無事閉幕。 | 空想のジオグラフに John Smith は11人いる!
2017年07月17日

無事閉幕。

テーマ:ジオグラフ

それが、7月17日です。

(7月16日時点で幕が下りているとも言えますが、ご勘弁を)

 

東京MT「SUPER ナイト・オブ・ザ・リビングルーム」

無事閉幕致しました。

 

暑い中ご来場くださいまして、誠にありがとうございます。

行きたいと思いつつ来られなった方も、行きたいと思っていただけるだけでも嬉しいです。

ありがとうございます。

 

 

4月から稽古をはじめ、あっという間に閉幕してしまいました。

積み重ねて作り上げてきたものが、皆様にどのように届くのか、

本番はいつもドキドキしています。

 

稽古を重ねると、何が面白いのかわからなくなってくることが多々ありまして、

本番初日は特に緊張してしまいます。

 

そんな本番初日、初回、

本番中に東京MT主宰の青木和広さんと、舞台裏に隠れていた時、

客席から大きな笑い声と手を叩く音が聞こえまして……、思わずガッツポーズをとってしまいました。

 

そんな時、青木さんがパネル(壁)を支える骨組みに、こんな落書きをみつけました。

「7/18(日)ソワレ本番中 「手をたたいて笑う」という笑いを引き出せた。すごくうれしい。青木」

 

2010年7月17日~18日に上演された

東京MT第4回公演「HAPPY SYNC」の時の落書きです。

 

7年前から、気持ちは同じ。

お客様に笑っていただきたいという想いを胸に稽古を重ね、本番に挑み、

それを受け取って頂いた上、笑顔で返してくださった時の喜びは、何物にも代え難い至福です。

 

「7/18(日)マチネ本番中 笑いはけっこうとれててうれしい」(笑顔)

「おれもうれしいよ 石戸」

「おれもうれしい 一誠」(釘打ちにより掠れてますが……)

出演者皆、同じ気持ちです。

今回の公演も、それは同じです。

皆様から沢山の笑い声をいただきました。

 

 

東京MT「SUPER ナイト・オブ・ザ・リビングルーム」も閉幕です。

今はもうリビングルームもありません。

形では無いものをつくりあげて、

形とは言えないものを皆様に投げかけて、

形にならないものを沢山頂きました。

本当に、本当に、ありがとうございます。

皆様の笑い声全てをエネルギーに変えて、もっともっと大きくしてお返ししたいと思います。

 

毎日Blogもこれにて閉幕。

またお会いしましょう。

今後ともよろしくお願いいたします。

 

ちょっとポエミー過ぎたけど、まぁいいか。

毎日、豆乳。

古林一誠さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス