夏に大きく動く | 福井の入試応援ブログ!(二重まる学習塾)

福井の入試応援ブログ!(二重まる学習塾)

福井県の高志中学受験、学力診断テストや高校受験、さらにはAO入試情報など、受験に関する情報をお届けします!

やる気のない子に勉強させてもしょうがない。

近年、この言葉に従ってしまう親御さんが多く見受けられます。

 

ですが、やる気なんてものは波があって当たり前で、

親が「勉強させよう!」とやる気になった時、

子どものやる気はそこまで盛り上がっていないというギャップがある場合もあります。

 

子ども達は最初からやる気というわけではありません。

最初やる気はあったのに、最近は下がり気味だということもあるでしょう。

 

重要なことは、次にやる気になった際、基礎力があるかどうかなのです。

ある程度の基礎があれば学力の上昇は見込めますが、

やる気がないからと勉強から遠ざかっていると、やる気になった時には選択肢が限られている。

なんてことになってしまうことは珍しくありません。

 

 

中学3年生に限っていえば、部活が終わり、周囲が勉強に向かうようになりますから、

自ずと「やらなきゃいけないかな」という気持ちになりやすいタイミングです。

一般入試は3月ですから、結果を出すのは今ではなく、3か月以上先でも良いのです。

よってこの夏は、どのくらいの基礎を積み上げていくかが重要です。

 

学診350で高志高校合格などというケースは、

やはり夏の間にそれなりの基礎を積んでいたという、隠れた実力による場合が多かったりします。