地盤沈下は突然始まる? | nikkenwoodのブログ

nikkenwoodのブログ

ブログの説明を入力します。

 

 

それまで地盤沈下と無縁だった地域でも、突然、地盤沈下が起きることもあります。最近、東京都調布市の住宅街では東京外環道のトンネル工事の影響により、巨大な穴が開いたり、住宅から異音が生じる事態が多発しています。


専門家が現地を調査すると、住宅の壁にヒビがはいり、地下に無数の空洞ができていることが判明しました。実際に長い棒を突き刺してみると、スルスルと棒が地面に吸い込まれてしまう場所もあるそうです。このような状況はトンネル工事現場の真上だけでなく、周辺の住宅でも発生していました。トンネル施工時に生じた振動が、かなり広いエリアの地層に影響を与えたとみられています。


このような事態を防ぐためにも、これから住宅を立てる場合は将来の道路建設計画を調べた方が良いでしょう。自治体などで計画図を見ることができますから、ハザードマップをチェックするのと合わせて、ぜひ確認してみてください。やはり地下で大規模な工事が計画されている土地の周辺を購入するのは、避けた方が賢明です。
 

$nikkenwoodのブログ