『ピアノ経営塾』のこと6:パンがなければお菓子を食べれば良いのよ | バレエピアニスト高島登美枝と浅草のピアノ教室《高島ピアノ塾》 のブログ

バレエピアニスト高島登美枝と浅草のピアノ教室《高島ピアノ塾》 のブログ

浅草・入谷・台東区のピアノ教室《高島ピアノ塾》。
歴史と文化の地で本格的なレッスンを楽しみませんか。
主宰者・高島登美枝は、早稲田大学法学部出身の異色のピアニスト。
バレエと声楽の伴奏者として活躍するかたわら、
東京藝大大学院に社会人学生として通学中です。


テーマ:

浅草 台東区のピアノ教室

《高島ピアノ塾》主宰、
バレエピアニスト・歌曲伴奏者の

高島登美枝です。
本日もご来訪ありがとうございます。

 

昨日、指導教員から、

プレゼンのためのパワポに

ダメ出しを食らい、

その修正に今日丸1日費やしました挫折

 

…というわけで、

連日の「経営塾」シリーズ、

今日は少しあっさりめで

いってみようと思います。

 

経営塾の概要はこちら↓

https://eventlink.jp/st/ycs4tj8n

 

・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆

 

さて、教室紹介動画と言い、

アメブロのネタと言い、

教室開講未満の私には、

塾が見本として示してくれる例が

何一つ使えなかったがゆえに、

逆に頭を使って独自路線を開発するという

結果につながったと

言えるのではないかと思います。

 

私はいわゆる天才タイプではなく、

秀才タイプで、

創造性は欠如していますが

パクリ(真似すること)はうまいほうです。

 

その私が、真似しようにも

「無い袖は振れない」

状態に追い込まれたため、

「窮すれば通ず」で、

妙なクリエイティビティを

発揮することになったのも

皮肉と言えば皮肉。

 

ま、これも「怪我の功名」って

やつですかね笑

(なんか本日の冒頭は

「ことわざ」シリーズになってしまった)

 

・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆

 

なんとか動画を1本あげて

喜んでいたのも束の間、

保科先生から

「では、その調子でみなさん

どんどん動画をあげてくださいね赤にこ扇子

「終了までに100本目標ですよ~腕。

との指令が叫び

 

そう、本ブログでも

たびたび話題に取り上げた

経営塾伝説の

動画100本ノック節分

です。

 

最初、冗談かと思ったんですがね~あせる

次に、どうせ誰もやらないでしょと、

たかをくくったのですが…。

 

何人かの熱意ある先生方が、

せっせと動画投稿を始めました。

 

もともと発表会DVDなどがおありの先生は、

そこから編集なさっていましたね。

 

・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆

 

もちろん半数以上の先生は

私ほどではないにしても

「ぎゃ~ドクロ

「100本なんて無理ビックリマーク

と悲鳴をあげておられましたが、

先生曰く

「1-2分でいいから」

「この100本に関しては

クオリティは問わない」

というお達しが届いたため、

みなさん、だんだん積極的に

動画をあげ始めました。

 

・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆

 

でもね〜あせる

 

そもそも私自身は

同じ内容の情報なら、

時間を食う動画よりも

文字からさっさと得るほうが好きな人間です。

 

だから、動画に対して後ろ向きというか

「動画にする意味のあるものしか

動画にしたくないよな~うーん

という気持ちが働いていました。

 

だって見る側になった時、

そう思っているから。

 

しょーもない動画あげるくらいなら

寝てる方がいい笑

 

それに加えて、

うちには動画の被写体になるような

小さい子供の生徒なんて

ひとりもいませんしね。

 

もひとつついでに言うと、

うちの駄猫、顔はかわいいキラキラけど、

何一つおもしろい行動をしないので、

猫動画で100本というわけにもいかない状態。

 

・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆

 

100本あげる気は皆無でしたが、

みんなが動画をあれこれ上げ始めたので

そのトレンド乗り遅れるのも癪にさわるし。

 

