{540473A9-96E5-4EE3-AF32-C4B6254E8CEF}



……





{5120F112-11A5-4847-A5CB-882C4BC47FDA}



はあぁぁぁ。






何回見ても宣材写真が可愛すぎる。


今回はコンビニに置いてある変な実録シリーズ感覚でお読みください。




こないだニコジョッキーでしたぁ〜。



るんるんさんの志田未来のモノマネが、ゼルダの怖い月でめちゃくちゃ面白かった。



あのとき怖い月わからなかった人はこちらになります↓

{3B1B1B43-70EB-4A4C-B705-C71B5F051816}



企画ではわたなべるんるんさんの好感度は1つも上がらなかった。




なんなら企画で走馬灯の様にるんるんさんのキモいところが脳内で駆け巡り続けている。



あたしはわたなべるんるんさんの第一印象?見た日をかなり覚えている。



まず、大体の人が事務所に受けに行く際ホームページでどんな人が居るとか、どうやって受けて入れるのか確認するもんである。



ちぐはぐもそうだ。


マセキの所属、ユース覧を見てああ〜、この人てマセキなんやぁ!とかよく梶原と話をした。




そこに一際輝きを放った可愛い子がわたなべるんるんだった。



ちぐはぐは、マセキに入れるまで大阪から夜行バスで毎月東京に通っていた。



吉本を辞めたときは飲みがてら報告で、仲のいい同期や、先輩にマセキってとこに行こうか考えてるんですー。と話し、その度にHP見てめっちゃ可愛い人おらん!?!!?
っとみんな言い、わたなべるんるんで話しの華を咲かせた。




あたしは綺麗で可愛いアニメが好きでそのときラブライブ!や京アニら辺好きだった。


るんるんさんの宣材写真にはグラフィック的な可愛さがあると豪語していた。



だが、あたしの幻想は見るも無残に儚く、るんるんさんの手で握り潰されて終わった。



あれは忘れもしない3年前、初めてマセキのオーディションに行ったときだった。



オーディションの手伝いでるんるんさんらしき人が居るでわないか。


(お手伝いとは、遅刻や仕事系で粗相をした時ペナルティとして科せられる罰のようなものである。毎月のライブ週間+オーディションにお手伝いに行かなければならない。

因みにるんるんさんは毎月何かしらでミスをしコツコツと罰を増やす努力型、お手伝いの界クイーンオブクイーンである)



るんるんさんらしき人はあたしが思ってるるんるんさんよりかけ離れていて、あれはるんるんさんか??と、疑問が生じた。



マスクもしてて判断しにくい。
違う人かもしれない。
 

 なんか、ピンクかベージュよく分からない色のカーディガンを着ているし、靴なんて1000回ほど、黒土に投げ叩きつけなければ成立しないドッロドロのスニーカーを履いていた。






よってあたしの中でわたなべるんるんじゃない事にした。




だが、そのるんるんさんらしき女の近くを何度か通って確認するたび嫌な胸騒ぎを覚えた。



梶原にも聞こうと「ねぇねぇ」と声かけたが、本物だった場合立ち直れないのとネタに集中出来ない。て事で「やっぱなんでもない。そんな訳ないか」と自分に言い聞かせ、やめた。



そのまま確認しなけりゃ良かったのだが、自分たちのネタ見せも終わり、心にゆとりが出てきたので梶原に再度聞いてみた。



梶原も首を傾げる……


そこから15分くらいるんるんさんを見ながらヒソヒソ話しあった結果、梶原の「YouTubeでみたらあんなんだった気がする」で、違うことを願いつつ、わたなべるんるんではないか?と結論に至った。



その日、ネタ見せを終え東京を満喫するため原宿なり下北沢なり聞いたところあるとこを帰りのバス時間になるまで、ウロウロした。



23時発の大阪行きのバスでるんるんさんを思い出しYouTubeをみたら、あのるんるんさんらしき人がわたなべるんるんってことに断定し打ちひしがれてしまった。


その後ツイッターに、その日一緒に受けた人がマセキのオーディションに合格した!と呟いていて、変な感じで不合格を突きつけられ、後ろの席の奴が座席をバンバン蹴ってきたので喧嘩になったりで散々な一日になってしまった。



るんるんさんの第一印象は笑い方、汚。だ。






その次るんるんさんと接触を図ったのは、マセキに入って梶原が劇団四季のリトルマーメイドのチケットを3枚貰った時だった。


るんるんさんのキモさはここから接触をするにつれ目まぐるしいほど開花する。



リトルマーメイド、、今思えばおべんとばこの中川さんとかゆーびーむ☆さんとかを誘えば良かったと思うのだけど、その時は入りたてで誰が何を好きだとか把握していなかった。




