西方音楽館のブログ

館長と副館長が西方音楽館の魅力をお伝えします


テーマ:

 2012年2月12日、西方音楽館に木洩れ陽ホールをオープンし、西方音楽館友の会を立ち上げてから今年で5年となります。

 音楽が溢れる場になることを願い、栃木の田舎では夢に過ぎないのかもしれないと思いつつも、ただひたすら続けることを念頭に歩んできました。この5年の間に集う方々は増え、音楽が溢れる場になりつつあるように思えます。

 昨年は世界的に貴重な楽器がいくつも寄贈されました。2010年にご寄付と自己資金で購入した小型パイプオルガン※、横山博氏所有のチェンバロを拠出し、この2台の楽器を財産として、2016年4月、一般財団法人西方芸術振興財団を立ち上げました。その後財団へのご寄付として、フォルテピアノ、ペダルクラヴィコード、ニューヨークスタインウェイBが財団の所有となりました。

 私ひとりの力は大変弱く、ひとりでは不可能なことが多くの方々のご協力を得て現在の西方音楽館があります。ご支援くださった皆様には心より感謝申し上げます。

 今後西方音楽館が目指すのは、楽器を活かし、人材を活かし、より充実した音楽の学びの場ともなること、と思えてなりません。これまで良質の生の音楽を聴くことを奨励してきましたが、聴くことから一歩進んで、積極的に音楽についてより深く知る場にもなってほしいと願っております。西方音楽館が学びの場としても発展していけるよう模索していきたいと思っております。

 最後に、西方音楽館も、西方音楽館友の会も、一般財団法人西方芸術振興財団も、経済的には大変厳しい状況にあります。友の会の会員を増やし、西方音楽館基金へのご協力を仰ぎ、西方音楽館が営利事業を起こし、この経済的危機を乗り越えていきたく思っております。

 これからも、西方音楽館をお支えくださいますようお願い申し上げます。

 

※ご寄付いただいた方々のご芳名を刻んだプレートを2016年夏、小型パイプオルガンに貼り付けました。西方音楽館にいらした時にどうぞご確認ください。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。