鬼ごっこ込みで200戦くらい貯まってきたのでここらで一度整理してみようと思い、ブログ記事にしてみるチャレンジ。大して書けることもないけど記憶を頑張って掘ってみる。
プレイ場所は主に3箇所。赤アメ関連(以下A)高校部活関連(以下B)喫茶うさたに(以下C)で表記します。

まずはスマホ時代。
10戦7勝(インポスター1/1、クルー6/9).700
マジの初プレイはCで。死体セルフ通報する初心者でした。初心者とは。そういえば最近はセルフ通報してない。
初心者ばかりだったがゆえに経験者が狙われるので、自分が会議主導権を取る展開が多かった気がします。

18戦12勝(インポスター1/1、クルー11/17).667
8戦5勝(クルー5/8).625
クルーしか引かなかった回。Cでやる時はこれ以降もクルー引きまくります。
普通にタスクやって会議して思考と直感で吊ったらなんとかなりました。

36戦23勝(インポスター2/5、クルー21/31).639
18戦11勝(インポスター1/4、クルー10/14).611
Bでプレイ。インポスターは苦手です。4回で8キルしてるけど大体見つかったり行動読まれて負けます。嘘つくのが下手。
クルーはまあそれなり。正直にやってるだけなので何も起こりません。

43戦28勝(インポスター2/6、クルー26/37).651
7戦5勝(インポスター0/1、クルー5/6).714
おそらくCでプレイ。キルされても勝てるのが良いところです(この件は後述)
全タスク完了が爆増してます。

65戦34勝(インポスター3/12、クルー31/53).523
22戦8勝(インポスター1/6、クルー5/16).364
Cでプレイ。鬼ごっこしまくったら成績がひどいことになりました。鬼ごっこ抜けば通算勝率6割ちゃんとあります。

68戦36勝(インポスター3/13、クルー33/55).529
3戦2勝(インポスター0/1、クルー2/2)
なぜこんな短期間で記録したのか。
普通にクルーは勝ってインポスターは負け、ありがちすぎますね。しかし2キルしてタスク負けとは。
クルーは無事全タスク完了。

スマホはこのあと触ってないので、以下はSteam版(PC)の記録。
89戦53勝(インポスター8/16、クルー45/73).596
AとCでプレイ。いきなり89戦もしてますけど、インポスター勝率の圧倒的良化で勝率が鬼ごっこ込みでもスマホ時代に比べて7分増しくらいになってます。しかしクルー勝率の圧倒的低下。

123戦71勝(インポスター9/19、クルー62/104).577
34戦18勝(インポスター1/3、クルー17/31).529
Cでプレイ。半分くらいは4人で鬼ごっこしてたのに異様にインポスター引かないという運を見せていました。
インポスター3回が全て鬼ごっこなので追放0の偉業を成し遂げてます。そして3インポスターで2キルの雑魚ぶりを発揮。

141戦82勝(インポスター12/24、クルー70/117).582
18戦11勝(インポスター3/5、クルー8/13).611
Aでプレイ。期間内でも勝率6割越えたのは良い傾向ですね。
投票勝利が計7なので、会議が割とうまく進められているのが数字に出ている印象です。
このあたりで、Aでのプレイ時は通信落ちはもちろんですが、キルされると大体負けるということに気づきはじめます。(そうでなくても読みはずして負けます)


158戦90勝(インポスター16/32、クルー74/126).569
17戦8勝(インポスター4/8、クルー4/9).471
Aでプレイ。17戦で8回もインポスター引くとはびっくりの1日でした。
3回落ちたのは自陣営全部負けてましたけどとりあえず残り14戦は8勝です。とはいえ期間内勝率初の5割切りです。しかもクルーの方が負けてますね、悲しい。
サボ勝利はダブルキル逃しという悲惨な展開からの勝ちだっただけに安心した一戦でした。

