星  星  星  星  星

 

 

いきなり結論ですが、

人生の宝物って「夢を叶える経験」だな、と思います。

 

 

もちろん他にもあるだろうけど、これってかなり大きな「宝物」になりうるんだな、と実感しています。

 

 

 

 

 

久しぶりに父ネタです。

 

 

3月の余命数週間の宣告から奇跡的な復活をみせた我が父。今も元気に「老健」にお世話になっています。

 

 

 

病院からの申し送りで、見送り前提として受け入れをしてくださり、父のために(前例がほぼないので)「見送りプロジェクトチーム」を作ってくださったのですが、「プロジェクト」は休止です。

 

 

最近リハビリ担当の方と話す機会があり「(老健は、回復を目指す方たちの施設なので)私自身は初めての経験になるので、どうしよう?と緊張していたんですけど、どんどんお元気になられてます。本当にほっとしました。」とおっしゃってました。

 

 

職員さんの日々してくださるお世話と、笑顔、声がけのおかげです。本当にありがたいです。

 

 

 

 

 

先日の誕生日の様子。(姉と姉の孫(父にとってのひ孫))に囲まれて嬉しそうな父。

 

 

認知症は、幸いある程度のところで止まっているものの、調子が悪い日は私の名前がすんなりでてこないことも。

 

 

それでも記憶が曖昧なだけで、会話は普通にできるので、私があーだこーだと話しかけ続けます。

 

 

過去の記憶や兄弟親戚の話も その日の調子によって記憶が微妙なのですが、どんなに調子が悪い時でも

 

 

「ずっと行ってみたかった高校野球・夏の甲子園大会に二週間連続で行けた」という記憶はちゃんと覚えているのです。

 

 

 

 

(姉が甲子園まで30分ほどで行ける場所に住んでいた時期があり、いい機会だと姉の自宅に滞在し、2週間ずーーーっと高校野球観戦三昧をして来たのです。)

 

 

あれほど子煩悩で娘二人(特に姉)を溺愛し可愛がっていたのに、私たち姉妹の幼い時の記憶は忘れていることが多いのに、甲子園に行ったことはいつ聞いても「覚えてる」と。

 

 

 

「そのことだけは忘れないね」と言ったら、父曰く

「ずっと行きたいと思っていた夢がかなったからニコニコ

 

 

 

本当に人のことばかりで苦労の多い人生だったので「あ〜、そんな宝物みたいな思い出がもてて本当によかったな〜キラキラ」と安心して嬉しくなるのと同時に、

 

 

 

「やっぱり夢を叶える経験って人生の宝物なんだな。」と実感するのです。

 

 

 

私は旅が楽し過ぎて、30にもなってバックパッカーもどきになりニュージーランドとヨーロッパをそれぞれ3ヶ月かけて旅したことがあるのですが、

 

 

他の人にとってはどうってことないそんな経験が、私には「宝物」で、あの旅ができたからこそ「人生って好きなことして、生きていいんだな♫」と思えました。

 

 

 

 

きっとおばーちゃんになっても「私、30のころにバックパッカーしててさ・・・」なんて話してそうです。ヨーロッパ男にモテまくって大変だったとか創作も加わってるかも口笛

 

 

 

皆さんは、今回の人生何が宝物でしょうか?

お子さんをお持ちの方は、子供を産み育てた経験って大きな宝物ですよね。

 

 

 

以前、書いた記事→人生は夢をかなえる芸術です。にでてくる「ハピネス」という本の中で、「あなたの人生が終わった時に、神様に人生はどんなだったと報告しますか?」というくだりがあります。

 

 

どんな報告(宝物)であっても、最高に幸せにキラキラして話ができていれば神様はきっと喜んでくれる気がしますニコニコ

 

 

私も、もうひとつふたつ報告できる「宝物」増やしたいと思いますビックリマーク

 

 

      星   星   星   星   星
 

 

エズは2016年6月西千葉から土気に移転しました。
移転に伴い電話番号が変更になりました↓

 

虹アロマ&ヒーリング エズ

千葉市緑区あすみが丘5丁目
(JR外房線土気駅)

☆電車でご来店の方は、駅まで送迎しております。
☆駐車場ご用意しております。


    □営業時間
全   日:    10時 ~18時
※18時施術終了とさせていただきます。


◎定休日 : 月曜日



★レイキ・スピリチュアルレッスンメニュー★

☆施術メニュー☆

◎ご予約

TEL:043-205-5155