地盤調査は宇宙からする時代!? | nikkenwoodのブログ

nikkenwoodのブログ

ブログの説明を入力します。

 

 

全国で頻発している地盤陥没リスクを、人工衛星で調査するサービスが最近リリースされました。そもそも地盤陥没とは、「トンネル工事・石油/ガスの掘削・地下水の汲み上げ」などから発生し、住宅地で発生すれば多額の賠償にもつながる大問題です。


このサービスでは、さまざまな要因で発生する地盤陥没について、「発生しそうな場所」「発生した場所」「発生し、現在も進行中の場所」を把握してくれるとのこと。従来は膨大な時間と手間がかかったこの作業について、人工衛星のデータを自動的に更新・解析するプラットフォームを整備し、ウェブサイトから情報を入手できるようにしたそうです。


主な用途としては、大規模建設プロジェクト、空港のメンテナンス、地下工事などが想定されているため、一般の住宅建築にはあまり関係がないかもしれません。しかし、将来的にはよりピンポイントに人工衛星のデータを活用し、個人の住まいの地盤リスクも評価できるようになる可能性はあるでしょう。それまでは信頼できる工務店を通じて、実績のある地元企業に地盤調査を依頼するのが安心ですね。
 

$nikkenwoodのブログ