輝くハートへ 本当の自分で幸せに生きられる|占い相談&占技学校 星学塾

占技は学問
この知識が生き方を変える 古くて新しい学問

相談鑑定・アドバイス
質問があってもなくても構いません。そして時間のゆるす限りいくつでも何でも。(対面、電話)

占技スクール
自分が変われば周囲は自動的に変わる。これを簡単にさせてくれる占技をぜひ学んでみてください。(対面、ネット通信講座)
占い体験スクールをご用意しています。

ピースルーム
ア・コース・イン・ミラクルズという本があり、まさに人生の見方を根本から変えるものです。ただ投げ出したくなったり、難解だとか、意味が分からないと感じる方が多いようです。まずは「コースを読みたい」というところまで運んでいけたらと思います。詳しくはお問い合わせください。

お問い合わせ
電話 0288-25-7020
※星学塾は、日光療院という整体院内にあります。このため「日光療院です」とお電話に出させていただいております。

  • 02Mar
    • 2021年の運勢と生き方:まえおきの画像

      2021年の運勢と生き方:まえおき

      私たちが扱っている占いではカッコよく言うと『時間の世界』 と 『空間の世界』というのを見ています。こんなこと言われてもさっぱりですね。私はこういう意味の伝わらない教え方が嫌いですちっとも「あーそうか」となれませんものね。だから 分かりやすく言います。時間の世界というのは『占いを知らなくても 目で見て体感的に分かりやすい感じ』のことです。「あの人って こういう時 〇〇って言うよね」「あの人って こうすると怒るよね」なんて、分かる世界です。歩き方さえ 星の性質を表してるのですから面白いものです。つまり時間の世界というのは物理的というか、目で見えるというかとにかく、誰でも把握しやすい世界なんです。書店に並んでいる占い本は時間の世界のみをチラっと見ている感じですね。普段みなさんが感じていることを見るので占いを深くは知らなくてもまあまあ分かりやすい世界だから本に書きやすい。反面、空間の世界というのは『占いを知らないと 具体的には見ることができない世界』すごく精神的だからです。心の特徴を表す星、つまり精神を表す星を一人の人がいくつも持っています。それらの星が 自分の中で喧嘩したり 仲良く働いたり。誰でも自分の中で「天使の声 と 悪魔の声」がささやくように感じますね。それと似ています。心の中で別の意見が飛び交ってるんです。だから、この空間の世界は自分でもよく分かっていなかったけれどちゃんと説明されたならようやく「はは~ん そういうことか」となる世界です。分解して分析するようなものですね。目で見えないものを記号にしたこの占いという学問。まさに、科学の元素とか分子とかの作用をちゃんとみて活動を把握してるようなものです。すごいですよね。だから、占いを使う人によって浅くも深くも読めることになる。話が脱線しましただから私たちは時期・運勢を読むときつまり、今年のエネルギーとかこの10年のエネルギーとか今月の 今日のエネルギーとかなどと時間と空間の両方の星を見ます。そして、こんなことが起こるだろうなこんなシチュエーションが来るだろうなこんな出会いがあるだろうなと時間の世界を読むだけでなくこんな感情が湧くだろうなこんな体験をして嫌だって思うだろうなしゃべりたく無くなるだろうなめっちゃしゃべりたくて仕方なくなるだろうな人恋しくなるだろうなあれこれやりたくて仕方なくなるだろうなと、空間の世界 つまり精神の世界の運勢も読むんです。そして「オッケー!今年は絶対に断らない1年にするぞ」「おお、思っていた通り しゃべりたくて仕方ない。ということは今年は、何を話すかを練習する年なんだな」などと、検討をつけながら日々を過ごします。まるでゲームの中に生きてるみたいに楽しみながら。たいてい 「月の運」 「日の運」なども見ながらその指針の通りに進めば「わお!私変わっちゃった!」「いつのまにか、こんな思いもよらない状況に恵まれちゃった」となります。また脱線しました。さて、どうしてこのような話をしたかというと2021年の運勢を簡単な言葉でまたは雰囲気で説明できるようにするためです!とりあえず今日は、〇一人がたくさんの星をもってて 時間の星、空間の星というのもあり それらが作用しあっている〇時期として巡ってくる星にも 時間の星、空間の星があって それらが自分に化学反応を起こすというのがあるんだなとなんとなく感じれば十分。次回、2021年のことを書きますね!!!占い相談&占い学校 星学塾→ 星学塾ホームページはこちら→ お問い合わせ→ 相談・アドバイスのお申し込み→ 占い体験スクールのお申し込み電話0288-25-7020※星学塾は、日光療院という整体院内にあります。このため「日光療院です」とお電話に出させていただいております。※授業中等で電話に出られないことがあります。留守番電話にメッセージをお願いいたします。折り返しお電話させていただきます。占い相談&占い学校 星学塾栃木県日光市 宇都宮市当たる占い

  • 01Feb
    • 恋愛の相談も素敵ですの画像

      恋愛の相談も素敵です

      最近は、恋愛の相談も多くなりました。実は少し前までは、恋愛相談を受けようとはあまり思っていなかったのだけれど。でもある頃から、受けてもいいなと思い始めました。本当に素敵です。幸せになろうとして悩むことって。内容が恋愛であろうと、仕事であろうと、家族のことであろうと真剣に向き合ってお伝えしていると、その人の人生にとってとても大切なことを伝えられるからです。その人の『ネック』というのは、恋愛の中だろうが仕事の中だろうがまったく同じように心が働いて、まったく同じように物事を難しくしてるということが、とてもよく分かりました。つまり、恋愛の相談できたとしても人生にとって大切な内容を得てしまうということ。恋愛の悩みもとても大切でした。だから相談中に「っていうことは、私、仕事でもこれやってるってことですか?」と自分から気づくことができ、私は、「そうだよ。もう わかったね。」と言うだけです。そして、「やだ~!変わりたい!」と。笑 笑 笑占いって優しいですよね。あれやれ これやれこれを直せあそこを直せって怒られてるみたいに強制的に導くんじゃなくて、自分から「喜んで変わりたい!楽しそうだからやってみたい!」って思えるようにしてくれるんだから。本人が一番よくわかってるんだからきちんと説明してさえもらえればものすごく素直に分かるし、もっと聞きたくなる。それが人生を変えるほど大切なことだとしたら、素敵じゃない悩みなんてありません。おバカな点も話すけれど素晴らしい点だって知ることになる。おバカな点は当たってて、素晴らしい点が当たってないなんて思えないですもんね。日本人は卑下が好きだから自分を認めるのも一苦労だけどそれが可能になる。占いという学問は 優しい。『導く』って言葉がぴったりです!これからも「そうだよ。もうわかったね。」と言うだけで済む状態まで真摯にお話していきたいと思います!占い相談&占い学校 星学塾→ 星学塾ホームページはこちら→ お問い合わせ→ 相談・アドバイスのお申し込み→ 占い体験スクールのお申し込み電話0288-25-7020※星学塾は、日光療院という整体院内にあります。このため「日光療院です」とお電話に出させていただいております。※授業中等で電話に出られないことがあります。留守番電話にメッセージをお願いいたします。折り返しお電話させていただきます。占い相談&占い学校 星学塾栃木県日光市 宇都宮市

