アパート経営フェスタ

テーマ:
昨日、アパート経営フェスタに行って来ました!

http://www.nyu-mon.net/festa2009/

会場は古くて狭い、一昔前の舞台、といった感じでしたが、
講演の中身はとても、とても良かったです。

10人のパネリストの方々のコメントはとても示唆に富んだものでした。

不動産投資という狭いカテゴリの中でありながら、
目標に向けた数多くのアプローチがあり、
どれもある意味正解、というものですね。

山の頂上に登る道は一つではない、ということだと思います。
後は、それぞれの人が、どの道を選ぶのか、選びたいのか、ですね。

圧巻だったのは、ワタミの渡邉会長。
次元の違うカリスマ性のある方でしたね。
会場の人達が飲まれる、という状況を初めて見ました。
終わった後の、拍手の鳴り止まないことといったら。
それぞれの人の心に、様々なことが刻まれたのではないでしょうか。

不動産投資を何のためにやりたいのか。
手段が目的になっていないか(物件を取得することが目的ではないはず!)。

ややもすると忘れがちな原点を、もう一度見直す良いきっかけでした!

『大志』

忘れないようにしたいですね。

PS. けーちゃん、コテツさん、他スタッフの皆様、本当にお疲れ様でした&ありがとうございました。