そのため、何かのネタ見せかなんかで鉢合わせたるんるんさんを誘った。




るんるんさんは、好きだよ!行きたい!嬉しい!っと喜んでいたはず…




リトルマーメイド当日、るんるんさんは第1部の半分を寝ていた。。



あたしはるんるんさんの後ろの席だったからすぐ分かった。首がグニャと横になり寝ている奴の体制だった。


「えっ?寝る?」と思ってしまった。


あたしはリトルマーメイド自体を初めてみたのだが、内容はともあれ劇団四季のワイヤーを使って泳いでる演出や体勢が不安定の中での歌。全てに感銘を受け。これが劇団四季だと言わんばかりだった。


{ADECB867-047B-440D-81AA-EAC17FC0F24D}

けどるんるんさん爆睡していた。


一部と、二部の間にあるトイレ休憩で起き、背伸びをして寝ちゃうわぁ〜と呑気に言っていた。


まあ、こういうのって向き不向きあるもんなあ。と話をし二部が始まった。


二部でも歌やダンズが盛り上がり、私でも聞いたことのあるリトルマーメイドの1番有名な曲を披露してくれて、物語りも佳境を迎えていた。


クラマックス、るんるんさんがゴソゴソ動いている「え?」


顔を手でおさえている。


待ってありえないくらい泣いてない?この人。



別に泣いてるのが変とかていうことじゃない。
私も感動したし、私も泣いているから。

 
リトルマーメイドの幕が降りたとき、るんるんさんが、後ろを振り向き顔を見たがめっちゃくちゃ涙が溢れていた。


いやいや。分かるよ。すごく良かったから。


いや、でも待ってくれ。
あんたはそんな、涙流すな。


一部の半分寝てる奴はそんな涙ながさんから。



なんで、一部を真面目に見た、私と梶原よりも泣いてんねん。



あたしはるんるんさんの大粒の涙を見たこの日から、わたなべるんるんはなんかしらの変態で狂人だろう。と知り合って間もない認定した。


認定されてからは、やる事なす事、言うこと全てがヤバかった。


そんなことある?怒られにいってないか?ってくらいのミスを連発していた。


先輩の単独ライブの手伝いで差し入れのケーキを食べようとし会場に落として怒られたり



某アーティストがその単独ライブを見にきた際、ご自由にお取りください系のチラシを見ては置きということをしていた。

アーティストが居なくなった瞬間そのチラシをすぐに拝借して、誰にも取られないように股に挟んでたときは信じられなかった。






梶原とるんるんさんと相席居酒屋に行ったときも、普通に会話してて、そんな流れじゃないのに

「この子都内だとチャリで移動するんですよ」
とか
「この間ご飯にベビースターラーメンとカール入れてお湯入れて食べてたんですよ」

とか大変余計なアシストを入れてくる。


一回待ち合わせをした時、るんるんさんが先にカフェに着いて外からでも分かる、神妙な面持ちをしてケイタイを見ていた。


あまりにも深刻な顔だったので、後ろから回り込んで背後に立って覗き込んだ。


ケイタイを見るつもりは無かったが、目に飛び込んできた。


それは、その時るんるんさんのお気に入りの芸人さんでアップしては縮めてアップしては縮めて。

で、右にスライドして全く同じ様な写真が出てきてアップしては縮めてアップしては縮めて。


一連の流れを行なっていた。

しかも。どっからどう見ても盗撮感満載の写真だった。


「るんるんさん、それは流石に.…」と声をかけたらコーヒー奢るから黙っててくれ。と犯罪者さながらの動きだった。


その後はコーヒーを飲みながら、「あぁ写真の仕分けが忙しいよぉ。消せないよう」と自分が勝手に枷たことを、仕事かの様に手際よくこなしていた。



言っときますがこれは序章です!!
序章でこれです!オープニングアクトです!!!





ですが。るんるんさんのこと思って書いてたら頭が痛くなってきたので今回はここでやめます。








なのでまた、体調優れてるとき書きます。
か、小出しにします。




そういえば、これを書いてて、るんるんさんの凄いとこを一つ見つけた。



こんな怖い所盛りだくさんな、るんるんさんでいいとこ一個もないのに嫌いになれないって凄いと思った。


なんかクセになってるのかもしれない。




とりあえず、あたしとるんるんさんはお手伝いを今のところ8年間は一緒にやる時間がある。これを機に時間はかかると思いがいいとこをこれからも探していきます。


また、報告させて頂きます。



↓こちらお願いしますね!!!!↓
{F3D1D7D2-4E8E-4212-885E-348D47D9FEE3}
取り置きまってますね!!!!!


愛してるんるん🎶