ノンカフェインの飲料 | 妊娠中はノンカフェインのお茶に!
2009-03-13 12:49:28

ノンカフェインの飲料

テーマ:ルイボスティー

普段、コーヒーや紅茶が好きな女性の方!私も好きですが^^


でも、妊娠中はちょっと気をつけてくださいね。


1日数杯程度だと、問題ありませんが、たくさん飲む人、気をつけましょう!


というのは、胎児がカフェインを分解できないということです。


どうしても、お茶を飲みたい!!そんな人は、ノンカフェインで!!


そこでオススメなのがルイボスティーなんです。







安心・安全に元気なお子様を産めたらいいですね!!



ママのための30日お試しセット




以下、妊娠中のカフェイン摂取 -OKWave からの引用です。


胎児にはカフェインを分解する能力が備わっていないので、大量摂取を続けるとさすがに負担になるようですが。
それより、問題は貧血のほうみたいです。
実はカフェインにはせっかく食事で摂った鉄分を流失させてしまう性質があるのだそうです。
妊娠中や授乳中はただでさえ貧血になりやすいので、注意が必要ですね。
私が妊娠中のマザークラスで聞いた話によると、食後にコーヒーか紅茶を1杯飲むと、食事で摂った鉄分の60~80%が失われてしまうそうです。
もったいないですよね。
では、絶対ダメなのかと言うとそういうことではなくて、食事の前後1時間を避けるだけでずいぶん鉄分の吸収効率がよくなるのだそうです。
ただし、血液検査で貧血の値が悪く、鉄剤を処方されるような場合(中~後期になると、珍しいことではありません)は、食事の前後2時間は避けたほうがいいとのことです。
そうすると、実質カフェイン系の飲み物を楽しめる時間帯というのはほとんどなくなってしまうんですけど。。。
そういうわけなので、中期・後期になってからカフェイン一切禁止になってしまわないためにも、食事の前後1時間を避けて、賢く飲み物を楽しむといいと思いますよ。



最高級オーガニックルイボスティー




カフェインさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス