藤島・高志の次の選択肢 | 福井の入試応援ブログ!(二重まる学習塾)

福井の入試応援ブログ!(二重まる学習塾)

福井県の高志中学受験、学力診断テストや高校受験、さらにはAO入試情報など、受験に関する情報をお届けします!


テーマ:

進学意識が高い中学生は藤島や高志を目指すことになりますが、

もし両校に手が届かない場合の選択肢はどこになるのでしょう?

 

まずは公立高校2番手という選択肢が考えられます。

福井市内なら羽水か福商かで迷うかもしれません。

羽水は普通科ですが福井商業は普通科ではありません。

福井商業は近年、難易度が高くなっておりボーダーラインだけで言えば羽水を上回っています。

ですが商業高校ですから、受験勉強だけに集中できる環境ではありません。

ただし、商業高校出身者専用の推薦枠を設けている大学もあり、

それを利用すれば普通科の生徒より進学しやすい環境にあるとも言えます。

 

公立ではなく、私立という選択もあります。

北陸高校や仁愛女子校の特進を併願策に受験するのが一般的ですが、

少人数指導を好むなら、ほかの私立も選択肢に入ってきます。

 

 

実は、こうした藤島や高志の次を考える場合、その選択肢はかなり広がることに気づきます。

こうした場合こそ、様々な情報を集め、そしていろいろな立場からのアドバイスが必要になります。

なぜなら例に挙げた学校はいずれもそれぞれの特徴があり、

生徒の合う合わないということを踏まえた上での選択が求められるからなのです。

 

福井の中学生の英検取得をサポート

 

二重まるさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