nirinsha-gyozaのブログ

nirinsha-gyozaのブログ

浜松オートレース場内で爆音弐輪舎餃子の販売をおこなっています。
もちろん、ネットでも販売中!!
浜松オート所属の選手からも、美味しいと評判の餃子
ぜひ一度お試しください。
http://www.nirinsha-gyoza.com/

8月に入り、梅雨も明け、暑さも厳しくなりましたね。

新型コロナウイルスの感染も収まることがなく、さらなる注意が必要となってきています。

新しい生活様式を取り入れ、個人個人が感染予防に注意していきたいですね。

 

さて、今月号の社内報ができあがりました~!!

毎月のお誕生日の欄に掲載されているお名前は消させていただいていますが、お誕生日の方には社長からの心のこもったバースデーカードがプレゼントされているんです。

この、ちょっとした心遣いが嬉しいですよね!

 

 

こんにちは!!緊急事態宣言が解除され、少しずつ通常の生活が戻ってきていますが、第2波も心配されています。

オートレースも6月17日までは無観客レースが決定しているので

それまでは、一般食堂はお休みになります。

一日でも早く再開できることを願うばかりです。

そして今後も、気を緩めることなく感染予防に注意しながら、生活していくことが必要ですね…。

 

 

と、前置きが長くなってしまいましたが、社内報も3号目となりました。

今回は栄養のお話を掲載させていただきましたが、従業員のみなさんから、「届きました~」という連絡とともに、「今まであまり気にしてなかったけど、食生活を改めるきっかけになった」といったお電話もいただき、少しでもお役に立ててよかった!!次回も『がんばろ~』という

気持にもさせていただきました。

 

お店が休業になって3ヶ月

全国では緊急事態宣言が解除されましたが、第2波が懸念されていますね。

なんとか、このまま収束に向かい、オートレースの完全再開を願うばかりです。

 

さてさて、お店は休業していますが、ありがたいことに、餃子工房弐輪舎ではネットご注文をいただいています。

ご注文をいただき入金が確認できましたら、通常2営業日以内には発送させていただいています。

 

メッセージカード、などもご希望によりお入れすることができるので様々なシーンにご利用いただけます。

 

過去には、ゴルフコンペの商品や卒園式でもご利用いただきました。

「え!でも、冷凍食品だから心配?」と思われるかもしれませんが、保冷剤や発泡箱に入れることもできますので、持ち運びも安心です。

 

 

ご希望がございましたら、いつでもお問い合わせください。

 

 

ご注文はこちらから→http://www.nirinsha-gyoza.com/

 

 

 

 

こんにちは!

緊急事態宣言が、すべての都市で今日にも解除される動きがでていますが、解除されたからといって、収束まではまだまだ時間がかかりそうですよね。

引き続き、感染予防の対策は必要になってきます。

当社でも、マスク・手袋の着用はもちろんですが、毎朝仕事に入る前の

体温と体調のチェックはかかせません。

しっかりと、対策を取りながら営業させていただいています。

 

そんな中、今日はお弁当のご注文をいただきました。

フライにロールキャベツ、いんげんと鶏肉の胡麻和え等々

甘味に胡麻団子もついてます。

ご予算に応じて、お作りすることができますので、ご希望がございましたらご連絡ください。

真心込めておつくりさせていただきます。

 

 

 

 

 

ちょっと前にテレビでみた簡単チャーハン

 

カップ麺があれば、味付けも簡単!

ということで、さっそく作ってみました。

 

カップ麺と玉子とご飯さえあれば簡単にできるのですが、ちょっとだけアレンジということで、玉ねぎのみじん切りも加えてみました。

そのおかげか、玉ねぎの食感がいい感じだったので、ひと手間加えるのがおすすめです。

まっ、味はカップ麺の味だったんですけどね。

 

逆に、カップ麺の味を変えれば色々と楽しめそうなので、お昼ご飯にまた作ってみようかな!って思ってます。

 

 

もう一つ思ったことが、作りながら、餃子も用意すればよかった~

と…

数日前に食べてしまったとこだったんですねてへぺろ

 

次は、餃子も用意するのを忘れないように!!

