「墓地」の地盤も要チェック!? | nikkenwoodのブログ

nikkenwoodのブログ

ブログの説明を入力します。


テーマ:

 

すべての人にとって、「終のすみか」となるのが「お墓」です。最近では地震の増加を受けて、そんな「お墓」選びにおいても地盤をチェックする人が増えているとのこと。


実際、2018年9月に発生した北海道・胆振東部地震では、墓石が倒れたり、大きく崩れたりする被害が札幌市内の霊園全体で6191件も発生するなど、多くの墓地に被害が生じました。その結果、やむなく墓石を撤去し、お墓を更地にして霊園に返還する「墓じまい」も例年に比べて激増しているそうです。
 

そんなわけで、「お墓を建てる土地選び」が注目されているわけですが、やはりチェックすべきポイントは「住まいを立てる土地選び」と同じです。その土地の資料・文献などから地層や地盤の状況を調べ、近隣の氾濫しやすい河川の有無、土砂崩れを起こしそうな山の斜面の有無を確認する必要があるでしょう。さすがに専門家による地盤調査・地盤改良を行うのは難しいですが、まずは自治体が提供する「ハザードマップ」を確認しておきたいものですね。
 

 

$nikkenwoodのブログ

nikkenwoodさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