「地球温暖化」で「地盤」がゆるむ!? | nikkenwoodのブログ
新型コロナウイルスに関する情報について

nikkenwoodのブログ

ブログの説明を入力します。

 

最近、世界的に注目が集まっている「地球温暖化」。一見、「地盤」とは関係のない話のように思えますが、実は大きな影響があるのです。最近報道されたニュースによると、ロシアでは地球温暖化により「永久凍土(夏でも氷が解けない地域)」が融解し、地盤に大きな影響が出ているとのこと。


たとえば永久凍土にあるいくつかの都市では、建物の壁にひびが入ったり、建物そのものが傾いてしまう被害が続発。現地メディアによると、約60%の建物が変形した地域もあるようです。さらに永久凍土に敷設されている石油や天然ガスを輸送する「パイプライン」にも影響が及んでおり、その経済的損失は「800億円〜2500億円」にのぼると試算されています。
 

日本に永久凍土はありませんが、それでも「地球温暖化」の影響に国境はなく、その対策は全世界が取り組むべき課題です。新しい家を建てるときにも「地球温暖化」のことを念頭に、「環境に優しい家」を建てることを検討してみてはいかがでしょうか?

 

$nikkenwoodのブログ