  • 25Jan
    • 幸せになる方向—本当のあなたは今思っているような存在ではありませんの画像

      幸せになる方向—本当のあなたは今思っているような存在ではありません

      あなたはきっと本当の自分ではない自分をわざわざ さらに作りあげようとして改善のモンスターに取り組みすぎています。恋愛でも 仕事のことでも 家族のことでも。そこばかり見ていて たくさん見落としています。ちがう!ちがう! ビック NO!です。これは「まだまだ足りない」という心境から改善しようとしたり そう対応してしまいます。幸せはあなたの『幸せな心の状態』からしか発生できませんだから まず先に『幸せな心の状態』にしなきゃなりません「いえいえ 私は幸せです!」という人もいるかもしれませんね。本当ですか?30分ごと 1時間ごとに「あ~ 私って幸せだな~ 恵まれてるな~ 楽しいな~」と感じていますか?フフっそこです別の何かで埋まってますよねああ 今日はこの仕事を終わらせなきゃとか30分後にはあれをやって これをやってと進みその最中に イラっとすることが起こってしばらくイラついて過ごす。時には 何日も そのイラついた状況が思い浮かぶ。それをどうしよう こうしようと考える。この間に 今後のいろんな物事を発生させています。それが起こるのが明日か、1年後か、5年後かというだけです。私はこれをどうにかしなきゃ変わらないと言っています。私は これをどうにかできるんだよと話しています。「そもそも」の部分つまり発生源に着目しなければきりがないのです。だから、発生からどうにかしようという方向に 占いを使う必要があります。発生させてしまってから嫌なことがあるな~心配だな~と感じてから封じ込めようとするんじゃなくて。こうするとどうなると思いますか?嬉しいことしか体験できないということです。自分がそう発生します。これは誰かを変えようとしていないのにその誰かが変わってしまうような生き方です。もちろん出来事の中でも体験が変わります。旦那さんであろうが我が子であろうが仕事上で出会う人達であろうが。この、人が怖くて自分にスキルが足りないと思っていた私に、世界中にたくさんの友人ができたことや、また 私の家族の人達が入れ替わってしまったのではないかと思うほどに質が変わってしまったことが、私にとっての何よりの証拠です。私は すべての人が実はこの生き方ができるようになるように導かれているということに気づきました。こう至るには、占いと 奇跡講座というスピリチュアルな実践書の両方が必要でした。占いが先で奇跡講座が後から来て。いずれ、奇跡講座(=コース)についても書いていくかもしれません。今 少し書くとすれば...7年越しで出版されたとても素晴らしい本ですが読める人や続ける人が少ない本。多くの人からよく聞くのが、読もうとすると・読みたいのに読めない・意味が分からない・怒りがわき上がって本を投げる・本を開きたくない・毎日読まずにはいられないほど素敵などの体験をする。それは本当に人それぞれ。だから、タンスの肥やしになるパターンが多いもの。心理学の本かと思えるほど心に対して詳細で、ただ読むだけでも難しいと感じる方も多い。ネット上には様々な見解を示したものがあるかもしれませんが、私が本物だと思える内容はごくわずか。それだけ誤解されやすく、難解でもあるということ。けれど 私の視点を完全にひっくり返し、本当に幸せになるにはどうしたらいいか、じゃあ本当は占いをどう使ったらいいかを教えてくれたのはこのコースだと言えます。ちょっとキツイけれど 確実なマインドトレーニング実践書で、進むには助けも必要かもしれません。小さな一歩が多くを変えるものです。そもそも 占いってマインドトレーニングなのですよね。自分はこうしたいって思っていたのに占いでは違う方向に行け 違うことをやれと言うんですから。自分ではこういう性格だと思っていたのに占いはさらにその奥を読み切ってきてもっと深い悲しみや恐れの原因を伝えてくるし...だから進む方向を変えてくれる。だって そもそも原因が違ったって教えてくれるんですから。その言うことを聞いて、その方向に行くか行かないかは、聞いた本人の選択。実に単純なんです。聞いたら変わる聞かなければこれまでと同じ。占いに聞かないで 自己流を変えたくないというのが強い人というのは、普段の生活でも周囲の話が耳に入らない人ですものね。「私は絶対に間違ってない!」って。占い&コースはいつも・あなたは素晴らしい・あなたはすべて世話されているら大丈夫・自分を責めちゃダメ・自分のスキルに自信を持ちなさいこんな優しい着地点に導いてくれます。そして一つ一つの着地点に着いたらそれ以降、そこが完全に安全な場所に変化します。そんな占いの使い方で提供できる内容を聞きに来てみてください。そこには否定はありません。なんにも怖くありません。今は状況の見方や 自分の見方を間違えていても本当のことを知ったら嬉しくなります。何よりも一番素敵なのはとても優しく 暖かい着地点があるということです。占い相談&占い学校 星学塾→ 星学塾ホームページはこちら→ お問い合わせ→ 相談・アドバイスのお申し込み→ 占い体験スクールのお申し込み電話0288-25-7020※星学塾は、日光療院という整体院内にあります。このため「日光療院です」とお電話に出させていただいております。※授業中等で電話に出られないことがあります。留守番電話にメッセージをお願いいたします。折り返しお電話させていただきます。占い相談&占い学校 星学塾栃木県日光市 宇都宮市

  • 23Dec
    • すべて すべて すべての人がねじ曲げられているの画像

      すべて すべて すべての人がねじ曲げられている

      相談にいらっしゃる方たちを見ていて思います。ほとんどの方が、自分が持つ能力のせいで、誰かに腹を立てたり悲しんだりしていると。その使い方を間違い、混乱した方向に使っているということです。自分が楽しむために使ったと思ったら、犠牲を感じながら使ったりとめちゃくちゃです。むしろ自分が喜ぶために使ってはダメだと思っています。そもそも、自分だからこその能力だとも分かっていません。このように、人は、その力を喜んで使えばいいのにいろんな難しい考えをくっつけまくっています。かなりのねじ曲がりです。もっとピュアに使う必要があります。でもみんな、どの思いが、どの考え方が間違っているのか分からないのですよね。当然そうだと思っていることが多すぎて、自分の考えを疑うことすらできていません。そしてそこには、いつも必ず、罪悪感と恐れがつきまとっています。このせいで、自分で自分に、星を、能力を、ピュアに使わせません。これはエゴという、狂った想念のせいです。すべて、すべて、すべて、すべての人が、これによってねじ曲げられています。その狂った想念は、あなたの星をピュアに使わせないように、あなたにささやき続けているのです。「そんなことしたら失礼だからやめとけ」「お前は何様のつもりだ」「お前の能力なんて大したことない」「そんなことするなんてお前はひどいやつだな」「あとで面倒なことになるから手を打っておけ」「お前はあの人を助けないのか」「しっぺ返しが来るぞ」「穏便にしとけ。そうすれば安全だ」こんな風に、エゴはあなたが恐れるようなことばかり言ってきます。だからあなたは恐くてエゴの言うことを聞いてしまうのです。だから妥協して我慢を選ぶ。そうして、あなたは星をエゴと使ってしまうのです。この声をただ無視することは、とてもできません。そんなことをすれば、それはただの抑圧なので、更なる心のバトルを増大させ、悪化させます。無視だけではまったく解決になりません。でも、自分のスキルが何で、自分は何ができなくてもいいのか、今何がどういう意味で起こっているのかを理解すれば、格段に簡単に去らせることができます。心から「こんなことを言うエゴのことは、聞かなくても本当に大丈夫だ。そのかわり、私は自分のこの星を思いっきり楽しもう。だってそれが得意だし、やっていて楽しいし、楽だし、それだけをやっていいなら、こんなに楽しいことはない。それで人にも喜ばれ、生活が整って行くなんて、なんて最高な生き方、成長の仕方なんだ!」と思えるのだから。この理解のポイントに立った時、きっと、これまで真剣に考えていたことに吹き出して笑うでしょう。この笑い方の現れが、本当に理解したサインです。その時、あなたは気づきます。「ああ、私は小さな頃からこれに苦しんでた」あなたは生まれたその瞬間から、その重荷を持っていたのだから。いやそれどころではない。何十年、何百年、何万年も持っていた重荷でした。最近は、鑑定でも授業でも、この話をよくします。「自分の星をエゴと使うか それとも本物の自分と使うか」これが幸せになる方法です。まずは何が間違いで、何が素晴らしいのか、分類し直さなければなりません。その知識が必要です。あなたはあまりにも混乱しているから。ひとつひとつ混乱を解きましょう。そしてより深く根づいてしまっている混乱を掘り起こしましょう。あなたの望むだけ掘ることができます。深く掘れば掘るほど、あなたは幸せになります。そうすれば、自分のこと、家族のこと、子供のこと、未来のことについて当たり前にやってしまっていた反応を、もうする必要はありません。ひとつの混乱を解くだけでもどれほど大きなことか!そうすればあなたは、出会う人たちの種類が変わり、起こる出来事の質が変わり、人生とはこれほど面白いものか、この先かどれだけもっと明るいのかと、ワクワクするはずです。ビクビクしたり、対策を練ったり、我慢したりしないで安心だなんて素晴らしいと思いませんか?占い相談&占い学校 星学塾→ 星学塾ホームページはこちら→ お問い合わせ→ 相談・アドバイスのお申し込み→ 占い体験スクールのお申し込み電話0288-25-7020※星学塾は、日光療院という整体院内にあります。このため「日光療院です」とお電話に出させていただいております。※授業中等で電話に出られないことがあります。留守番電話にメッセージをお願いいたします。折り返しお電話させていただきます。占い相談&占い学校 星学塾栃木県日光市 宇都宮市

  • 30Nov
    • 【占いを勉強している方の感想】生き方・人生まで変えてくれました (40代女性 上級)の画像

      【占いを勉強している方の感想】生き方・人生まで変えてくれました (40代女性 上級)

