まさか糖尿病⁉︎③の続きです。

検査をして結果を待つ間も不安は募りました。
ふとまた舌の色を確認してみると、黄色くはありませんでした
痛みというかしびれというかは依然として違和感は変わりません。


検査をした翌日の事です。
買い物をしにスーパーに行って、イチゴ味のアイスが目に入った時に《子供の頃よくイチゴ味のアイスを食べて舌が赤くなったなー笑》なんて思い出してました。


エッ滝汗
あれっ!?
そういえばカレー食べたな…🍛ガーン

舌が黄色い!と慌てたあの日、そういえば夕食はカレーだった。
もしかしてカレーの色だったの⁉️
正直あの時はそんなこと1ミリも頭になくてショボーン
…私もしかしてやっちゃった?💦

でも舌の色だけで不安になったわけでないです。
糖尿病と診断されたいわけではないけど、受診した時より症状が良くなってる事で大げさとか言われたくないという、なんとも矛盾した感情がニヤニヤ



そしていよいよ検査結果を聞きに行く日になりました。
仕事も入れてなかったので、最短の木曜に聞きに行きました。

今回も院長先生でしたニコニコ

ドキドキしながら椅子に座ると、院長先生は検査結果の書かれていると思われる用紙をジッと見ています。
祈るような気持ちで先生の言葉を待ちます。

「 うーんとね、血液検査の結果ですが、糖尿病ではありませんでしたよウインク
「 本当ですか⁉️良かったーえーん
「 うんうん、良かったわね。
ただね真顔




エッ滝汗
ただね?
ただナンデスカ?
ただより高い物はないと言いますが(使い方違います笑)

「 中性脂肪が高いの。
あと血小板の数値も高い。すごく高い。
言われたことない?」

そういえば血小板の数値が高いって言われたことある気がする。

そして、先生!あなたにです(笑)
って、これは実は家に帰って思い出した&検査結果の用紙を見つけて記憶が合致したというのが本当ですニヤニヤ


2年前の8月に同じ病院で検査をした時に、すでに中性脂肪値と血小板の数値は高かったです。
先生は赤丸で囲んでるけど、なぜか血小板ではなくMCHCというのを囲んでるびっくり


そして血小板は基準値を少し超えただけだったので対策をとってなかったけど、中性脂肪対策にこの直後からサプリを飲んでいたんだった!
しかもたった一カ月で数値が良くなっていたので、全然記憶になかった💦
でも、このサプリはこの2年近くずっと飲んでいるんです(青魚成分のあれです!)
意味がないのか、はたまたそれ以上に私の生活がダメなのか。

↓  約1カ月で中性脂肪が減ってました

そしてその頃書いたブログにも、チラっと血小板の数値が高いと言われたと書いていました。
                ↓



そしてコレが今回の結果です。




中性脂肪も血小板の数値も2年前とは比べものにならないほど高いです。

血小板の数値が高いということは、血が固まりやすい。
つまり血が詰まりやすく、脳梗塞とかになる可能性があるのです。
血液ドロドロってやつですね。
コワイーーーえーん

去年はダンナちゃんの転職でバタバタしていて、健康診断を受けてなかったんですよねショボーン
やはりこの歳になって健康診断を受けないというのはよくないですね(反省)

今回は糖尿病ではないという事がわかり安心しましたが、今後もならないとは限りません。
私はもっとちゃんと運動をしないといけない❗️と改めて思いました。

あとやはりおかしいな、というのが続いたら病院に行くのがいいですね。
中には検査なんてしなくてもいいのでは?なんていうお医者さんがいるかもしれません。
そしたら病院変えるとかして、納得するまでしないとだな思いました。

占い師に言われたから、というのはあまり言わない方がいいと思われます(笑)