仁元堂のつぶやきにようこそ。

 

大学院生でもある私は、

今修士論文の真っ最中です。

さて、卒業さえてもらえるでしょうか(笑)

 

因みに、放送大学は卒論が必須ではありません。

 

私もチャレンジしようと思ったのですが、

実際には色々とハードルが高く、

実現しませんでした。

 

なので、結局卒論書かないまま、

卒業となりました。

 

大学を出られた方は、

卒論、どうされていました?

 

やっぱり、ひとしきり文章を作ってしまうと、

少し成長できたような気持ちになりますか?

 

その修論に向けて、

最近本を読みまくっています。

斜め読みのようになっていますが…。

 

昔の本を引っ張り出してくると、

更に積みあがる本が増えて、

 

机の周囲が本と論文だらけになってます。

 

たぶん、こういうところが、

私の効率の悪いところなのかな?

 

 

というわけで、

専門書すぎず、お役に立てそうな本を

3冊くらいご紹介していきます。

 

 

まず1冊。

 

まだ半分くらいしか読んでいませんが、

 

先日お亡くなりになられた

成瀬悟策先生のお弟子さんの一人でもある、

春木豊先生のお弟子さんだそうです。

 

こちらも一般書ですが、

 

本自体はとても面白かったです。

 

この、春木先生も

今年のはじめに亡くなられたそうです。

 

成瀬先生も

この本のことはよく

お話されていました。

 

要するに私たちは、

思ったよりもからだからの情報で

気分が変わっているのだ、

などということが書かれています。

 

「からだの無意識の治癒力」ですが

こちらのほうが、

分かりやすくそういったことが書いてあります。

 

まだ、全部読んでいませんので

少しだけご紹介しました。

 

 

次に、この本。

 

もちろん理由があって購入しました。

 

私自身も効果があるかな?と思って

聴いてみましたが、

 

いまのところ、

それほど聴いてるわけではないので、

 

もし気になるようであれば

試されてみて、

効果のほどを教えてください。

 

amazonのレビューでは

割に良いことが書いてあったように思います。

 

 

まあ、過去に傷を負ったことのない人は

居ないと思うし、

些細なことがトラウマ化して

辛くなることも、

よくありますよね。

 

 

私の知り合いは、

風邪をひく直前の昼食に、

たまたまカレーうどんを食べてたそうです。

 

しばらくして、なんだか熱っぽくなり、

 

吐気もし…。

 

以下自己規制(笑)

 

しばらくカレーうどんが食べられなくなったそうです。

 

 

トラウマってほどではないにしても、

(カレーうどん食べなくても、困らないし)

 

こういう事が

日常生活で困るくらいの出来事になると

 

トラウマでしょうね。

 

 

親からのこころない一言とか、

 

自分をしばりつけてしまうような

失敗体験とか。

 

どなたにでもあることかと

思います。

 

私の泣き癖も、

こういうところに原因があるように思います。

もう少し時間ができたら、

しっかりCD聴いてみようかなぁ。

 

もう一つ、お薦めが

マンガ本。

 

マンガも好きなんですよね。

 

実は

最近よく話題に出るのは

 

ガラスの仮面だったりします(笑)

 

ご存知ですか?

ガラスの仮面。

 

 

…すごいなぁ。

少女漫画で、49巻とか。

 

この作者の方、

私の母親と同じ年齢なんですよね。

まだ終わらない…。

 

実は紹介したいのは

こちらではなくて

 

もう少し最近の漫画です。

 

私はあまり少女漫画は読まないのですが

 

これも少女漫画になってしまった(笑)

 

 

この作者の方は、

高校時代から読ませていただいている

私の押しです。

 

私の宗教などの知識は

この辺りから来ているのかも。

 

そのなかでも

最近出された本で

 

居酒屋さんのお話です。

 

食べるものって

大事だなぁと

思う今日この頃。

 

自宅で料理する時は

小松菜とか

めっちゃ洗うようになりました(笑)

興味のある方は

読んでみてください。

 

今回はこのあたりで失礼いたします。

 

ここまでお読みいただきまして、ありがとうございました。

仁元堂HP

人気ブログランキング 

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村