165戦95勝(インポスター16/32、クルー79/133).576
7戦5勝(クルー5/7).714
Aでプレイ。前回からのリバウンドか一度もインポスターを引かなかった件。
SKELD2戦→AIRSHIP5戦でしたがAIRSHIPで(ギリギリ)負けなし5連勝の記録。とはいえSKELDで議論ミス(読み間違い)かましたので反省。
ラスト数回はプレイングが割と上手くはまったので良かったです。

クルー時のプレイスタイルは基本タスク完了優先型。7割くらい開幕電気室ダッシュするタイプ。だいたいSKELDの右側(ナビシールド通信)で死体になりがちです。会議はだいたい行動整理・直前目撃語り・考察落としまでやった上で、掴めない場合は直感で投票することがあるという理論混じりの直感型。弱点は記憶違いを上手く修正できないとか行動と目撃が噛み合わないときに読みを間違えて吊りがち。直感は体感6割くらい当たる。このあたりが怖いので微妙な2択で吊るときは大体両方吊りを提案しがちです。
インポスター時は潜みよりと動きよりがだいたい交互になってるような気がします。ここの会議では基本大人しくしてクルー時と違いすぎて怪しいんでしょうね。
現状課題はインポスターにキルされないこと(されると勝率下がる傾向)と、インポスター時の会議の立ち回り、そして会議の読み違い。インポスターは周りと人数とキルクール次第では自演通報を上手くやっていくのが近道なのかなあという気もします。

論戦の民なので今のところクルー時に追放されたことはないのが唯一の誇りです。着実に考察落として議論まとめていくから黒には見られづらい、らしい?なんとか記録更新できるよう頑張りたいところ。

文体ごちゃごちゃだけど大体こんな感じです。
プレイの参考なり(対戦時の)研究なりにどうぞ。興味ある人は誘ってください。

おわり。

の話はどうでも良くて、ふと気づいたことの話。


誰も覚えてないし自分も忘れてたけど、このブログの開設日は2012年3月27日で、つい4日くらい前に9回目の誕生日を迎えたのではないかと。

とはいえ日記書く習慣なさすぎて記事数が後発の鉄道系ブログに負けています。(この記事更新前で180と186)


このブログの用途は本当に暇なときにちょっと怪文書を量産することだけなので、もはや何周年だとしても続いてるとかそういう感覚は特にないのですが、来年は10周年らしいのでそこは少しおめでたい感じもしますね。ということは既に10年目に突入して……あれ?


ブリティッシュ的にはあと4時間弱くらいは嘘つける時間ですね。

ブログ書いてからすぐ寝てスッキリ7時間睡眠できました。嘘ですゲームしてたら2時になってました。

嘘の内容すらしょうもない。そりゃ面白い話も出来ないわけですね。諦めましょう(完)


短いけど更新できたので今回は満足。おしまい。


何かを書こうと思ったものの、結局Twitterで簡潔に纏めてしまいがちなのでブログ記事を作ることに至らず約半年。わたしはげんきです。


色々なTwitterアカウントやら他のブログやらを見ていただければわかりますが、ゲームをして本を読んでアニメを見て野球を観てTwitterに浸り兎さんのdiscord鯖でお話をしてたまに運転会に参加しごく稀に撮影に行ってる間に貴重な大学3年生の1年が終わってしまいました。

授業の数も2年より減ったし、全面オンラインだしで大学の人とほとんど関わらず仕舞いでした。そんななかで2回の教育実習があり、結局表面上の関わりしか作っていませんがとりあえず無事に終わり単位も来てほっとしています。子どもと関わるのは楽しかったです。


人間関係薄すぎないかって?否定できない事実ですしもはや諦めの境地にいます。


まとめ記事みたいなの書いてると一つ一つの出来事にそんなに分量割けないし、そもそも時間的に年度変わる前に更新できるか怪しい(現在23:47)のでどのみち大したことは書けない現実。気が向くのが遅すぎるのがいつもの悪い癖ですね。


さてここらでもう書くことがないので終わりにしたいのですが、なんか短い気がしたのでもう少し何か書きたい気もしないではないです。

ということで書くことも見る人もいないと思うので余談を。多分気づいたかたはいらっしゃらないと思いますが、赤アメ公式ブログのプロフィールページの中のメンバー紹介が変化しています。そのうち紹介文が新しくなるので楽しみです。


明日はエイプリルフールですね。去年は供養でなにか書きましたが、今年は供養することもないので特に更新する予定はありません、今のところは。午前中が嘘を混ぜられる期間ですが、朝は起きるのが遅いゆえに考えるほど余裕はないと想像できるので「今のところは」の通りになるはずです。


おわり。

古のアメブロガーでもありTwitterのフォロワーでもあるだいきちさんが埼京線開業35周年に合わせて写真展を開催なさるということで、観に行って来ました。

 
会場(室内)から見た最寄りの中浦和駅。徒歩すぐという雨でも比較的優しい立地でした。
 
入口では模型がお出迎え。
 
窓を除く三方の壁に、埼京線とそれに関わる路線の写真が展示してありました。
 
配置や写真選びの中にもこだわりの部分があるそうで、見ていて楽しい空間になっていました。
 
(終了後追記)
会場入って左側手前から奥にかけて川越→赤羽付近、右側奥から手前にかけて十条付近→新木場・海老名という配置になっていました。
また、JR東日本関連の新幹線はほとんどの車種が網羅されているという並走路線ならではの特徴もありました。
୨୧┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈୨୧

 

だいきちさん関連ツイートはこちら。 

 

明日11日も17時まで開催される予定ですので、台風明けでお時間あれば観賞しに行ってみるのはいかがでしょうか。

 

以上4ヶ月ぶりの更新でした。

 

 

<あらすじ>
COVID-19の影響で春休みが延びちゃった!せっかくの機会なので本を読もうと思い立つも、さまざまな方向から妨害する魔の手が伸びてくる!果たして本を読むことはできるのか!?

<本編>
あらすじを書いてからも早1ヶ月。いい加減エイプリルフールのアレがトップにあるのもあれなので深夜テンションで書いてみるコーナー。

さて本題、あらすじ書いたときはまだGWだったので魔の手は普通にゲーム(「とあるIF」という名なの美琴を愛でるゲーム)とゲーム(「ぼくポケ」という名の野球チャットゲー)となんやかんやといった感じでまあ気力の問題だったわけで、実のところやる気出せばまだ読めたはず、はずでした(過去形)
ところが5月に入ってから授業が始まったら普通に授業やら課題が入ってきて普通に本よりも論文の方が数読んでます、ページ数じゃなくて本数ですが。つまりノー読書ライフ。

とだけ書いてもあれなので読んだ本でも紹介…と思ったものの、Twitterでちょこちょこ書いてるからいいよね?ツイート数少ないから遡れるよね?(ここの読者=Twitter知ってる人の前提で進めていくスタイル)
ちなみにその中でも兎谷あおいという作家様がダントツに怖い面白いのでぜひ『わたしの知らない、先輩の100コのこと』読んでください(突然のマーケティング)

あとの最近の行動…FaceRigを買ったのでバ美肉出来るようになりました。これで授業には出られないね!!
明日は溜まり始めたラノベを消化したいと思います(決意)課題は終わるかな…?

<次回予告>
いよいよ始まるプロ野球シーズン。球場で観たいという意識はありつつも、昨シーズンのオリックス戦現地成績の酷さもあり若干安堵な現実。果たして、今年こそは良い順位が見えてくるのだろうか?
次回、「今年も弱い。」投手が燃え打者が打てないとき、物語は始まる。
※COVID-19の影響とは関係なく、放送内容が変更される場合があります。なお、この予告はフィクションです。