「としまえん」の想い出 「としまえん」はショーの自信が生まれたきっかけの会場 | 宴会やイベントへの出張マジシャンと販促企画はお任せ!
新型コロナウイルスに関する情報について

宴会やイベントへの出張マジシャンと販促企画はお任せ!

宴会やパーティー、集客イベントへのマジシャンの派遣や集客や来店促進を目的としたチラシやポスター、ノベルティグッズやマスクケースなどの制作を承っています。

こんにちは、宴会やパーティーの余興や、集客イベントなどで
活用頂ける参加体験型の出張マジックショー企画をご提案している、
イベント企画会社 代表の藤川です。

 

大正15年に開園し、地域に根ざした遊園地として親しまれてきた、
東京・練馬区の「としまえん」が先日、8月31日、
94年の歴史に幕を下ろしました。



最後の営業日となった31日、「としまえん」は、
開園後から多くの人でにぎわったそうです。
 

 

 

 

■私の「としまえん」の想い出は、2013年。

 

 

私の「としまえん」の想い出は、2013年。

 

「としまえん」の屋外のBBQテラスで行われた
某企業の社内ファミリーイベントの盛り上げ企画として、

私のマジシャンキャラ、忍者マジシャンMr.ニンニンのとして、
体験参加型の出張マジックショーで出演させて頂いた時でした。

 

 

 

 

■「としまえん」のBBQテラスで屋外マジックショーに出演

 

 


クライアント企業の社員のお子様やご家族が、
合わせて60名様が参加された屋外の社内イベントです。


「としまえん」の屋外のBBQテラスで皆さん、おいしそうなお肉やビールに舌鼓!宴も盛り上がってきたころに、

忍者マジシャンMr.ニンニンとして屋外のバーベキュー会場に登場!!

 

 

 

 

その時の出張マジックショーの演出は、

マジック見るだけではなく、会場の参加者全員に
マジックグッズをお貸しし、全員でマジック体験!!

 

マジックをレクチャーし、60名のマジシャンが誕生!!
子どもからご年配の皆さんまで楽しんでいただきました。

 

 

 

 

 

 

■自信が生まれたマジックショーの会場となった「としまえん」

 

 

 


このショーがあった2013年と言えば、私はまだまだ
マジシャンとして駆け出しのころ。

 

慣れない屋外でのショーに苦労しながらも、クライアント企業の幹事の皆さんや、社員のお子様やご家族の皆さんの温かい声援を頂いて、
一体感を作りあげて、めちゃくちゃ盛り上がった出張マジックショーに。

 

「としまえん」は、自分のマジックショーに、自信が生まれたショーを行えた会場として、とても想い出深い場所となりました。

 

 


 

 

 

当時の様子のマジックショーの写真を、久しぶりに見直すと、今でも、お客様の笑顔がよみがえってきます。

 

 

でも、現在はコロナ禍。



当時のように、参加体験型でお客様と一体感を感じながらマジックショーを行うのが非常に難しくなってしまっている日常も重なり、

 

想い出のマジックショーを行った場所が無くなることに感慨深いものがありました。
 

 

 

 

 

■そんな「としまえん」も閉園。

 

 

そんな「としまえん」も閉園。

94年間にわたって、人を楽しませ続けるということは凄いことで、
想い出を語ったり、懐かしむSNSの多さが、その功績を表しており、
いかに沢山の人に愛されていたのか、ひしひしと伝わってきました。

「としまえん」

本当にお疲れ様でした。