受検に対する距離感 | 福井の入試応援ブログ!(二重まる学習塾)

福井の入試応援ブログ!(二重まる学習塾)

福井県の高志中学受験、学力診断テストや高校受験、さらにはAO入試情報など、受験に関する情報をお届けします!


テーマ:

現状の学力を元に、●●へ合格できるかどうか?

これに関心がある人は多いかと思います。

 

ですが、塾の先生や学校の先生は、この時期はまだ、そのことに対する関心は薄いかもしれません。

それより気になるのは、生徒一人一人が持っている、受験に対する距離感です。

 

 

 

たとえばある子は、今まで部活中心の生活だったからと、

大きな大会が終えたとこで、部活とは距離を置き、その分勉強に意識を傾けること決めました。

また別の生徒は、志望校などはまだぼんやりとしたものしかないが、

3年生になったからと、勉強時間を増やすことを決めました。

こういう生徒は、受験までの距離感が他の生徒より近く、成績の向上や志望校への合格に期待が持てます。

仮に、現状の成績が志望校合格に手が届いていないとしてもです。

 

 

現状の成績に照らし合わせ志望校を決める機会は、この先まだまだたくさんあります。

今必要なことをはその作業ではなく、生徒たちの受験に対する意識を高めることかもしれませんね。

 

 

 

 

 

夏期講習の詳細はこちらから