 

新型コロナウイルスで2月27日から営業が停止され、もうすぐ3か月

 

そんな中、新たにスタートさせたのが社内報です。

A4用紙一枚の簡単なものですが、直接会えない今、少しでも皆さんとの触れ合いを持ちたくて始めたお便り。

 

届いた方からは、「懐かしく感じた」「早くみんなと一緒に仕事がしたい」など、お電話やメールをいただきました。

 

一部地域を除き、緊急事態宣言が解除された今、一日も早い事業再開を願うとともに、お客様に安心してご来店いただけるような店づくりをしていけるよう、考えていかなければいけないと改めて思いました。

 

本日のお昼は「麵屋龍壽」でテイクアウト

 

今日から営業再開と聞き、近くまで行く予定があったので寄ってみました。

以前に伺った時は温かい麺をいただきましたが、今はテイクアウトのみということで早速「ごまひや2020」を注文

 

30分後でも美味しく食べられることを目指して作られたということで

家に帰ってからいただきましたが、太めの麺が伸びることもなく、コシもあって美味しかったです。

 

新型コロナウィルスが収束し、店舗での営業が再開されたらまた伺いたいと思います。

 

 

久しぶりの投稿です。

 

新型コロナウイルスの影響で、営業自粛中の今、マスク不足を解消しようと、空いている時間を使って、ペーパータオルと不織布でマスクを作ってみました。

 

従業員さんの中にも、マスクが手に入らなくて困っているという声もあったので、少しですが皆さんにも送ったところ、お礼の電話やメールがきたりと、皆さんとの繋がりを感じられて嬉しく思いました。

 

一日も早い新型コロナウィルスの収束を願い、みんなと一緒に働ける日が来ることを楽しみにしています。

 

 

5月も終わり、梅雨の時期が近づいてきましたね。

沖縄地方ではすでに梅雨入りしていますが、

今年の梅雨入りは6月初旬頃のようですね。

 

梅雨に入るとジメジメして室内の湿度も上がり

なんとなく憂鬱な気分にもなってきますよね。

そんな時は体調にも不調が現れてきます。

 

湿気によって引きこ起こされる体の不調を「湿邪(しつじゃ)」とも呼ぶそうです。

特に胃や脾臓(ひぞう)などの消化器官が影響を受けやすく

消化不良や食欲不振をおこしやすくなるのだとか…。

また、食べたものがエネルギーに変わりにくくなり、疲れやむくみも出やすくなるそうです。

湿気の多い梅雨の季節を健康に過ごすには、体に不要な水分を出し、血液のめぐりを

よくすることがカギになります。

 

外湿…梅雨の季節の雨や高温多湿の環境など、外からの外因で水分が溜まる「外湿」は

     頭痛や眠気、全身のだるさ、むくみ、疲労感、皮膚のトラブルなどを引き起こします。

対処法…湿度が高いと、汗が出にくくなり熱が身体にこもりやすくなります。

     熱中症にならないためにも、湿気で不快に感じたら冷房を利用することも大切です。

     湿度が40%~60%に保てるよう湿度管理が重要です。

 

内湿…代謝が落ちているところへ、冷たい飲み物や甘い食べ物、生ものなどを好む生活習慣が

     引き起こす水分の滞留「内湿」は、食欲不振や胃のもたれ、下痢などの他、関節痛や

     むくみなども引き起こします。

対処法…体内の余分な水分を、汗や尿で排泄しやすい状態にしましょう。唐辛子やカレー粉は

     発汗を促します。生姜・ニンニク・ねぎ・ニラ・大葉など「香りのする野菜」は消化力を

     高めてくれます。生で食べると身体を冷やすので加熱調理に取り入れてみましょう。

     水分補給と排泄のバランスをとることが大切です。

 

 

 

そして、香りのする野菜がたっぷり入った餃子は、ピッタリの食べ物なんです。

ラー油には唐辛子も入っているので、発汗を促してくれます。

ビタミン・タンパク質・脂質・炭水化物と、バランスが取れているので

梅雨の時期の食欲のない時にもお勧めです。

詳しいくはここを見てね!!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

http://www.nirinsha-gyoza.com/?pid=77560319#sport

 

 

ご注文はこちらから

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

http://www.nirinsha-gyoza.com/?mode=cate&cbid=1789761&csid=0

 

 

 

 

令和になって初めての投稿になります!!

 

今年のGWは最大10連休という方も多かったのではないでしょうか?

ここ浜松オートレース場では、4月の末からSGオールスターオートレースが開催されていました。

連日多くのお客様がご来場してくださり、食堂も大忙し…(^▽^)/

 

そして、そのあとは「浜松まつり」

今年は、ある町の練りのオードブル一式とおにぎりのご注文をいただき、スタッフ一同、心を込めてお作りさせていただきました。

 

初日には、昨年同様マイスターが自ら餃子を焼き、皆様に焼き立ての熱々を召し上がっていただくことができました。

餃子を食べてくださった方が、「もしかしてオートレース場の餃子?」と声をかけていただき

味を覚えていてくださったことに感激で~す。

 

 

 

写真はほんの一部ですが、ご予算に応じてオードブル、サンドウィッチ、おにぎり等々

ご注文もお受けしていますので、ご希望がございましたらご連絡ください。

また、餃子のケータリングも行います。

お祭り、イベント、幼稚園、学校等の行事などご相談に応じます。

 

ご連絡先は ㈱浜松観光食堂 TEL053-473-0701 

Mail kankou.syokudou@leaf.ocn.ne.jp

 

担当:平田