古民家再生DIYブログ 吉見屋

築100年の古民家丸ごと自分でリフォーム!
素人夫婦の店舗兼住居が出来るまでの記録です。


テーマ:
お助け人のTさんが千葉から来てくれましたので3人で作業!


3人だと仕事がサクサク進みます。
今回は廊下側の床を作ります。

廊下は床板を剥がさずに上に断熱材を入れるために3㎝の角材を敷き詰めていきます
{D482E7FB-30F6-4EF7-9A97-F4380DF606D9:01}

その間に断熱材をカット
{02F29444-CFCE-4AF9-B7F0-0ECF1A0424D2:01}
そして角材と角材の間に断熱材をはめ込んでいきます
{1B61D690-52C6-4DC1-90A8-46BFFB883D99:01}

廊下が結構長いので一列やり遂げた時はなかなか嬉しいものです。
{410212CF-073A-4A7D-B380-5C7647135E39:01}

{6160ACC8-E1F6-4668-9761-EBC7E8CE631E:01}


廊下には傾斜があったため(部屋側→窓に向かってさがっている)傾斜を治す予定でしたが、こう配があまりにも不規則なため完全に水平にすることは断念しました!

時には諦めも必要です笑
代わりにこの波打つ床を楽しむことにしました。
{F9DCC97D-BCD6-463F-93E9-DBCD84991E3D:01}
完成!!!!!

Tさんお手伝いどうもありがとう!!
{E3C311A8-853F-4D99-ABBE-C91C5F1E2CB8:01}
夜は豪華にOさんに頂いた鹿肉を3人で楽しみました。
Tさんも良い笑顔!!Oさんありがとうございました。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
新たに大引きを4本追加しました
{FD218E30-B617-42AF-9817-5AF804B7E3AA:01}

幸いなことに元々あった根太が使えるようなので傷んでいるもの以外はそのまま使います。

高さを調整するために既存の根太の上にさらに根太を重ね高さを調整し強度も増しました。
{1BDB49EE-EE1F-4A31-9EBC-F4DE958C8DB0:01}

昔の家は高さがぴったりと合っていないところばかりなので水平にするのがなかなか大変なのです。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
寝室の床が合板まで貼れたので
リビングの床にも取り掛かります。

Before ↓
{2372EE7E-A12E-4D65-B87A-F27F5EC3452F:01}

床板をはがした状態↓
{9F6941BA-67C4-4E04-8B15-09ECE50E2384:01}

太い根太はしっかりしているので今の根太をそのまま使います。
中には傷みの激しい根太もあったのでそれだけを取り替えました。

床板を剥がした状態でも縁の下を事前に塞いでいたからでしょうか。。。
以前より暖かいですよ。本当に。


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。