[車] 納車待ち | 全国どこでも♬ 訪問専門 心身統合超越療法 夢心庵

全国どこでも♬ 訪問専門 心身統合超越療法 夢心庵

出張・訪問専門 の 心身統合超越療法 夢心庵 です.
心身の不調だけでなく、見えない世界の方々から受ける不調などにも対応しています.お困りのことがあれば遠慮なくご相談ください.
080−1355−3318 mushin@depressive-cbt.com


テーマ:

VOLVO V70(Ⅲ)

 

車が見つかるといいなぁ〜

プジョー307のエンジンが壊れて廃車になり、いつもお世話になっている自動車屋さんに自分の希望だけを伝えて車を探してもらっていました。探してもらっている車は VOLVO V70 2.5L(上の写真の車)です。

 

色は取りあえず、シルバー・黒・赤・白・ブルー だったらなんでもいいかな。まぁ、お客様のところへ行くのにあまり派手な色もちょっとあれなんで、シルバーとかが本当はよいのですが・・・。

 

 

 

迷い・・・

私の記憶が間違っていなければ、V70は2017年2月に既に生産終了(1600cc, 3000cc)していて、更に2500cc は2011年11月で姿を消しています。現在はV70に代わってV90になっています。

 

1)初代 V70

 

VOLVO V70(Ⅰ):1997年2月〜2000年3月

 

この型は一世を風靡しましたね。今でもときどき乗っている方を見かけますが古くささを感じませんね。

スエーデンではステーションワゴンをエステートと言うのですが、これぞエステートって感じがします。

しかし,僅か3年間しか生産されませんでした。

 

VOLVO V70(Ⅱ)2000年4月〜2007年10月

 

二台目V70は2000年4月〜2007年10月までと8年間生産されました。

初代V70に比べて若干ですが丸くなりました。それだけ人気があったのだと思います。

 

 

VOLVO V70(Ⅲ):2007年11月〜2017年2月

 

三代目になると更に丸みを帯びた感じが特徴的なデザインになりました。

フロントグリルが変わってしまったのがちょっと残念です。

そしてボディ寸法も二代目よりも一回り大きくなりました。

 

 

初代・二代目・三代目とどれもV70は良い車だと思います。デザイン的には初代が一番好きなんですが何しろ20年前の車ですから、流石にちょっと維持するとなると大変です。そうすると、二代目か三代目になるのですが、今度の車は少しでも長く乗りたいので三代目のVOLVO V70(Ⅲ)に決めました。

 

 

契約

10月29日に自動車屋さんから探している車が見つかったと電話がきたので、さっそく現車を見に行ってきました。と、いうより最初から契約するつもりで行きました。

 

VOLVO V70(Ⅲ)の色はシルバーでした。一通り見させてもらって契約してきました。

細かい話しは納車後にこのブログでお伝えしたいと思います。

 

 

VOLVO V70(Ⅲ)に決めた理由

この車を選んだ理由ですが、いくつかありますが大体以下のような理由でこの車を選びました。

  • ステーションワゴンであること
  • 仕事道具を積載しても4人乗車に無理がないこと
  • 休憩や仮眠の際に荷室含めてフルフラットになること
  • 長距離の下道走行や高速走行が多いためエンジンへの負担が少ないこと(2000cc 以上 3000cc 未満)
  • 長距離運転でも疲れにくいこと
  • 家族でのアウトドアにも使えること(ゆったりしていて乗車時に窮屈にならないこと)

だいたいこんな感じですね。

そして、具体的な車種ですが、私は外車好きなので候補は以下を考えていました。

 

  • VOLVO V70 (2500cc)
  • M.BENZ E250 (2500cc)
  • BMW 525i (2500cc)
  • AUDI A6 Avant  (2800cc)
  • PEUGEOT 508SW (1600cc)

 

デザインとしてはPEUGEOT 508SW は結構好きなんですが、308と同様に排気量が1600なので要件には合いません。長距離移動が多いのでエンジンが非力だとそれだけ負荷も掛かるしトラブルのリスクも高くなるので2000cc〜2500ccは欲しいところです。

最近の車はダウンサイジング化が流行っていて1400cc とか 1600cc でターボエンジンを搭載している車が多いのです。しかし、私のように長距離を走る用途ではエンジンに負荷が掛かりすぎるのでプジョー307と同じになってしまうので、排気量があってトルクのある車の方がエンジンへの負担は少なくなります。

 

 

そうすると、PEUGEOT 508SW を除いた4車種になるのですが、候補としては挙げていますが最初から乗る氣がないのはM.BENZ E250 です。どうもあまり好きになれません。こうやって絞っていくと最終的に残ったのが、VOLVO V70 とBMW 525i (2500cc)です。あとは機能、デザイン、価格などで絞っていったら最終的にVOLVO V70 になりました。

 

 

プジョー307を昨年11月に車検を受けた際に代車で借りた VOLVO V70(Ⅱ) (下の写真)を運転したときにすごく運転がし易くて疲れなかったのが印象的でした。そして、荷室が広いのが魅力でした。このときに今度車を買い換えるならVOLVO V70 がいいなぁなんて思っていました。 

 

 

今回はプジョー307が壊れて日常の足だけでなく仕事の足も無くなってしまい急遽車を購入することになったわけですが、仕事で使う車と行っても長距離移動が多いので車としての機能性や安全性が必要なのは当然のことですが、何よりも車で過ごす時間が長いので快適であるということが大事だと思います。以前の307は仕事道具を積載すると仮眠もできなくなるほど窮屈でしたが、V70は余裕で仮眠できるだけのスペースがあるのが嬉しいです。

 

 

あっ、因みに何故ステーションワゴンなのかと言うと、ワンボックスタイプやSUVはあまり個人的には好きではないからです。

あと、ステーションワゴンの方が車を運転する楽しみがあると思うので。

 

 

今回は VOLVO V70(Ⅲ) を契約しました、と言うお話しでした。

ninniku2さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス