古民家再生DIYブログ 吉見屋

築100年の古民家丸ごと自分でリフォーム!
素人夫婦の店舗兼住居が出来るまでの記録です。


テーマ:
古民家全体を暖めるのは今の我が家では不可能。

でもリビングとキッチンだけクルッと断熱材で包んであげれば断熱は可能。

ということで、限られた部屋だけを暖めることにしたわけです。

ちなみにインターネットで調べた結果、熱が逃げていく割合というものがあるようですね。

それぞれ

・屋根、天井→6%
・窓→48%
・壁→19%
・床→10%

だそうです。
窓から逃げていく熱がほぼ半分!
凄いですね〜(°_°)

我が家の窓対策としては、外と中を隔てる窓が1枚と廊下と部屋に1窓。
これで一応二重窓構造です。

{C4270DC1-71C2-410C-B692-84A46E35DAEA}

そして、床と壁に関しては、解体後新たに作り直す時に、断熱材を入れています。

{BD6AFDD3-ED86-4E70-A587-5CAE2E080EE8}

断熱材は入れてますが、床からの冷気はまだ改善の余地がありそうです。
今後はラグも使用していこうかな。

そして、今一番の問題は、やっぱり天井。

{3505E086-8792-474E-B490-02DF508952B6}


というのも、これ、合板1枚なんですよね…>_<…

そして、梁と天井板の間にも微妙な隙間が!!
{B1F7CE57-B75A-41DD-AAC9-769DCADA94F1}

これじゃあ、折角の暖かい空気も逃げちゃいますよね〜(ーー;)

ということで、今年の冬支度はこの2点をなんとかしていこうと思いますよ!!



いつも応援ありがとうございます。
宜しければ1クリックお願いします^ ^

にほんブログ村
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
冬支度で一番大切なのは・・・
我が家の場合、
「寒くない場所を作る」ことです。

簡単なようで、中々難しい。
いや、原理は簡単ですけど、作業に時間がかかるってことです。

そして、我が家で寒くない場所を作るための一番の要が、このペレットストーブ。

{C81B54E1-7124-4F8F-846D-0CD39704357B}

去年の購入時も色々調べたのに、一年経ったら結構忘れてるf^_^;)

まずはこのペレットストーブちゃんが、どのくらいの範囲を温められるのかが気になります。

早速メーカーのHPで調べてみると、大体〜30畳まで温められるとのことでした。

我が家のリビングとキッチンは合わせても20畳はありませんので、余裕のはずなんですが・・・

問題は天井の高さです。

ご存知の方も多いと思いますが、暖かい空気は上へ上へと上ります。

メーカー側がどれくらいの天井を想定して〜30畳までと言っているのかは、わかりませんが、我が家の天井は結構高め。
床から天井までざっくり3mくらいかな。
おそらく天井が高い分、他の部屋よりも空間が広いんですよね。

ちなみに去年は屋根まで直結だったので、もっともっと天井が高くて、せっかくの暖気が↓のようなことになってました。

{DA273764-4DCD-4E97-B896-E5931AE8FB10}

家の中全てを暖めるのは我が家では、ちょっと無理かな。
ということで、対策としては、とりあえず部屋1室をしっかり暖めることに。

{BFA4285B-01C3-40ED-9B52-36F5032EE69C}

キッチンとリビングのみ断熱材ですっぽり包みます。
そしてシーリングファンなどで、上に溜まっている暖気を下へ送ればいいかな〜と考えています。

予算の関係上、全て完璧には難しいけどf^_^;)
できる限り暖かい冬にしていきますよ。


いつも応援ありがとうございます。
宜しければ1クリックお願いします^ ^

にほんブログ村
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
日に日に寒さが増してきて、11月も終わりに近づき、我が家にもカオナシが現れ始める頃。。。。

{360F98F7-281C-4830-8D4F-C6A1F4FE3D8D}

このシーズンは11月の終わりで雪が降りましたね。

{8EEF7F82-9993-464A-8832-EAD2A5CB8481}

当然一般のお家よりも我が家は寒いわけです。
古民家ですのでね。

じゃあ、古民家ってどのくらい寒いの?と、言われたら、「石油ストーブ炊いても足にしもやけができるくらい寒い」です。

そして、我が家のメインのお部屋で活躍してくれているのが
{C53F0B8F-A8A4-41F5-9F53-69B1082E799D}

去年の今頃に入れましたペレットストーブです。
去年はこれのお陰で冬が越せました。

しかし、去年の冬は残念ながらペレットストーブは本領発揮とまではいきませんでした。
なぜなら、部屋の天井がまだなかったんですね〜去年は。
ちなみに去年の冬のリビングの様子です。
{9FD69B2F-589F-4B59-BD7B-C974AB601EA9}

今見ても泣きそうになりますが、去年の天井は緑色のビニールでしたよ。

{8727D212-A4B1-4FF4-84F2-D8DAE6C58A85}
※見上げるといつも緑色。

たかがビニール1枚ですが、貼ってあるのとないのでは大違い。

これでなんとかしのぎましたが、我ながらよくしのいだものです。
人生で一番寒い冬でした。

そして、月日は流れ、今年はリビングに天井が!!!!!

{E68EDABE-7037-4AC1-8BB4-25D5FB691B90}

…>_<…嬉しいです。

しかし、まだ完全体ではないんです。

今年はリビングの暖房効果を最大限に発揮させるために色々頑張っていこうと思いますよ!

いつも応援ありがとうございます。
宜しければ1クリックお願いします^ ^

にほんブログ村
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。