      星学塾で学ばれている方の感想です。ステキです!!ぜひ読んで欲しい。。。三村さん 40代 女性【上級】星学との出会いは今から4年前でした。夫がいて子供2人がいて、子育ても楽しく日々頑張っている。幸せなのに、何か満たされない。自分に自信が持てず未来に色が見えない。過去ばかり見ていたのもこの頃の私の特徴でした。10代の頃から何故、物事が上手くいかないのか?何故理解されないのか?何故わたしはすぐ泣いてしまうのか?何故こんなにも悩みから解放されないのか・・・。誰か答えを教えて欲しい!正解が知りたいと常々思っていました。そして、星学は長い間抱いた何故?の答えを少しずつ紐解いてくれました。星学から出る答えは頭で理解するもっと奥に行き着きます。ココロが腑に落ちるんです。だからギュッと縛り上げていた紐がふわぁ~と解け瞬く間に見える景色も変わる。齋藤先生もよく言っていますが、まるで魔法にでもかかったかのように。詰まっていた自分の中のダクトが通り爽やかな風が吹く感覚。勉強を始めてすぐ解るもの時間を重ね解るものさまざまですが、何故?が解ける度にこの奇跡のような瞬間をわたしは星学を通し何度も体験してきました。授業の度に泣いてるわたしが(しかも何故泣いてるのか自分でも分からず勝手に涙が出る状態)どんな時に涙を流すか、ある時齋藤先生が教えてくれたんです!それを知った時の驚きに近い感動は今でも忘れられません。だって自分でも気がつかなかった💦気がつかなかったけど、言われてめちゃくちゃ腑に落ちた・・・。それはわたしの持つ星も関係するし、言われた答えはたった一つ。全身の力が抜けた・・このたった一つの答えと出会うのに何年かかったか。違う。何年もかかえて生きてきた何故?はたった一つのことからだった。そして不思議なくらい授業で泣くことはなくなりました。ネガティブな涙が出てこないんです。泣いてた頃は今では笑い話です(笑)星学に出会えてよかった。星学は私の考え方、生き方人生まで変えてくれました。過去ばかり見ることもなくなりました。今ある幸せは、けして運がよかった訳ではないと今ははっきりと分かります。たくさんの方達が、三村さんのような経験ができますように・・・それだけです。占い相談&占い学校 星学塾→ 星学塾についてはこちら→ お問い合わせ→ 相談・アドバイスのお申し込み→ 占い体験スクールのお申し込み電話0288-25-7020※星学塾は、日光療院という整体院内にあります。このため「日光療院です」とお電話に出させていただいております。※授業中等で電話に出られないことがあります。留守番電話にメッセージをお願いいたします。折り返しお電話させていただきます。占い相談&占い学校 星学塾栃木県日光市 宇都宮市

  • 22Nov
    • 本当に自分のことを知るためにはの画像

      本当に自分のことを知るためには

      おそらくあなたは自分のことが分かっていません。そしていつも自分が決めた方向に進み、または何かを進めさせるのですが、仮に達成したとしても満足が続きません。そしてもっと何か・・・と再び探しに出かけます。自分を本当に知るには他の人も見なければなりません。なぜならここは二元の世界だからです。2つのものを比較して初めて一方を素晴らしいと思うのですよね。自分だけを研究しても自分のことは分からないのです。だから他の人のことも見れるようになってください。そして鑑定の時も、ぜひ他の誰かの誕生日も教えて下さい。その方が、あなたのことがもっとよく見えるように話すことができます。☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆→ 星学塾についてはこちら→ お問い合わせ→ 相談・アドバイスのお申し込み→ 占い体験スクールのお申し込み電話0288-25-7020※星学塾は、日光療院という整体院内にあります。このため「日光療院です」とお電話に出させていただいております。※授業中等で電話に出られないことがあります。留守番電話にメッセージをお願いいたします。折り返しお電話させていただきます。☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆占い相談&占い学校 星学塾栃木県日光市 宇都宮市当たる占い

  • 21Oct
    • 何を語り、何を為すべきかを、案ずる必要はないの画像

      何を語り、何を為すべきかを、案ずる必要はない

      久しぶりです!ブログからすっかり遠のいてしまいました。この占いに加えて、ア・コース・イン・ミラクルズという本と共にさらに加速した道を進んでいたらここから遠のいていました。占いが新幹線だとしたら、ア・コース・イン・ミラクルズはロケットでしょうか (^-^)それが占いとコラボして出てきたものは圧巻です。占技も、より鮮明になりました。人生はすべて自分次第でした。面白いものです。私が変化するほど、勉強しにいらっしゃる方たちまで奇跡的な体験をしながら進み始めます。だからよく一緒に興奮します。鑑定でもそれは起こります。私は鑑定表を事前によく見て、考えておく必要もありません。占いにせよ、コースにせよ、自分が本当に理解した分が自然と流れ出ます。そして、占いという学問を使って分かりやすく話すことができます。本当は人生は、苦しむためのものじゃない。何が、どんな意味で起こっているのか。何を話そうか心配する必要もありません。『何を語り、何を為すべきかを、案ずる必要はない』とコースにある通りです。本当にこんな風に生きられるのなら・・・と思いませんか?「自分にもそれができるかもしれない」という可能性にまずはオープンになりたいですか?なにより、これから勉強を始める方たちとの出会いが一番ユニークです。みなさん共通して占いに特に興味がない方たち。占いでも 何でもいいのだけれどとにかく 何か新たな人生に向けて進みたい。何か・・・何か・・・このほかには何もない方ばかりです。最近、学び始めている方たちはまったく訳の分からない糸口からどういうわけか星学塾を見つけてここに行かなきゃと思ってくるそうです。(実は、このブログ以外にホームページもあるのですが、メンテナンスを怠っていて、数か月前からホームページが消えてしまっていたようです。しかも、それを今日知りました! ビックリした!みんな、どうやってここを見つけたの?って)授業の1回目から人生が転換していく感覚・・・思考の入れ替えがなされて安心する感覚・・・さらに みなさん、最初から深い話をしても理解できてしまう。むしろそれを知りたい。そもそもの人生とは?の謎。私は本当に教えるべきことを教えることができ、相手も本当に知りたかったことを知りこんな出会い方ってある?!昔からよく言っていることですが、自分が変われば周囲は自動的に変わる。これは本当だと言わざるを得ません。よかったら ぜひ来てください!私は この『古くて 新しい占い』を話していきたいと思います。そしてみなさんの輝く顔を見ていたい!あの、分かった瞬間の目を真ん丸にした みなさんの顔は素晴らしいです。☆☆☆☆☆☆☆→ 星学塾についてはこちら→ 相談・アドバイスのお申し込み→ 占い体験スクールのお申し込み→ お問い合わせ電話0288-25-7020※星学塾は、日光療院という整体院内にあります。このため「日光療院です」とお電話に出させていただいております。※授業中等で電話に出られないことがあります。留守番電話にメッセージをお願いいたします。折り返しお電話させていただきます。占い相談&占い学校 星学塾栃木県日光市 宇都宮市当たる占い

  • 07Jul
    • 幸せは起こす[続編] ミラクルモンスター!!!  /占い相談&占い学校 星学塾の画像

      幸せは起こす[続編] ミラクルモンスター!!! /占い相談&占い学校 星学塾

      昨日のブログで奇跡なんていう言葉を使いました。この言葉は、一番あやしい言葉だよね。一番 うさんくさい印象を与える言葉です。でも、他になんと表現したらよいのだろう.・・・実例を話すのがいいですね。生徒さんの多くもはじめのころはまったく体験せず、私がバカなことを言っていると思います。「まあ、よく聞く話だけれど、あり得ないだろ」と。ところがある時点から、まず一つ体験し始めます。すると、その報告があります。なぜ報告するかというと、なんとも説明がつかないのでちょっと質問してみたいのです。不思議な嬉しい体験で、普通の人に話しても分かってもらえないからというのもあり。すると私は、その解説をします。ちゃんと時系列を追って、本人が気づいていない見過ごしたポイントも追って。すると本人は、ただの偶然の重なりとしていたものまでもが関係しているという知識に至ります。でもまあ、1回くらいは偶然として片づけます。けれど、それが何度も起こったら?こうなると、その生徒さんたちは教室のドアを開けた瞬間からもう、話したくて聞いてもらいたくて・・・となります。だって、こんなことを人に話したら変な人だと思われるだけだし、一緒に喜んでもらえないから。でも本人にしてみれば自分が意識してそう実行してその結果をすぐに見てびっくりしているわけだから大感激なのです。そしてその解説も求め、自然ともっと起こすにはどうしたらいいか?の質問になります。昔の私は、ここまでは体験させてあげられませんでした。でも真理という占いを超えたものをコラボして教えるようになってからくやしいくらいにみんなが即時の体験をし始めました。そう。はじめ、私はくやしかったのです。だって、何年も、私は向き合って、つらい思いをしてやっとここまで来たのに、みんなは、いとも簡単に体験し始めた。でも今は、私自身が次のステップに以降できたのだという、新しい喜びが生まれています。占いはハサミと同じです。使いようによって使う人によってバケモノみたいに人を進化させてしまいます(笑)だって、この世界じゃバケモノって思われるよ。普通の人間じゃないんだから。わたしの口は悪いのですが良い意味のバケモノという意味です。みんな、どんどん、ミラクルモンスターになれ!!!Unplugged!!!今までの古い思考回路からプラグを抜け!!!古いシステムを守ろうとして戦うな!!!知識はダウンロード、ダウンロード。新しい思考システムを使え!モーフィアスも映画の中でずっとそう言っています。😍😍😍☆☆☆☆☆☆☆→ 星学塾についてはこちら→ 相談・アドバイスのお申し込み→ 占い体験スクールのお申し込み電話0288-25-7020※星学塾は、日光療院という整体院内にあります。このため「日光療院です」とお電話に出させていただいております。※授業中等で電話に出られないことがあります。留守番電話にメッセージをお願いいたします。折り返しお電話させていただきます。占い相談&占い学校 星学塾栃木県日光市 宇都宮市当たる占い

