(^-^)/





先日、いらっしゃった方のお話しです。



訴えとしては首の痛みという事でしたが、伺ってみると




最近とても忙しいらしく、一日中パソコンの画面を見ながら





仕事をなさっているようで、この何週間かは





毎晩、何度も夜中に目が覚めてしまい気持ち良く朝を迎えられない


おっしゃっていました。



お身体を観ていくと、首の状態と一緒に背骨も全体的に硬さがあり





S字型のアーチが弱く、背骨の椎骨一つ一つを繋ぐ細かい筋肉にも





押すと痛みが強くありました。




お仕事中は同じ姿勢を何時間も続けますから、




背骨をずっと固定するために深部の筋肉が硬くなります。




この細かい深部の筋肉が硬くなることで一つ一つの


背骨の歪みが起こる要因になります。




この方の背骨の歪みとしては右側を狭めたC字型に側弯していたので、




睡眠不足からの肝臓の疲労型の体型と観たてました。




そしてデスクワークなど細かい作業をするためには、


目をたくさん動かすために




6kgほどある頭の位置をずっと固定し続けなければならず、




頚椎の関節や筋肉にもかなりの負担がかかります。



まずは背骨を繋ぐ細かい筋肉や、頸椎の詰まって硬くなった


関節を緩める調整から入っていきました。




ついでに、肩甲骨の周りも硬くなっていたので緩めました。




肩甲骨は身体と腕を繋ぐものなので、


やはり指先を多く使う方は固まりやすい部分になります。




お腹も肝臓のお疲れが出ているせいか、


右側の肋骨が硬くなっていたので緩めていくと、




だいぶリラックスしていただいたようで調整を終了しました。




後日メールをいただき、調整ののち久しぶりに夜中に


目覚めずに朝を迎えられたと




喜んでいただきました。




身体の不調が改善されて喜びの声を戴くのは、とても嬉しいことです。





体の歪み整体@西澤身体均整院さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス