高校生も塾に行った方が良いか? | 福井の入試応援ブログ!(二重まる学習塾)

福井の入試応援ブログ!(二重まる学習塾)

福井県の高志中学受験、学力診断テストや高校受験、さらにはAO入試情報など、受験に関する情報をお届けします!


テーマ:

高校生も塾に行くべきか?

僕なりの意見を書きます。

 

まず下にある表は、都道府県別の中学生の学力テストとセンター試験の平均点です。

これら2つの表から、都道府県別の中学生と高校生の学力を測ることが出来ます。

福井県の中学生は全国1位、しかし高校生は25位まで順位が下がります。

 

 

 

ですがその順位にはからくりがあります。それは、センター試験の5教科受験率の違いです。

福井の生徒は88%が5教科受験するのに対し、東京や神奈川の生徒は30%を下回っています。

私立大学が多くある都会では、福井ほど国公立志向は高くありません。

よって、センター試験を5教科受験する生徒の割合は低くなるのです。

 

 

 

 

今年の大学受験を見ていると、やはり有名私立は苦戦しています。

藤島の生徒でも、立命館の合格率は高くありません。おそらく50%以下です。

 

国公立大学もセンター試験では5教科必要なものの、二次試験では必要な科目数は限られています。

これらのことから考えると、有名私立、あるいは二次試験の配点が高い国公立を目指すなら塾は通うべきです。

(これはあくまで塾の先生の意見です)

 

 

 

----------------------------------------

 

 

●3/17(日) 説明会を行います。

 塾に通うか通わないかは別にして、高校での勉強や大学入試について知りたい方は、是非ご参加ください。

 

 

二重まるさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