自然に優しい「地盤改良」! | nikkenwoodのブログ

nikkenwoodのブログ

ブログの説明を入力します。


テーマ:

 

地盤に問題が発見されたときに行われるのが、地盤を安全なものにする「地盤改良」工事です。その方法としては従来、「柱状改良」「表層改良」「鋼管杭工法」などがありました。しかし、いずれもコンクリートや鋼鉄管を使用することによる、環境への悪影響が心配されていました。


この問題点を改良するために、最近は自然の砕石などを用いる地盤改良方法も開発されていましたが、今年9月の報道によると「飛島建設」「住友林業」「ミサワホーム」が共同で「木材による地盤改良方法」を開発したそうです。


この方法のメリットとしては、「低振動・低騒音で工事できる」「残土がほとんど発生しない」「養生不要のため、工期が短縮できる」のような工事面のほかに、「林業の活性化に貢献」「地下水が汚染されない」といった自然に優しい点も挙げられています。


昨今の風水害や地震による被害の増加により、ますます地盤改良の重要性は増しています。今回のような自然に優しい地盤改良工法が開発されたことで、ますます地盤改良の普及が進むかもしれませんね。最新の地盤改良方法に興味のある方は、ぜひお近くの工務店に相談してみてください。

 

$nikkenwoodのブログ

 

nikkenwoodさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス