nikkenwoodのブログ

ブログの説明を入力します。


テーマ:

 

さまざまな大地震が起きるたびに、どんどん厳しくなる日本の「耐震基準」。その結果、「数年前に建てたばかりの新築だから」とか「耐震補強をして検査もクリアしたから」などの理由から、もうどんな地震が来ても大丈夫……と思っている方もいるかもしれません。

 

しかし2016年に発生した熊本地震で、そんな「思いこみ」は見事に崩れました。一つの例として報道されたのが「東海大学阿蘇キャンパス」。同キャンパスは1973年に建設され、老朽化により2012年に鉄骨フレームを用いた耐震補強を行いました。ところが熊本地震の発生により校舎は修復不可能な程に破壊。鉄筋が剥き出しになり、廊下に数十センチの段差が生じてしまったのです。

 

この被害の元凶は、同キャンパスの地下を走っていた「活断層」でした。熊本地震で起きた「活断層」のずれには、最新の耐震補強技術も通用しなかったことになります。

 

ですから、やはり住宅を建てる前にはしっかりと地盤調査を行い、「活断層」を避けることが大切です。それが不可能な場合は、調査結果に応じて適切な基礎工事を専門家の手で行うことが必要でしょう。まずはぜひ、お近くの工務店などに相談してみてくださいね。

 

$nikkenwoodのブログ

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

nikkenwoodさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。