何かいいネタはないかな〜と思っていた矢先に

平昌オリンピックオリンピックが開幕したんですね。

 

フィギュアファンの私は、

ばっちりテレビに張り付いて観戦目

そこでひらめいたんですひらめき電球

 

宇野昌磨君の《トゥーランドット》の完コピ口笛

 

 

ちなみにこの平昌版、

荒川さんのと曲の使用部分が違うんですよね。

あと、昌磨君本人の

このシーズン初め(ロンバルディア杯)とも

若干違っています。

( ...ってヲタクでした?)

 

フィギュア曲集と銘打って

世間で売られている楽譜に出ているのは

<Nessun dorma> 部分だけだったりするので、

それ以外の部分も含めて

完全コピーしてやろうと思ったわけです。

 

もっともこの程度の耳コピは

バレエピアニストなら誰でもやりますけどね。

 

・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆

 

で、これまたあげた時期が

タイムリーだったせいで

結構再生回数が伸びたんですよ。

 

そこでますます気を良くして、

今度はザギトワの《ドン・キホーテ》を完コピ。

この動画は、なぜか昌磨君より人気で、

今も私の動画の中で再生回数1番です。

たまに外国の方から

コメントがつくこともあります。

 

 

《トゥーランドット》も《ドンキ》も、

実は曲の完コピよりも

テンポも完コピ演奏しているのが

自慢なんですけどね

テンポの記憶と微調整が出来るのが、

伴奏者としての私の武器です。

 

・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆

 

そんなこんなで、この頃(3月頭)になると

アメブロやら動画が当たった経験から、

私としては、

自分なりの「経営塾との付き合い方」が

体験的に見えてきたわけです。

 

経営塾で想定しているような

ピアノ教室のモデルケースからは

ほど遠い状態であっても、

どの点は素直に言うことを聞き、

どの点はカスタマイズすれば良いかが

なんとなく分かってきた。

 

つまりマリー・アントワネットじゃないですが

「パンがなければお菓子を食べればいい」

ということです笑

主食がなければデザート。

正攻法が無理なら色物。

 

生徒さんや教室を使った

プロモーションができなければ、

猫や時事ネタを使えばいい。

 

直接教室を宣伝できないなら、

指導者である私自身のキャラクターを

売ればいい。

 

そのことに気付いてから、

私は少しずつ経営塾の課題に対して

前向きな気持ちで

取り組むようになり始めました。

 

主食を食べずにお菓子ばかりで、

こんなに偏った食生活で

どんなふうに育つのかは

ちょっと不安でしたが

 

 

八分音符『ピアノ経営塾』第8期八分音符

説明会&グループコンサルティング

 https://eventlink.jp/st/ycs4tj8n

 

■LINE@ 始めました

星。音楽家のための演奏・指導お役立ち情報

●舞台芸術(主にピアノ・声楽・バレエ)好きの方向け
●プロ・アマ不問ですよ~ハート

LINE検索は @jyj1848t
下記URLをクリックしていただいても登録可能です。

https://line.me/R/ti/p/%40jyj1848t

 

星。浅草 入谷 台東区 《高島ピアノ塾》

●ピアノ教室にご関心がおありの方向けですが…

●浅草&下町情報も掲載中でっせチョキ

LINE検索は @ivl3272k

下記URLをクリックしていただいても登録可能です。
https://line.me/R/ti/p/%40ivl3272k

 

 

 

《高島ピアノ塾》 
高島登美枝
東京メトロ日比谷線 入谷駅 徒歩4分

レッスンのお問合せ  
伴奏・講演・原稿のご依頼は

ラブレター pianoasakusa@gmail.com 
までお気軽にどうぞ  
HPはこちら↓  
  http://studio-cannone.com/piano/

 


 

バレエピアニスト・歌曲伴奏者・音楽学研究者 高島登美枝さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント