ボンクラーズ名局集 その2 | タマネギの流氷漬け

タマネギの流氷漬け

将棋を中心に、長男・次男の少年野球等、子供たちの日々の感じたことに対して書いていきます。


テーマ:

go go sell up さん vs ボンクラーズ


今先手の4四の角で後手の2六の竜を取ったところ。

これで後手玉は▲1五金からの5手詰め。


ということは守るか先手玉を詰まさないといけないが

先手玉は美濃囲いに守られており、一見すると攻め手が見当たらないが

後手ボンクラーズの次の一手は・・・・



タマネギの流氷漬け











「△5六桂!」




タマネギの流氷漬け



以下 ▲同歩 △5七銀 ▲6七玉 △5五桂!




タマネギの流氷漬け


以下は▲同歩 △5六銀 ▲同玉 △4六銀成 

で6五玉でも6七玉でも金打ちで詰み。

連続歩頭桂で駒を打ち込む空間を作る鮮やかな手順。


お見事(^^)







NIRVANNAさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス