古民家再生DIYブログ 吉見屋

築100年の古民家丸ごと自分でリフォーム!
素人夫婦の店舗兼住居が出来るまでの記録です。


テーマ:
主人のきらいな作業、それは石膏ボード。
石膏ボードって粉まみれになるし、ウチみたいな梁のゆがみに合わせて壁作りしなきゃいけないおうちにとっては、なかなか難しい作業です。
私もやったことありますけど2秒ほどで挫折しました。
 
{B5E28C7A-F137-4C86-8CEC-41615CD8770B}

 

しかし、イヤな作業も主人は黙々と頑張っております。

 

{2EEAFE94-2C07-4098-9434-FC89EED9F147}
 
以前、梁と梁の隙間に骨組みを入れておいた部分に
 

 

{9A1D9ACB-A3DC-4975-863F-2A50888E746D}

石膏ボードをどんどんはめ込んでいきます。

 

{29D4A47A-A44E-4F79-9C7B-D9AF4F5A8114}

 

 

 

電気の配線を通さなければいけない部分だけ残してはっていきます。

 

{DF9A5FDE-D227-4F8E-82BC-3240B84C8AEA}
 
以前はこのように、ホネホネしていた上段の壁も

 

 
{59DB273A-A65F-4E78-964E-EECFB5066FAF}

しっかりと隙間が埋まりつつあります。

 

{BC18B396-15DD-451C-983D-C996B8BB5BED}
 
しかし、壁ができるだけで寒々しさが減るものですね。
来年の冬には工房でも温かく過ごせるといいな〜。

 

いつも応援ありがとうございます。
宜しければ1クリックお願いします^ ^

にほんブログ村
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
そろそろ、吉見屋の工事も終盤に差し掛かって参りまして、気になるのが諸々の資材。
作業してお部屋が完成していくのはうれしいんですけどね、段々と資材置き場がなくなっていくのです。
 
現在アトリエに置いてある資材に関しても、そろそろ異動しなければならなくなりました。

 

{B9026AD2-34F5-4FB8-BD4D-0BD3EECBC1F9}

 

 

そこで白羽の矢がたったのが、こちらの物置です。

 

{24872A86-0E1E-42EA-BDA4-5EECEC9BEAD7}

 

 

私たちが引っ越してくる前からあったこの物置には、色んな物がはいっておりました。

そしてある程度の整理はしたものの、いまだに物が多い状態。

ゆくゆくは木工所にする予定の現在物置。

資材を異動するために再びお片づけします。

 

{D6EF23A2-A9C9-4271-898F-2D1244865C79}

 

 

主人が整理整頓し、スペースを作っていると、なにやら使えそうな資材がチラホラ

 

{61D67660-2DF9-48D6-91BC-AEE1CBDC7199}

 

 

主人にとってはタカラの山のような物置なのでしょうか?

使えそうな建具も発見!?

 

{B6CE34F9-60EC-4C52-A7AB-9AFBDECA074F}

 

 

どんどん整理整頓していくと、ある程度のスペースを確保することに成功。

 

{3FFBE2CB-F463-47C4-A0F1-BE29D6A6065E}

 

 

ここにゆくゆくは、家の中にある不要な資材を持ち込んでいこうかと思います。

 

{52015A04-057E-4761-9872-1530D0B8638C}

 

 

それにしても、建具やなぞの板や木が多い。。。

 

{1B244E7C-1699-43E3-A515-CF376D2F3DA3}

 

 

 

 

いつも応援ありがとうございます。
宜しければ1クリックお願いします^ ^

にほんブログ村
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
 
すみません、一応お知らせです。
明日フジテレビのめざましテレビにて、7時〜7時半の間くらいに、主人が以前制作したパークホテル東京さんの「縄文」のお部屋が数分または数秒、放送されるようです。
我が家にはテレビがないため残念ながら見られませんが、特に明日緊急放送などが入らなければ「イノ調」というコーナーで紹介されるみたいです。
 
朝はめざましテレビ派の方は是非〜♪
予定が狂って紹介されなかったらスミマセン。。。。
 
{79C6D3BD-14AA-4238-9ED0-A5F692FF1A5E}

 

さて。

お米の妖精として(?)縁の下に潜ることになりました主人。
それもこれも、床の埋め込みコンセントを作るためです。
 
{0EFA365E-43A0-4176-A6F4-D879A8329BEF}

 

ちなみに埋め込む物がコチラです↓

 

{FE588816-B865-4C25-BDC1-816173E520FC}

 

 

・・・で、縁の下に潜伏する数分前・・・。

まずは、床に穴をあけてコンセントを埋め込む場所を作ります。

ドリルで目星をつけたら

 

{8B7920D2-490B-4916-888E-2A0F0EA2EAAA}

 

 

ジグソーで穴を空けていきます。

穴をあけたら久しぶりにベニヤや断熱材が見えました。

なんだか一生懸命床を作っていた頃を思い出しますね〜。

 

{C61B1985-5288-41A5-85BD-40CB4CE246AD}

 

 

完全に穴があくと、ぽっかりと縁の下が見えました。

この穴をめがけて電線を通す主人、床上にいる電気屋のO橋さんに電線を渡します。

 

{93F1BD08-923D-4D2D-AE7F-3847478C0543}

 

 

ということで、再び床下へ。

電気の配線を探してみますが、相変わらず縁の下は深海に潜ったような感覚になりますね。

 

{CD2B57BC-3ABF-49D7-A1AE-3134482B8B03}

 

 

配線を見つけて穴へ通してO橋さんへ

 

 

{BFDB6620-78AF-484F-B4FE-7AD37E778762}

 

 

床上で配線をつないでくれるO橋さん

 

{A2D3EF1B-5831-4E49-B86E-2A216F15E488}

 

 

あとは、コンセントをカポッと穴にはめ込めば完成です。

 

{57CF5185-7BA3-47DD-ADEF-28263515E2BA}

 

 
ずっと埋め込み型コンセントが欲しいといっていた主人。これで制作もはかどることでしょう。

いつも応援ありがとうございます。
宜しければ1クリックお願いします^ ^

にほんブログ村
AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。