「ハウスメーカー」と「地盤情報解析会社」が協力!? | nikkenwoodのブログ

nikkenwoodのブログ

ブログの説明を入力します。


テーマ:

 

全国的に自然災害が増加しつつある昨今、家づくりはますます慎重にならざるをえません。そんな中、住宅メーカーは積極的に自然災害の対策に特化した商品を供給しようとしています。


たとえば従来から高い耐震等級の住宅を手がけていた神奈川県のある住宅メーカーは、全国の地盤・災害情報を解析・公開している企業と手を組み、専門的な知識のない消費者でも簡単に地盤特性に適合した耐震住宅を選択できるシステムの共同開発を始めました。
 

同社は「家はスマホで買う時代」をコンセプトに、バーチャルリアリティ技術を駆使したサイトで玄関や壁紙、キッチンなどを選んで買える住宅販売を展開しており、将来的には建設予定地のさまざまな災害に関連する情報を参照しつつ、家を選べるスタイルに発展するのではないでしょうか。
 

これからの時代、やはり家を建てる前に土地の地盤情報や風水害リスク情報を確認することは必須です。さらにその情報に基づいてしっかりと対策を施した家づくりができれば安心でしょう。ご自宅づくりに取り組む際は、ぜひこのような最新の家づくりも参考にしてみてくださいね。


$nikkenwoodのブログ

nikkenwoodさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス