【動画】ベビーサインを使う赤ちゃん〈おしまい〉+〈お茶〉 | 大阪から2駅❤笑顔が可愛いママになる!☆尼崎☆にこにこママの ベビーサイン教室&手形アート教室のブログ

大阪から2駅❤笑顔が可愛いママになる!☆尼崎☆にこにこママの ベビーサイン教室&手形アート教室のブログ

<JR尼崎駅降りて徒歩8分> 問合せ:090-6066-0976
宝塚線・神戸線・東西線をお使いください。 阪神尼崎・阪急塚口・阪急園田駅より市バスあり
芦屋・西宮・甲子園・大阪・淀川区・伊丹・塚口からも
通っていただいています☆

大阪から2駅☆尼崎☆にこにこママのベビーサイン教室
原薗えいみです。 

レッスンのあとには自由にお部屋を使える時間を設けています。



※おまけの時間ですので都合により実施できない日もあります。





この時間は0歳・1歳のあるあるともいえる育児のお悩みをみんなのアイデアで解決に繋げたり、離乳食の作り方をお話したりしながらわいわい過ごしています。

赤ちゃん同士もささやかに交流していたりするとみんな笑顔に。

なかでもこのゆったりと自由に過ごす時に自然とお手てが動く赤ちゃんが多いんです。
ごくごく自然体でベビーサインを使う赤ちゃんたち。

そのひと場面を撮ることができました!

 

ごはんを食べ終えた赤ちゃん

 
出てくるベビーサインふたつ。

 

〈おしまい〉両手をパチンと合わせる。

〈お茶〉人差し指を1本で口元をトントンと軽く叩く 

動画の様子を文章にします。

①手てが〈おしまい〉のベビ一サインになります。
『ごはんおしまい☆ごちそうさま~』

袋を手に持ち辺りを見まわします。
(この袋はこの女の子の赤ちゃんの水筒が入っていた袋です。)

〈お茶〉のベビ一サインで水筒を見つけて表現しました。
『お茶あったー!あった!』

ママもそれに気づくことができて

赤ちゃんにお茶を渡しています



どうですか??
言葉が聞こえてきた感覚ありましたか?


赤ちゃんでも自ら発信者になるってこういう事なんです。
こんな姿が毎日そばにあると言葉のまだ話せない赤ちゃんとも楽しくコミュニケーションできそうですね。

0歳児のころにママと使い続けたサインコミュニケーションは1歳代から2歳で大活躍していきます。

「伝えたい」けれど言葉で伝えにくい もどかしさをサポートします!

 

9回コースの初回体験募集中
 

べビーサイン9回コースの初回を体験してみませんか?

 

赤ちゃんと心通わせるような魔法のような時間はもうすぐ。

春にはお手てでいくつかのことが伝わることを目指します。

9回コースについてはこちら

 

<笑顔が可愛いママになるハート幸せレシピ>
リボン 心にやさしく。「魔法の質問カードセラピー」
リボン 赤ちゃんとお手てで話そう!「ベビーサイン」
リボン 子供の成長をそのままに「手形アート」
リボン 昔はみんなこどもだった!「子育てワーク」

⇒ 募集の詳細はこちらをクイック

 

予定が合わない時などは「どうしようかなー」の気持ちをそのままメッセージくださいハート

お会いできるの楽しみにしています。


にほんブログ村