謎の多いストーン

テーマ:

 

 皆さんこんにちは。

 

 だいぶ秋らしくなってきましたね。

 

 今日は、生成過程がまだ解明されていない石を紹介します。

 

 

 

 「シュンガイト」です。

 

 プランクトン等が化石化したものではないかと言われていますが、ロシアのカレリア共和国のシュンガでしか産出されないために、この石そのものが巨大隕石の残骸ではないかとも考えられています。

 

 効果は、「穢れを吸い込む掃除機」のような働きがあるそうです。

 

 気になった方は調べてみてくださいね。

 

 なお、ニルヴァーナストーン大阪店は、明日10月4日(木)から8日(月)まで、こちらの都合により臨時休業とさせていただきますので、悪しからずご了承ください。

 

 来週の火曜日からまた、営業を再開しますので、またお会いしましょう。

 

 それでは失礼いたします。