  • 06Jul
    • 幸せは起こす  /占い相談&占い学校 星学塾の画像

      幸せは起こす /占い相談&占い学校 星学塾

      新しい視点にたったとき何もかも意味がまったく違って見えたらどうでしょう?わーお!わたしの人生ってこんなに素敵だったっけ?と。わたしたちは、心が間違っています。そして、その間違いの結果が出来事や人間関係に現れます。つまり、不満や心配のネタは自分で発生していて、自分で起こしているということです。だから、心を変えない限り、幸せになりません。幸せを起こせないからです。それにどんなに幸せな状況が目の前にあろうと心から幸せを感じることすらできず、やっとの幸せもほんの一瞬で去ってしまいます。心というのは、自分の考えに反応します。『自分の考え』には人生を展開するパワーがあるということです。だから、あなたの星をちゃんと知って新しい知識とすることが大きなカギです。それが古い、昔からの慣れた考え方ではなく、まったくフレッシュな考え方へ移行させていきます。占技を使うということはまったく新しい自分に出会うということです。あなたは今、自分が持つ星の思考パターンを逆向きに使っています。自分の星のトリックに自分で引っかかっています。そこから抜け出そう!それが奇跡を起こし始めます。今からでも遅くはない。おいで!私にその手伝いをさせてください。私にその奇跡を見せてください。☆☆☆☆☆☆☆→ 星学塾についてはこちら→ 相談・アドバイスのお申し込み→ 占い体験スクールのお申し込み電話0288-25-7020※星学塾は、日光療院という整体院内にあります。このため「日光療院です」とお電話に出させていただいております。※授業中等で電話に出られないことがあります。留守番電話にメッセージをお願いいたします。折り返しお電話させていただきます。占い相談&占い学校 星学塾栃木県日光市 宇都宮市当たる占い

  • 11Jun
    • 人間関係の悩み:みなさんの正直な本当の心境・・・うらやましい気持ちと、話しても無理・無意味の画像

      人間関係の悩み:みなさんの正直な本当の心境・・・うらやましい気持ちと、話しても無理・無意味

      私はこの仕事をしていてみなさんの「正直な本当の心境」を聞かせていただく機会に恵まれます・・・ほとんどの人が、誰かをうらやましがっています。あの人はあんなに友達がいていいな…家族と幸せそうにしてていいな…あんなに裕福そうで悩みなんてなさそう…私から言えるのは、ほぼ、全員がこう思っているということです。全員です。つまり、何が言いたいかと言うと・・・あなたがうらやましがっている、その人でさえ「みんなからは幸せそうと言われる。でも実は私…誰々さんはいいな…」と思っているということなのです。まさに、その人が、ここへ来て、『正直な本当の心境』を話しているのですから。そして その人達は、口をそろえて「こんなこと、どうせ言ってもわかってもらえないと思ってた」と言うのです。ここで言える答えは一つ。「本当に分かり合っている人々は存在しない」ということです。不可能なのです。ある人のほんの一部分と、誰かのほんの一部分が意見が合うエリアはあります。でも一部分しか無理なのです。それは親子でさえもです。外見や、雰囲気から解釈して勝手に誰かのことを『幸せそう』というレベルに持ち上げています。そうなると、自分はとびっきりの不幸者だと思ってしまいますよね。これでは知ってしまえば簡単でシンプルな答えがあるのにまるでナゾナゾみたいに絡ませて難しく考えてしてしまっています。そして不可能なことを可能にしようとして努力したり、改善しようとしたりしています。ずれた方向に頑張っているんですよね。でももう一度言います。不可能なものは不可能です。頑張りどころはそこではありません。話しても理解してもらえない?というのも、みんながそうなのです。自分だけ理解者が少ないわけではないのです。こう言ってしまうと、悲しいと感じる人がいるかもしれません。でもこれらのことをちゃんと星で種明かしをすると心から安心できます。自分だけでなく、その誰かのことも一緒に見ればより納得がいくでしょう。そして、『その誰か』についても「表には見えていなかった悲しみがあったのだ」と知ることになるでしょう。自分は何も間違っていなかった!自分はちっともおかしくなんてなかった!と心から納得するためにはちゃんと種明かしをして真実を知ることです。『自分の見解』は当てになりません。『自分の見解』を信用しているうちはなかなか先に進めません。真実だけが、自分を優しく救います。ふわーっと、ほっとするような考え方で救ってくれるのです。☆☆☆☆☆☆☆→ 星学塾についてはこちら→ 相談・アドバイスのお申し込み→ 占い体験スクールのお申し込み電話0288-25-7020※星学塾は、日光療院という整体院内にあります。このため「日光療院です」とお電話に出させていただいております。※授業中等で電話に出られないことがあります。留守番電話にメッセージをお願いいたします。折り返しお電話させていただきます。占い相談&占い学校 星学塾栃木県日光市 宇都宮市当たる占い

  • 08Jun
    • 【占いを勉強した感想】パズルにピースをはめ込むように (50代女性 卒業生)の画像

      【占いを勉強した感想】パズルにピースをはめ込むように (50代女性 卒業生)

      星学塾を卒業された方からいただいた感想です。現在、この方は、いろんな方の相談を受けながら、自分の人生をさらにリフトアップし続け、さらに輝き続けています。早乙女悦子さん 50代 女性私は星学を学び始めて今年で7年めになります。美枝先生に何度か星学鑑定をしていただいた時に、『星学は学問だから早乙女さんも自分のために勉強をしてみませんか⁈』と勧められたのがきっかけでした。考えた末に、1番下の息子が高校3年生で 子育ても一段落するので、子離れするにもちょうど良い機会と思い勉強をしてみることにしました。勉強をはじめてみると、今まで生きてきて 何でそうなるのだろう⁈と思っていたことが、パズルにピースをはめ込むように解っていき、生まれて初めて勉強することが楽しいと感じました。星学で自分を知り自分と向き合うことで、相手に対しても見方が変わり理解することができるようなりました。また、時期をみられるようになったことで自分がやりたいことの最善の時期を決められるようになりました。知れば知るほど興味が湧き、人の心の深いところまで説き詰められる星学を学んだことで、本当に色々な事に気付かせてもらいました。美枝先生と出逢い、数ある占いの中で星学を教えていただいたことは本当に幸運でした。これからも自分らしく生きていくために、先生と共に星学の勉強を続けていきたいと思っています。私は、「星学に出会えて幸運」と聞くのを本当に嬉しく思います。私もこの学問に出会った時、心の底からラッキーだと感じました。ただの占いじゃないな、何かが違うなと感じて。勉強している感覚ではないのですよね。早乙女さんのおっしゃるようにパズルのピースを埋める発見をしているのですよね。そうやって私たちはたくさんの、これまでとは違う選択をしてきました。そして、昔では想像できなかった生き方をしていますね。きっとこれからもそれを延長させていくに違いありません。☆☆☆☆☆☆☆→ 星学塾についてはこちら→ 相談・アドバイスのお申し込み→ 占い体験スクールのお申し込み電話0288-25-7020※星学塾は、日光療院という整体院内にあります。このため「日光療院です」とお電話に出させていただいております。※授業中等で電話に出られないことがあります。留守番電話にメッセージをお願いいたします。折り返しお電話させていただきます。占い相談&占い学校 星学塾栃木県日光市 宇都宮市当たる占い

