子育てで初の挫折感 | 結婚相談所で1年で結婚する方法

結婚相談所で1年で結婚する方法

ホームページ http://www.patorich.co.jp/

婚活とは全く関係のない内容です。

 

最近子育てで初めてのなんとも言えない挫折感を味わうことがあった。

 

それは、長男5歳の「吃音」の事。

 

長男が「吃音」でその事自体は私は全くと言っていいほど気にしていません。

 

子供が「吃音」なのに気にしないなんて信じられないと思う方もいると思うんだけど、なんでか考えてみたところ5つ思いついた。

 

子供の「吃音」を気にしていない5つの理由

 

 

①長女も一時期吃音になり自然と治った

 

②治らない可能性があることは知っているけれど、今私が気にすることで、悪くなることはあってもよくなることは無いと思っている

(一応ネットとかは調べたけれど、

幼いころの治療は、

 

厳しくしない ストレスを与えない 指摘しない スキンシップをとる

 

など、偶然にも私が結構できていることばかりだったので)

 

 

③長男の可愛さたるや完璧で、直すとこなんて無いと本気で思っている

 

④もし治らなかったバージョンの一番のリスクは、

 

本人が気にする事

 

だと思っているのですが、身近な人たちが全然気にしていないことが、治らなかったバージョンの一番のリスクヘッジになると思っているから

 

⑤次女の障害(脳性麻痺1級)に比べたら、屁でもないから

 

 

などの理由が、私が長男の吃音を気にしていない理由です。

 

でも、私が気にしていないのとは裏腹に、

 

幼稚園などで

 

「もう、かわいいじゃすまない」

 

と言われまして、(ちなみに、私は吃音をかわいいとさえ思っていました)

 

「小学校でいじめられるかも」

 

とのことで、

 

なんとなく、う~~~ん。

 

多分、画期的な治療なんて無いんだよなぁ~

 

いじめられたら、その時考えるわ!

 

今から気にして良い事あるんか!

 

それより、もっとおおらかに受け止めてほしいわ。

 

 

 

と思いながら、市に相談に行きました。

 

そしたら、

 

「いつからですか?」

 

私「2年前くらいかな?」

 

「2年も放っておいたら、治すの大変ですよ」

 

と言われ、

 

(えっ、そうだったの?なんか私の知らない治療方があったのね?!

 

しまった!!)

 

と思ったのもつかの間、

 

「ほとんどの原因がストレスですから、それを取り除かないと」

 

はい、出ました~~~

 

私「私も調べて、ストレスとか、過度なしつけとかって見たことはあります

 

が、うちの子は人類皆友達みたいな子で天真爛漫に育っています。

 

私が全く怒らないわけではないですが、ストレスとか感じているようには思えませんし、しつけもしなさすぎなくらいです。

 

私も愛情をかけて育てているし、実際可愛くて仕方ないんです。」

 

「では、お姉ちゃんを叱っているとかは無いですか?」

 

うちのお姉ちゃん、めっちゃ良い子だし、もう10歳だよ

 

私「お姉ちゃんは5歳も離れていて、もう大きいし、叱る事もないですね」

 

「では、身内の誰かが厳しいとか」

 

私「う~~~ん、それも無いですね」

 

それから、

 

引っ越しではないか

 

とか

 

幼稚園ではないか

 

とか、

 

じゃあ、「引っ越し」の時期と重なっていたことが分かったら、

 

前の家に引っ越すんかい!

 

と根ほり葉ほりのストレスの原因追及。

 

だから、ストレスじゃないって言ってるやん。

 

私も、そういうんじゃないと思う、と何度も言ったけれど、

 

結局

 

「今度来るときまでに、気を付けてほしい事があります。

 

あまり注意したりは控えてください」

 

あ、なんも伝わっていなかったのね。

 

今、下半身丸出し(トイレに行ったらしい)で、スプラトゥーンやりながら

 

雄叫びを上げて、ステップ踏んでるけど、

 

この程度じゃ注意はしていません。普段から。

 

もう、帰り道泣けてきた。

 

私が心がけているのびのび子育て、

 

私も子供ものびのび適当に。

 

子供を調子に乗らせるように心がけてる

 

のと、真逆の、

 

しつけが厳しい

ストレスを与えている

スキンシップが足りない

 

前提の会話に。

 

一応、予約したけど、

 

やっぱり行かないでおこう。

 

ちょうど少し前に行った県立病院で、

 

新聞記事が貼ってあり

 

「吃音の原因が愛情不足との間違った認識でお母さんが傷つく」

 

と書いてあった。専門医が少ないとも。

(吃音の専門医って儲かりそうだよね。あったら)

 

その時は「え~~~それはひどい」

 

と思っていたけれど、

 

実際地方ではプロの人でも

 

「愛情不足

 

ストレス過多」

 

と決めてかかってくる。

 

ほんと、うんざり。

 

すみません。今日のブログは完璧ボヤキです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

名古屋婚活プロデューサー千花 さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス