自己紹介

みなさん、はじめまして。
4月から社員としてにっこうで働かせてもらうことになりました、大蔵昂哉(おおくらたかや)です。にっこうではたかやんと呼ばれています。よろしくお願いします!

オランダにいるボスとブログのアクセス数を競うことになったので、これからお知らせ以外にもちょこちょこ更新していきます!

オランダのブログ↓
https://ameblo.jp/nikkou-nl/


早速、自己紹介ということで、僕は今大学4年生です。今は最後の学生生活の締めくくりとして卒業旅行に明け暮れています。
ですので、今回の記事はこの間の旅行で行った鹿児島で食べたラーメンを紹介します。


我流風 天文館本店
1972年創業のお店。鹿児島ラーメンの代表格と言われています。しつこすぎない豚骨スープに焦がしニンニクが効いていて、凄く美味しかったです!


のりー
1949年創業の老舗。深夜3時までの営業で、閉店30分前位に入店しましたが、店内はたくさんの人で賑わってました。スープは先ほどとは違いあっさりの塩スープで、鶏ガラかな?今までに食べたことのない不思議な味でした。


こむらさき
1950年創業の老舗。店内は広いコの字型のカウンターの、中のキッチンにコの字型の作業台があり、人に魅せるキッチンだなーと思いました。(説明下手ですいません。。調べてみてもらえるとわかると思います!)
僕が行った時は昼過ぎでしたが、その時は綺麗な女の人が盛り付けをしていて、ラーメンを食べる前から美味しい思いをしました。
ラーメンは、半濁の豚骨に軽く茹でた千切りのキャベツが山盛りで、70年続くのも納得の美味しさでした!



最後は、ニューヨークのラーメンコンテストで一緒に出店し、その時に優勝された麺屋二郎さんの指宿店に行きました。
麺屋二郎さんのラーメンは、、僕の中では今回1番美味しかったです!老舗の味とはまた違う現代の味と言いますか、何軒か食べ歩きをする中でラーメンの進化を感じたラーメンでした。


何軒か食べ歩きをする中で、同じ種類のラーメンの違う店や、老舗と今流行りの店の食べ比べなどするのが面白いなと感じた鹿児島旅行でした!

明日からは、ヒッチハイクで屋久島まで行くので、道中色々なご当地ラーメンを食べれたらいいなと思います!

ありがとうございました!