  • 01Jun
    • 占いという知識に頼る価値 自分で決めた想定を超える幸せへと

      心の中で一瞬、まず思い立ったことが正解であることは多いものです。おそらく、よくこのブログで使う言葉『真の自分』がそう思い立たせるのでしょう。たぶん、これの言うことを聞けば人生は格段に順調に進むことになる。でもね、その一瞬のすぐ後で色んな声がささやき始めます。・そんなの無駄だ。・それに何の価値があるんだ。・そんなことしたら大変になる。・お前にはそんなことする資格はない。・失敗したらどうするんだ。・それにすべきことがいっぱいあるのに そんなことをしている時間はない。まあとにかく、こんな風に色んな事を言います。この青い文字で書いたもの。これが、あなたの改良されていない部分の星のささやきです。あなたが自分で持っている星が、自分にそうささやくということです。つまり、このブロックだけが人生で邪魔だということ。今まで作り上げた限界を超えて何も恐くなくて、ありのままの自分で輝きそれでいてうまく行くために。さらには周囲を魅了して周囲までも幸せにするために。だから占技の知識を使います。たとえば、今が10回チャレンジして1回成功する時だとしたら?たった1回の不成功はどうでもいいことだとしたら?まるで過ごし方が変わります。10回もチャレンジすることがない?ですって!いいえ。たくさんありすぎるほどあります。同僚への対応の仕方謝り過ぎるのをやめる旦那さんに穏やかに声をかけてみる怒るのを我慢していたなら怒ってみる勇気を出して正直に打ち明けてみるこれが一瞬思い立ったことならばそれが良いか悪いかを判断せずにやってみる項目です。新しいスキルや資格や仕事などの、大きなことばかりがターゲットではないのです。普通に考えたらできなかったこと自分の常識ではあり得なかった選択肢それは全部含まれます。たいてい、やってみた後で、やってよかったと思うことになります。こうして一つ一つブロックが取れていくのです。あなたが”いい人間”と決めてかかっている人間像は、たいして重要なことではなかった。こんなことをしたらひどい奴だと自分で思っていたことは、実はそうではなかった。失敗したら大変かと思っていたらまったくそんなことなかった。こんな風に、とても気が楽になって今まで、どれほど自分で自分を縛っていたかに気づきます。そして、いろんなことにやりがいや、楽しみを感じながらするようになります。でもね、そうチャレンジするのってとても恐いのですよね。正しいか間違っているかずっと考え続けて自分を押し殺して手を出さずにいます。だから予想できる範囲の人生になってしまう。でも占いを知っているとこの恐さが10分の1になります。少なくとも、知っていれば、すぐにやってみることができなくてもあまりにも実行するチャンスがたくさん来ることに気づけるのです。いささかその機会がたくさん来続ければどんな人でも気づきます(笑)「あれ?また来た?... あれ?また来た?」と。すると自動的に自分の心境が変わっていくものです。「やってみてもいいんじゃないか?」って。この優しい先導の仕方が私は大好きです。そしてほんのちょっと手を伸ばした時、何かが変わったことを体験します。そして、「こんなに良いものならもう一歩やってみようか」と思うのです。「10回中1回成功」というたった一つの情報でさえこんなに多くを教えてくれます。今年、その星が自分に回っているかもしれません。今月がそうかもしれません。今日という日もそうかもしれないんです。自分のリミットを解除できるのは自分だけです。環境がかわったら・・・などの外のものが自分を変えるのではありません。自分が変わったら、外が変わるというシステムです。どんなに憎たらしい状況であってもどんなに理不尽な状況であってもそのシステムが逆になることはありません。たとえ悔しくても(笑)自分の感情だけではそのコントロールをしきれません。でも占技は、やっと出せる一歩としてちょうどいい量で優しく新しい一歩を踏み出させてくれます。→ 星学塾についてはこちら→ 相談・アドバイスのお申し込み→ 占い体験スクールのお申し込み電話0288-25-7020※星学塾は、日光療院という整体院内にあります。このため「日光療院です」とお電話に出させていただいております。※授業中等で電話に出られないことがあります。留守番電話にメッセージをお願いいたします。折り返しお電話させていただきます。占い相談&占い学校 星学塾栃木県日光市 宇都宮市当たる占い

  • 15May
    • 自分の星と今の環境とを、ちゃんと冷静に見て落ち着きましょ(*^^*)人生の転換チャンスはたくさん

      よく考えてみたら、何も心配いらなかった。失敗したと思っていたら、そうではなかった。もうダメかと思ったら、飛躍の一歩だった。こんな結果になった時ってとてもほっとしますね。誰でも経験があると思います。ああ、あの人と結婚しなくてよかったんだ とかあの会社に就職できなくてよかったんだ とか使えない部下だったから自分のカブが上がった とか。後にならないと、こうは思えないのですよね。その最中は無我夢中になって問題を解決しようと必死になってしまいます。人でも、物でも、逃してしまったものを取り返そうと悪戦苦闘したりもします。でも、終わってふたを開けてみたら、、、結果オーライじゃん!なんて。本当に安心しますし、これで良かったんだと思いますよね。結果オーライ地点に到達するのが長引けば長引くほど辛い時間が長いということです。いつまでも、不要なものに異常に固執して追いかけ続けて。『それを失ったら幸せになれない』と思い込んでいるんです。だから、追いかけないことができない。こうして、辛い時間を長引かせて、安心するのを先延ばしにしているのが自分です。では、先に結果オーライ地点を知っていたらどうでしょう?時短効果は抜群ですね。早いとこけりをつけて安心することができます。『○○のせいで幸せになれない』をやめられます。だってそれは、あなたの幸せとはまったく関係ない。コロナが無くならないと幸せな日は来ない。ノー!両親の介護が落ち着かないと幸せになれない。ノー!この仕事が一件落着しないと幸せにならない。ノー!この大変さが静まらないと幸せにならない。ノー!!!なんでも自分の幸せとごちゃまぜにしないでください。もっと落ち着いて冷静に自分の星を見てみましょう。自分は本当は何が一番好きなのか?どうなると幸せと感じるのか?今年はどんな不要なものを落とす年なのか?今年はどんな種類の幸せを感じる年なのか?本当に結婚することが幸せなのか?気を使ってみんなといなきゃいけないのか?その仕事でなきゃいけないのか?そんなに自分のやり方にこだわる必要があるのか?あなたのやり方って押し通すほど良いものなのか?これらと、今の環境と、ちゃんと冷静に見て落ち着きましょ(*^^*)きっと、本当に大切にすべきものが見えてくるはずです。今、いろんな紐が絡まっています。でも、一つ一つきちんとほどいていけば自分が充実するものにちゃんとたどり着きます。

  • 20Apr
    • 最近の占いスクールでは『コロナウィルス』が教材。終息を待つよりも自分にとってのコロナの意味をの画像

      最近の占いスクールでは『コロナウィルス』が教材。終息を待つよりも自分にとってのコロナの意味を

      どの授業でも、最近は『コロナウィルス』を取り上げています。みなさん、せっかく占いを勉強していても、まさか『コロナ』にまで適用できるとは気づけなかったり、また、適用できるはずだ!と気づいても、それをどうやって占いに当てはめたらいいかが分からない、というのがあります。だからコロナは今、それぞれが実際に直面しているからこそ強力な学習教材となっています。コロナ授業の流れをお見せしつつ、多くの人へのメッセージを含め書いてみたいと思います。授業ではまず、コロナがいつごろ発生して・・・4月という今現在はこんな状況になっていて・・・となると、〇月ごろには・・・などと、まず見ます。でも、そんなことをただ予測しただけでは何の意味もありません。これだけではただの言い当てレベル。「じゃあどうしたらいいのか?」が何もありません。「当たってた~、わーい、安心したー」っていうことのためだけにみんな占いを使っているけれど、これでは「言い当てられただけでちょっと安心?」程度の、なんとも無意味な使い方です。だって、たとえコロナが終息しても、津波やら、地震やら、経済不況やら、またどうせ別の困難が来て、不安を抱き続けることになりますよね。すべての物事には必ず意味がある。だからこそ、ここから、人生を本当に変えていく使い方にシフトしていきます。コロナの広がり方・・・コロナの特徴・・・人々の反応・・・自分の反応・・・それを冷静に観察します。それと、これが大切なのですが今年、何のエネルギーが回っているか?をしっかり考えます。あなたの家族だけでなく、日本だけでなく、世界中が今このエネルギーに包まれており、そしてそのエネルギーは、人々を苦しめるためではなく新しい何かをつかむために働いています。それを解明するんです。せっかくですので、その意味を少し書きますね。『これまでの考え方を捨てて、思考方法をすっかり変えなさい。矛盾のない崇高な智慧を求めなさい。全員が家族であるかのようにつながりなさい。』これが今、世界中が取り組んでいるミッションです。さて、起こることを観察する時、何よりも大切なことは『一切の例外をもうけずにすべてを意味があるものとして見る』ということです。起こるすべての物事は、あなたを幸せにするための教材として起こっています。あなたが視点を変えることに成功したらそのミッションは終わり、その物事はあなたに影響を及ぼさなくなります。どんなに大きな問題に見えても例外なくただのミッションです。そして幸せの原理はこうです。あなただけが幸せになるのではありません。だって、あなたが幸せだということは周囲から来る心配すらもないということですよね。ということは、心配しなきゃいけない人が周りにいないということ。つまり、周囲の人にも幸せが訪れている状態が現れるということです。これが、あなたさえ幸せになれば周囲も幸せになる原理です。なら、コロナの治療薬が開発されるのをただ待ってる場合じゃありません。あなたは、それを待たなくても幸せであることができます。自分がやるのだから。だったら楽しみながら、希望を持ちながら毎日、新しい喜びを求めて過ごしたい。だからこそあなたがこのミッションで焦点を当てる点は自分の星です。コロナだろうと、津波だろうと、誰かの病気だろうと、生活の不安だろうと、どんな問題であれ、あなたが自分の星から不幸思考のエネルギーを発しているから、それが自分に返ってきて、いろんな形を通して体験しているのです。この世に生まれた状態のままのあなたの星はまだ磨かれておらず、自分の星の使い方を間違っています。だから発するエネルギーが捻じ曲げられてしまっています。自分の持つたくさんの星を純粋で幸せに満ちた考え方と共に使うその練習をするのが、人生の目的です。そうしてちょっとずつ考え方をシフトさせていくと、定期的に起こるようになることがあって、それは、ドカンと一気に気づくような・・・巨大な幸福感に包まれるような・・・とてもとても不思議な体験です。バケツに『気づき』が溜まってそれがとうとうあふれるようなイメージです。そしてその瞬間「あー、私は今まで何をバカなことをしていたのだろう」と気づき、笑い、すべてが大丈夫だと感じるほどの喜びにあふれます。この先も、何があってもこの方法で行けば大丈夫だという、大きな確信が訪れます。さらに、自分にはどれほど豊かなエネルギーがあるのかと安心もします。自分の星が、いかに自分の幸せをブロックしていたのかに気づき、もっとブロックを落としたくなるでしょう。多くの人が気づいていると思いますが、それぞれが『コロナ』に反応しているようで、別のものに反応しています。お金の心配だったり死ぬんじゃないかの心配だったり誰かを感染させて他人を不幸にする心配だったり子供が学校に行かなくて勉強がおろそかになる心配だったり。これらの心配は、別に、コロナが原因でなくても、今までも起こっていましたよね?つまり、原因はコロナではありません。コロナが発生する前から、あなたの中には間違ったエネルギーを持っていて、いつもそれを発生させているということです。コロナが終息したとしても、別の何かが起これば、まったく同じ心配をしなければならないということです。それなら、その心配をする必要がなくなれば、コロナだろうが、なんだろうが、影響を受けないはずです。そして、そのようなことができるほど大きなエネルギーは、ちゃんと存在しています。そうでなかったら、今ごろ・・・・全滅しているはずです。あなたに回っている時期の星は、きちんとあなたを優しく誘導してくれます。あなたがもし、人の話を素直に聞かないという星を持っていたのなら人の話にフォーカスして思い直し、人とのコミュニケーションを避けるという星を持っていたのなら、恐がらずに人と接する練習を始めるのです。そして今年という時期、今月という時期、今日という時期の星まで見れば、「今日はこれにフォーカスしてね。あなたの今日のシチュエーションは用意した。今まであなたがブロックしてきた幸せを得るチャンスをたくさん用意したからね。今日はこれらのブロックを無効にする練習をして、たくさん得るんだよ。」と教えてくれます。そして、そうフォーカスして過ごしてみると見事にそう設定されているという体験ができるはずです。教材がコロナであろうと、子供の心配であろうとその全く同じブロックが働いていることに気づくことができます。そのブロックさえ見つかってしまえばあとはこれまでとは違った対応をするだけです。そうして安心した、優しい、純粋なエネルギーを発しながら過ごすということは、そこら中にそれを降り注ぎながら生きるということです。あなたの持つ星、周囲の人が持つ星、自分に回っている時期の星は、多くのことを教えてくれます。すべてがあなたへのメッセージであり、あなただけの自己啓発本であり自分の本当の強さを知る方法です。自分にどれほどの力があるのかみんな分かっていません。自分を見くびっています。こんな何もない私でさえ、これらのエネルギーの存在に気づくことができたのだから、みなさんも間違いなく・・・・・→ 星学塾についてはこちら→ 相談・アドバイスのお申し込み→ 占い体験スクールのお申し込み電話0288-25-7020※星学塾は、日光療院という整体院内にあります。このため「日光療院です」とお電話に出させていただいております。※授業中等で電話に出られないことがあります。留守番電話にメッセージをお願いいたします。折り返しお電話させていただきます。占い相談&占い学校 星学塾栃木県日光市 宇都宮市当たる占い

  • 10Apr
    • 占いを勉強している学習生の感想 【30代女性 中級】|占い相談&学校 星学塾の画像

      占いを勉強している学習生の感想 【30代女性 中級】|占い相談&学校 星学塾

      星学塾で勉強している学習生の感想です。30代女性 【初級】 鈴木さん20代半ばのころ仕事と恋愛に悩んでいる時、母の知り合いで星学塾に通っている方に連れて来てもらったのが星学塾を知るきっかけでした。それからは、大きな選択に迷った時は道標として先生に相談していましたが、離婚を経験したのを期に「第2の人生は失敗したくない」「自分で切り開きたい」と思い入学を決意しました。実際に勉強を始めてみて、身の回りに起こる物事への捕らえ方が大きく変化しました。私は感情的になりやすい人間でしたが、星の特性や時期など広い視点で考えられるようになり冷静に判断出来るようになりました。これからも先生のもとで勉強を続け、自分の為にはもちろん、たくさんの力になれるひとに(占い師に?)なりたいです。鈴木さんがここへ初めて来た時とに比べると、今では別人のように感じますね。一言で言うなら、とてもスッキリして生き生きしてる!書いてある通り、彼女は自分で切り開いてここまでになったー!彼女はいつも、人生が自分次第であることを証明してくれます。しかも楽しそうに (^O^)/職場でも家でもこれを役立てて・・・友達からの相談を受けて・・・と、彼女はいろんなシチュエーションで輝いているように見えます。    → 星学塾についてはこちら→ 相談・アドバイスのお申し込み→ 占い体験スクールのお申し込み占い体験スクールの日程については、みなさまのご要望をお聞きして、空き状況の確認と共に相談して決めさせていただいております。メールフォームに希望日時等の記入欄がありますので、そちらにご記入ください。体験スクールの料金は5,000円です。電話0288-25-7020※星学塾は、日光療院という整体院内にあります。このため「日光療院です」とお電話に出させていただいております。※授業中等で電話に出られないことがあります。留守番電話にメッセージをお願いいたします。折り返しお電話させていただきます。占い相談&占い学校 星学塾栃木県日光市 宇都宮市当たる占い

  • 08Apr
    • 占いの授業でみんなが求めているものの画像

      占いの授業でみんなが求めているもの

      ここのところ、「みんなが本当に求めていたものは何だったのか?」について見えてきたように思います。それは授業の中でもとても感じますし、コロナウィルスに関することの中でも感じます。これまで私は、授業について、しっかりと内容を把握させてあげたい、○年以内にこのくらい使えるようにさせてあげたいということにかなりのウェイトを置いてきました。でもやっていくうちに、みんなが本当に求めているものはこれとは違うのではないか?と思い始めました。確かに、占いを人生のガイドとして役立てることをみんな望んでいます。でも、一番みんなが習得するのは、笑って楽しんで授業を終えた時なんです。「今日も濃かった~~」と大満足が起きます。でも、カツカツに使い方を教え、理論的に教えたときは、そんなこと言われません。やろうとしていた内容がたくさん脱線した時ほど充実し、豊富に習得します。今日の授業でもそうでした。ある男性。ここへ来たはじめのころは、真面目な姿勢で「授業です!」みたいな感じで取り組んでいました。「人のことは当たっているけれど、自分には当たっていないから実行しない」という心の抵抗が大きく、なかなか自分には受け入れられない様子がありました。私が何を説明しても「でも俺は!」と抵抗が返ってきていました。だから私は、授業のスタイルを思い切って変えました。理解させようとしない。その代わり、楽しい授業だったと思えることを第一にしよう!彼のペースで、彼の興味に沿って教えよう!と。そうしたら、笑って自分から「ありゃー、俺はバカだ!こんなことやってたんですね!」と言いだしました。あんなに理解させるのが難しいと感じていたのに『楽しい』が彼の受け入れ方を変えてしまいました。私たちには、『楽しい時間』がとても大切なのだと思います。そこに受け入れるスペースが作られ、新しい何かを受け入れる時間になります。もちろん、『学んで習得したい』などの何かしらの欲求がセットで無いなら、ただぼーっと楽しんで終わってしまう。でも、『楽しい』+『習得したいもの』がセットで存在したとき、すごいことが起きる。新しい発見をしたり・・・新しい考え方にジャンプしたり・・・恐かった壁を飛び超えたり・・・コロナウィルスに関することを見ていても人が本当に求めているものはお金でもなく、仕事でもなく、『楽しい』です。お金や仕事は、心配だし、生活しなければならないから欲しいだけ。しなくていいなら仕事をしません。でも楽しみだけは、何があっても取られたくありません。だからみんな、花見に出かけたり、音楽聞きに出かけた!星学塾へ学びに来る人達が本当は何を求めてきているのか?単純な答えでした。せめて月に一回、思いっきり楽しむ時間&新情報を自分のために!です。ワクワクして、興奮して、新しい知識を楽しんで、自分に当てはめて大笑いしたいんです。そして大笑いが生まれた時というのは、「私はそんなことしてない!」という自分への間違った評価が捨てられて、本当に受け入れられた証拠です。楽しみましょう!!!→ 星学塾についてはこちら→ 占い体験スクールのお申し込みはこちら占い体験スクールの日程については、みなさまのご要望をお聞きして、空き状況の確認と共に相談して決めさせていただいております。メールフォームに希望日時等の記入欄がありますので、そちらにご記入ください。体験スクールの料金は5,000円です。電話0288-25-7020※星学塾は、日光療院という整体院内にあります。このため「日光療院です」とお電話に出させていただいております。※授業中等で電話に出られないことがあります。留守番電話にメッセージをお願いいたします。折り返しお電話させていただきます。占い相談&占い学校 星学塾栃木県日光市 宇都宮市当たる占い

  • 31Mar
    • コロナウィルス 深い意味の画像

      コロナウィルス 深い意味

      コロナウィルスが、世界中の人々や自分たちをただ苦しめているように見えます。でも私たちは、これを別の見方で見て、より深く考えなければなりません。なぜ?どういう意味があってこれが起こっているのか?科学の力もまだ及ばず、もちろん魔法も使えません。終息させる方法が見つからず世界中が模索していて祈ることしかできない状態。ここにいったい何の意味があるのだろう?と。よく考えてみてください。あの小さな、たった一種類のウィルスが、こんなにも世界中に広がったことがこれまでにあったでしょうか?感染スピードも、その広がる範囲も巨大です。また、亡くなる方がいらっしゃるのも事実ですが、感染した人の全員がすぐに死んでしまうというのでもない。そしてこのウィルスが起こしているのは、肉体的な死への恐怖だけでではありません。仕事を失う収入が無い食料の調達ができない生活用品が無いというように、人間が生きていくうえで必要とされている最低限のものが無くなる恐れと、未来に対する恐れ。国自体が危うく、誰が自分たちを守れるのだろうという恐れ。私はこれらをよく見て、深く向き合っている日々です。そしてようやく、テレビでは報道されない素晴らしい出来事が私に届くようになりました。そしてやっと、確信に近い思いに至ったのでこれを書きます。70億人の人々は、みんな同じウィルスにフォーカスしています。でも、実際に感じている恐怖の形はそれぞれ違う。きっと、みなさんは、他の人もまったく同じことを考えて怯えていると思っているでしょう。でも違うのです。金銭面にフォーカスして未来への不安を募らせる人家族に危険が及ぶのではないかと恐れる人ウィルスという言葉自体をただただ恐がる人人に移してしまうのではないかと恐れる人食べ物が無くなるのではないかと恐れる人みんなが恐がっているからただ恐い人自分は感染していないから関係ないと思っている自分をひどい奴だと思う人本人にもっと詳しく聞けば、上記以上に具体的な内容でその人の恐れを聞くことができるはずです。ここに表されているのは、自分たちが無意識のうちに心の奥底に抱えている恐れの形です。恐れの形がそれぞれで、一人一人全く違うのだということを言いたい。そして、フォーカスすべきはそこだということが言いたいのです。ワクチンが治すのではなく、そこが癒えることが目的なのです。私は今、たくさんの、回復に至ったエピソードを聞くことができています。その中には中国で病院ごと解放に至ったエピソードもあります。この写真は、CTスキャンを行う患者を送る前に、患者と夕日を鑑賞している医師の写真です。中国では大気汚染がひどく、夕日の光が見えることなどほとんどないそうです。でも見えた。この写真が表しているものを少しでもお伝えできたらと思い書いています。これらのエピソードには、その人が抱えていた恐れが癒えるべく起こった涙溢れる出来事があり、その後にみんなが回復しています。みなさんも、イタリアで起こった医師への感謝の拍手や、みんなが同時刻に歌うのをテレビで見たのではないでしょうか。長い時間自分が抱えている恐れと向き合い、ある気づきを境に、心の方向を変える意欲が湧く。そしてそれが笑顔をもたらし、人と人とのより深いつながりを生み、心をつなげ、笑顔が湧く。これら、心を繋げ合った人々が、今後、どのようにそれらの人と関わっていくのかを考えた時、それまでの人生とは違ったコミュニケーション方法を取るのではないでしょうか?仕事への向き合い方や感謝心がどう変化していくでしょうか?お金や生活に困った時、どのように助け合おうかと考えるのではないでしょうか?国がやるのではなく、自分がやろうと。信頼関係が深まり、助けあう絆が当然になり、今目の前のお金よりもより価値のある、永遠の安全を手に入れているのではないでしょうか?今回、志村けんさんが亡くなりました。私はとても大好きだったので、悲しみました。彼の優しい微笑みが大好きで、見ているだけで安心するような人だなと思っていました。その彼が亡くなった後のテレビでは何が起こっていますか?コロナウィルスの恐怖の報道のさなか、彼の楽しいショーがテレビでたくさん繰り広げられ、私たちから笑いがこみあげているのではないでしょうか?我先にトイレットペーパーを奪おうなどの孤立の方向ではなく、みんなでテレビの前に募って、笑って楽しんでいませんか?いいですか?恐怖の反対は喜びなんです。恐怖と喜びは、完全な正反対を意味します。つまり、恐怖に対する答えは喜びということなんです。なぜこのタイミングで、亡くなったのが彼なのか?彼は亡くなって、今まさに何をメッセージとして伝えているのか?ただ「みんなでつながって笑え」ではないでしょうか?笑うためには、自分が持つ恐れの形を克服しろ。敵はウィルスじゃない。敵は自分の中にいる。恐れれば孤立する。でも笑いの中にはつながりがある。笑いが答えなんです。中国のある病院全体が解放宣言を受けた時、医師も患者も全員で歓喜に包まれ、抱き合い、飛び上がって褒めたたえ合ったそうです。病院内で一致団結し、支え合ってきたのでしょう。自分だけ助かればいいという感情から、誰かを思いやる気持ちや医師への感謝へ移行して行ったのだと思います。その愛が、ウィルスに打ち勝ったのではないでしょうか?愛とは、笑いであり、喜びであり、つながりであり、思いやりであり、争わない心であり、敵がいない状態です。こんなことでも起きなければ、私たちはこの大事なメッセージをキャッチしようとしませんし、真剣に取り組みません。こんなことでもなければ、生活の忙しさに追われ、ゆっくり自分と向き合うことができません。幸せになるためにこれまで努力してきたことは、イタリごっこですぐに不安が舞い込み、さらなる努力を重ねなければならず、確固たる安心が得られない方向への努力でした。その方向を変えるために、答えを探す場所は、自分の内側です。マザーテレサは言いました。「みんな心が貧しいのです」と。私たちは、どうやったら笑えるのか?どうやったら喜べるのか?その方法が分からなくなっています。それを占技は教えてくれます。占技を使い、自分がどんなことに恐れてしまうのか、人生において自分の何を変えていかなければならないかを知り、先導してもらい、まっすぐにその道を進んでください。あらゆることの解決策は、そこにあるのですから。

  • 12Mar
    • 上を向いて歩こ!新しい知識と共に歩む人生へ|占い相談&占い学校 星学塾のブログの画像

      上を向いて歩こ!新しい知識と共に歩む人生へ|占い相談&占い学校 星学塾のブログ

      ■ようこそ 占いは学問です。先入観のない、純粋で美しい知識です。そこから得られる答えは勇気と、喜びと、感動を与えます。この知識は新たな目と精神を成長させることでしょう。星学塾の内容○占いスクール(体験スクールあり)○相談鑑定・アドバイス私たちは星学塾という小さな形の中で、人間としての深く、大きな目的に向かって進んでいきます。自分で勉強することも、相談を受けることも、喜び多き素晴らしい機会です。ぜひ、この目的を一緒に共有してください。■占い(占技)スクール 正しい学びは、新しい知識となります。そして知識の一つ一つが、自分をシフトさせていきます。新しい世界が広がっていくのを楽しんでください。※体験スクールあり→ 占い体験スクールはこちら授業ごとに思考の転換が起こるでしょう。1回1回の授業は心と目のトレーニングのようにも働いていきます。純粋な知識には違和感がなく、容易に吸収されていくものです。予想以上のもの、自分の力だけでは発見できなかったものを得ることになります。ぜひ占技を勉強して自分のものにしてください。→ 占い体験スクールのお申し込み→ 占いスクールのお申し込み■相談・アドバイス 質問があってもなくても構いません。また、時間のゆるす限り、いくつでも何でも質問してください。相談とは、対談の中での発見です。そして私たちは実は鑑定士ではありません。この知識をあなたのために分かりやすく説明できるただの通訳者なのです。純粋で美しい知識から出てくる勇気と、喜びと、感動を届けることができることをとても光栄に思っています。ですから、好きなだけ、好きなように聞くかのように、私たちを利用してください。私たちから、あらゆるものを引き出して、自分の役に立てて下さい。→ 相談・アドバイスのお申し込み■講師 齋藤よりメッセージ 狭い視野しかなかった自分が変わっていき、広い視野で人生を見始めると、体験するものが変わっていきます。そして、昔の自分には戻りたくないと思うようになります。私は完全に見間違えていた!私はこれまで、いったい何をしていたんだろう?と感じるようになるからです。この見間違いを訂正するほど、喜びを見る目が養われます。そして実際に、喜びの体験が増えていきます。これが、人生の存在する意義です。だからこそ、私たちにはふさいでしまった目を開くための正しい知識が必要です。占技を正しく使うことによってこの正しい知識を得ることができます。知識が深まると占技までもさらに成長し、より深く、何にでも活用できるようになっていきます。占技の成長も、自分の成長も同時です。素晴らしい。[お問い合わせ]メールでのお問い合わせは→こちら電話0288-25-7020※星学塾は、日光療院という整体院内にあります。このため「日光療院です」とお電話に出させていただいております。※授業中等で電話に出られないことがあります。留守番電話にメッセージをお願いいたします。折り返しお電話させていただきます。【このブログではこんなことも書いています】〇どんな占いか?〇授業・鑑定の様子〇上を向いて歩こっ!〇星を使わないで授業っぽく使い方を占い/学校/スクール/勉強/独学/相談鑑定通信講座あり/電話相談あり栃木県日光市(宇都宮市・鹿沼市)

  • 25Feb
    • 体験スクールをぜひ受けてみてください。何も分からないまま、ただ体験しに来てみてください。の画像

      体験スクールをぜひ受けてみてください。何も分からないまま、ただ体験しに来てみてください。

      占い体験スクールをぜひ一度受けてみてください。ほとんどの方が、何を聞いたらいいのか分からない何を知ることができるのか分からないと思っています。それに大して聞きたいこともないのに運命を見てもらいに行くなんて。ハードルが高くてなかなか足を運ぶ勇気が出せません。その勇気をちょっとだけ出してみてください。私は、みなさんの日常のどんな些細な話からも、ポイントをつかんでお伝えすることができます。それが「たしかに!これまでの人生でいつもそれが引っ掛かっていたことだった!」と大笑いしながら嬉しい衝撃になることはしばしばです。つまり、みなさんは、「何が分かっていないのかを分かっていない」「何を知ったらいいのかも分かっていない」ということです。みんな迷子。だから、何も分からないままただ体験しに来てみてください。その後のことは何も考える必要はありません。もっと学びたいと思ったなら学べばいいしそうでなければそうすればいい。私も勧誘をしませんから大丈夫です。ただ、チャンスだけは自分にあげてください。こんな風に勧めるのは私も、生徒さんたちも本当に勉強してよかったと思っているからです。生徒募集をしたいからではありません。生徒さんたちが「これ、学校で教えればいいのに!」「学校の先生が勉強すればいいのに!」とよく声をあらげて言うほどです。難しく考えすぎていた自分からどんどん卒業し、自分を苦しめ、他の人を幸せにするにも全く逆のことをしていたことからも卒業していくことができます。体験スクールでは、面白く楽しく解説していくので、はじめの緊張はどんどん薄れていきます。笑ったり驚いたりしながら2時間はあっという間に過ぎるでしょう。みなさんは、自分の星の性質をあからさまに自分で話していることに気づていませんが、こちらからはばっちり見えています。素敵な面なのに悪いことに捉えてるなとかその星のアルアルだなとか。そして体験スクール中でさえ、心の大逆転が起こり得ます。もちろん嬉しい方向の大逆転です。一度体験すればきっとここに書いた意味が分かるはずです。ぜひ、楽しい時間を過ごしにいらしてみてください。→ 占い体験スクールのお申し込みはこちら占い体験スクールの日程については、みなさまのご要望をお聞きして、空き状況の確認と共に相談して決めさせていただいております。メールフォームに希望日時等の記入欄がありますので、そちらにご記入ください。体験スクールの料金は5,000円です。電話0288-25-7020※星学塾は、日光療院という整体院内にあります。このため「日光療院です」とお電話に出させていただいております。※授業中等で電話に出られないことがあります。留守番電話にメッセージをお願いいたします。折り返しお電話させていただきます。

  • 23Jan
    • 人生の脚本の画像

      人生の脚本

      人生の脚本は変えられません。既に書かれた脚本だから占いで読むことが可能ということになります。すると、こう考える人がいるでしょう。「決まってるんだったら頑張っても無駄ないじゃないか」「それなら知らないで体験した方がよっぽどいい」        一番面白いことは、その脚本の体験の仕方を変えられることです。私たちは脚本のほんのほんの少ししか喜びとして体験していません。「私はそれで十分」という場合は、ここで話は終了です。でも、「もし、まだ味わっていない何かがあるのだとしたら?」「私はこんなもんじゃないのかもしれない!」と思ったら読んで見てください。そして時には、体験するはずだった苦しい脚本の一部が抜かれたように感じる体験をします。もう”気づいた”から体験する必要がない内容は脚本から除かれます。でも”気づく”までは、少し形を変えた同じストーリーを味わい続けます。体験の仕方を選ぶのは私たち。体験の仕方を学ぶのは私たち。ということです。学んで、コツをつかんで、考え方をシフトさせていくと、脚本の本当の意味が分かるようになってきます。そうしていくうちに同じ脚本を楽しく体験することになったり、苦しい数ページが抜かれる体験をしたりするようになります。なぜ、こんな風に設定されているのか?「最初から全部を幸せな脚本にしてくれたら」と誰もが思いますね。でもそれは違います。幸せな脚本として体験できるのにそうできていないんです。例えてみればディズニーランドで、あの全部の区画を楽しまずにいるということです。ディズニーランドの中の1m四方だけしか見えておらず、しかもその周りを厚い壁で覆っていてその狭い視界の中で出来事を見ています。シンデレラ城も目に入りません。ミッキーが来ても気づきません。パレードだって見ていないんです。1m四方の壁の中で、幸せだ、不幸だ、心配だ、とぐるぐる回り、自分の力が発揮できる範囲でさえ限定しています。この壁を破り、1m四方から10m四方へさらにはディズニーランド全部を視界に入れて本当の喜びを見れるようになるために人生があります。ディズニーランド全体の中に一粒のポップコーンが落ちていたところで、大きく悩む人はいないでしょう。きっと「そんなポップコーン気にしないで、早くパレード見に行こうよ!」と言うはずです。でも、たった1m四方の中の中にいたら、一粒のポップコーンは本当に気になります。ずーっとずーっとポップコーンを見て、早く無くなれ~~と願うはずです。そして1mレベルの考え方を使ってどうにかしようとします。さらにどんどんストレスになります。ところが、全体が見えているパレードを見に行った人たちは、帰り道にポップコーンが掃除されて無くなっていることにも気づかず、楽しくそこを通り過ぎます。これが、ディズニーランド全体レベルの考え方を使った生き方です。ぜひこのポップコーンを『問題・心配』に置き換えて考えてみてください。私たちは時に、狭い範囲で一粒のポップコーンを夢中で追いかけます。でも、脚本全体が見える時、一粒のポップコーンは違って見え、まるで対応が変わります。1mが3mになっただけでどれほど喜び多き人生に変わるか…ここに脚本を読む価値があります。変えられないけれど体験の仕方は変えられるのです。そしてそれこそが人生の目的です。そしてこれが、わたしがいつも「避けても仕方ない」と言う理由です。離婚したのは不運なのか?旦那さんが悪いから大変なのか?子供が受験に落ちたことは不運なのか?親の介護をしているから不幸なのか?親に大切にされなかったせいで自分がおかしくされてしまったのか?私たちは苦悩の理由を思い浮かぶままに結び付けて考えています。もし、それがまったく見当違いだったら???