福井県 県立高校入試 合格発表 2019 | 福井の入試応援ブログ!(二重まる学習塾)

福井の入試応援ブログ!(二重まる学習塾)

福井県の高志中学受験、学力診断テストや高校受験、さらにはAO入試情報など、受験に関する情報をお届けします!


テーマ:

福井商業高校国際経済を受験した子が合格を報告しに来てくれた。

とりあえず第1号。

いつの時も1番に来てくれる子は、信頼してくれているんだなぁと思える。

ありがたい。

 

福井商業高校2人目も合格してた。

これで福商は全勝。

といっても2人だけだけど。

三国の人なのにわざわざ福井まで。

 

藤島は1名不合格をだしてしまい、

残りは合格という連絡があった。

 

 

電話がかかってきた。

携帯電話からだ。

ネット関係の営業の電話だった。

忙しいのでガチャギリ。

 

 

明倫から高志を受験した子が合格した。

「頭いい子が結構落ちてた。」

そう言ったので、

「よかったね。頭悪くて。」

そう返しておいた。

返しとしてはバッチリ。

でも文字に書くと批判が来そうですね。

 

武生も受かった。

その子から、明道からの高志受験者の結果は悲惨なことになていると聞いた。

まぁ倍率が1.8を超えているから仕方がない。

でも、塾に通っている子の割合が多い地区だから、責任の半分以上は塾だと思う。

 

二重まる三国校から高志を受けた生徒は、全員受かっていたとの報告があった。

これで、高志は100%合格になった。

武生に志願変更した生徒に申し訳ない思いがある。

当初の1.9倍にビビってしまったのは僕だったのかな。

 

羽水高校受験者が塾に来てくれた。

合格していたと。

 

 

 

これで高校入試の合否状況がすべて判明した。
藤島・高志・武生・福商受験者がほとんどの中、
不合格者は藤島受験者の1名だけだった。

 

石橋をたたいた受験指導をしていたかというとそうではない。

学力診断テストの結果で、藤島は400、高志は380というラインを示していた。

高志は385としたかったが、チャレンジ受験が多いから380でも仕方がないかなと。

実際、そのラインを下回っていたけど受験した子も複数いた。

高志受験者に至っては、380を超えていたのは半数だけだった。

 

大学入試における藤島高校の生徒指導ではやたら模試を、

高校受験でもやたら確認テストを気にしている人が多くいると感じる。

大事なのは入試なのに。

模試はあくまで模試。模試の対策をしても仕方がない。

模試や確認テストが重要だとしそのために学習することは、練習のための練習になってしまう。

確かに模試は現在地を見極めることが出来る1つのツールにはなるが、

現在地とそこからの伸びは学校や塾の先生が持つ感覚の方が正しいのではないかと思っている。

 

 

ちなみに以前は合格発表の日に最後の授業をしていた。

今はもうやめてしまったのは、合格発表の日くらい家族で過ごしてほしいと思うから。

お寿司でも食べに行けばいいと思う。

 

こう思うようになったのは、自分も子どもの受験を経験したから。

でも、合格発表の後、娘は友達と遊びに行ってしまい、お祝いらしいことは全くしなかった....。

子どもの教育って大事やなぁと。

----------------------------------------

 

 

●3/17(日) 説明会を行います。高校の勉強、大学入試について知りたい方は、是非ご参加ください。

 

●3/18(月)より、春期講習会を始めます。附属中・高志中出身者との差を埋めよう!

 

●2019年度の時間割です。

 

二重まるさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