6月14日、
葛西手術後10日目。



今日はとうとう…
中心静脈カテーテルが抜けました笑い泣きラブラブ


首の点滴は見てるだけで痛そうだったし
抱っこもしづらかったから嬉しい





久し振りの縦抱っこをして



ああああそうそうこの感じ!!!

顔を胸に寄せるこの姿が
とてつもなく愛しいんだったそうだった。




幸せすぎて涙出た…







いつも口開けて寝ているからか
余計喉が渇いている様子。


閉じれば楽だよと閉じさせても
ぱっかり開いちゃう




そんな口開け天使ですが
相変わらずお鼻の穴は未だに不均等なので

保湿力がスゴイといわれるヒルドイドを
塗りたくっています真顔


頼む鼻の皮膚よ
潤いを取り戻して膨らんでくれ真顔









6月15日、
葛西手術後11日目。


ミルクが30ミリに増量!




…と、

ここまで順調にきていたのだけど、
この日なんと38度を超える熱が…。



実際にお熱が出たらわかるかどうか
不安だったけれど、

38度を超えると
流石にかなりわかりやすい。




ドレーンもカテーテルも抜いているし
血液検査からも炎症の値は出ていないから
胆管炎ではひとまずなさそう、と…。



退院してからずっとこの恐怖と戦うのか…


恐ろしすぎる…えーん











この日も母が
差し入れを届けにきてくれたので
代々木でお茶照れ




産休に入ってから
そして病院通いになってから

喋るのは主人くらいだったので
こうやって気兼ねなく話せることは
とっても嬉しい。





こうやってたくさんの愛を
母にもらったからこそ
自分の娘も愛せるのだろうなぁ。
と、おもう。


母の母から、
きっとそのまたずっと昔の母から続く
愛の連鎖だなぁ。
と、おもう。



いつもありがとう。








一般病棟が混んでるらしく
未だにICUから出れていないけど



わたしの好きな言葉は

「全ては最高のタイミングで起きている」

です。




…だから今のこの時間も意味あるはず!




毎日、
昨日より、

前に進んでいこう。