毎日更新すると意気込んでおきながら昨日の更新をさぼってしまい申し訳ございません。


6日(日曜日)のブログ↓↓

今日は、あいにくの雨です。昨日は晴天に恵まれ(半そででも大丈夫なほどの快晴)ましたが、そのツケが回ってきたのか今日は、雨です。雨の中、心配しつつも11時30分に2日目のオープンとあいなりました。今日は、少し開店祝いのお花が増えていました。


お花

↑↑この花は、にっこう(店主♂)が昔働いていた『天下ご麺』からいただいたお花です。


お花2

↑↑これは、最近草津のオープンした麺屋風火さんからいただいたお花です。麺屋風火の店長さんは、にっこうととても懇意にしていただいてるみたいで、オープン前に試食に来ていただいていました。


ぐーたら院生達のとって、ラーメン以外のことについては、アドバイスの仕様があるのですが、味については、それほど具体的な助言をできるわけもなく、にっこう本人は毎回試行錯誤の連続のようです。


話を戻しまして、ぐーたら院生はお昼過ぎに行ったのですが、おかげ様で満席に少しお待ちのお客さんがいるという状況でした(写真を撮ればよかったんですが撮り忘れてしまいました)。


昨日に比べても客さんの入りが少し増したとのことでしたが、日曜日ということもあり夜のお客さんはかなり少なかったようです。


閉店後に、このお店のメニューや看板やショップカードをデザインしたぴらいちゃんとぐーたら院生(お手伝い)とその彼女(お手伝い)とにっこう(店主♂23歳)と今日のアルバイトのみかちゃん(県立大学生♀)飲んでいたのですが、何とか2日間終わったという感じのようでした。月・火は定休日となっている関係で、とりあえずのオープン後の土・日という2日間となったわけです。


反省会

↑↑厨房の電気を消しての反省会…


仕込みに関しても、予想はあくまでも予想であり、実際に商品を出していく中で減り具合の想定が全然異なったり…プロであれば当然その辺のことも考えて利益を出すべきなのでしょうが…


そんなこんなで、試行錯誤を繰り返す中で本当のラーメン屋さんになっていくのではないかなと個人的に思いました。ラーメンに対しては、真剣に取り組んでいるのでぜひ頑張って欲しいと思います。


ラーメン通の方でも、そうでない方でも、ラーメンを食べに行って、ぜひ感想を言ってあげて欲しいと思います。本人の姿勢に打たれて、修士論文そっちのけてオープンまでのお手伝いをしていたぐーたら院生からのお願いです。よろしくお願いします。