私の仕事(1263)吹雪に始まり、吹雪に終わった函館! | 『二重被爆~語り部 山口彊の遺言』公式ブログ
2013-02-08 23:59:15

私の仕事(1263)吹雪に始まり、吹雪に終わった函館!

テーマ:ブログ

2月8日記録映画「書くことの重さ~作家 佐藤泰志」のクランクアップ。

函館の吹雪の街頭ロケで終了。残すのは膨大な資料撮りである。

編集は12日からなので、明日から最終編集構成案作りがある。


最初に函館に伺ったのは、2011年10月。

まだこの映画制作は可能かどうか?疑問だった時期である。


函館西高校の同期生で、東京で同人誌も共に関わった西堀滋樹さんが

いなかったら、できなかったかも知れない。1年半に渡って、見守り、

支えて下さった。


6日朝は吹雪、昼間は晴れ、7日は吹雪が続き、今日8日は昼から吹雪いた。

なぜこの時期にロケをすることにしたのか、と言うと昨年10月に函館管区

気象台の方と電話で話した事に始まる。

「記録映画の撮影をしている者ですが、冬の函館で、しかも吹雪のロケが

したいのですが、1月末から2月上旬ではいつ頃がいいでしょうか?」

何という問い合わせだろうと思うのだが、丁寧に、親切に教えて下さり、

間もなく2月6日~8日ロケが決まった。関係者は、「吹雪狙い」でロケが

あることを熟知しているのだ。


私のわがままを、天も聞いてくれたのかも知れない。

特に今日の函館山ロープウエイは、雪と強風のため午後3時過ぎまで休止

しており、4輪駆動の技術社で、客がいない函館山に登り、撮影を行った。

次第に街が、海が雲に埋まり、横殴りの雪が舞う場面も撮れた。

大勢の皆さんの力を戴いて、ここまでたどり着いたので、編集も頑張りたい

と思う。

2月8日  稲塚秀孝


nijyuu-hibakuさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス