石窯の台が崩落の危機に!

テーマ:
{5D98A007-DAF1-48F2-AABB-6A1AEA968E0F}

こんにちは。自分で焙煎したコーヒーの飲める店『立町珈琲倶楽部』店主です。

自宅に置いていた石窯の台が傾いてしまい、
崩落の危機に直面していました。

仮置きのつもりでしたのでとりあえず木製でもいいやと考えていたのですが、あっ!という間に月日が流れ風化劣化が進み恐ろしい事態になりました。

石窯の重量は約160kgあり、下手に動かすととても危険です。そこで思案の末、パイプを組んでチェーンブロックで吊り上げることにしました。

いま話題のブロックチェーンじゃないですよ。


{9140C3F9-298A-4415-9B0C-EF210E614228}


そうして石窯を吊り上げたら傾いた台を撤去します。


{53BE4165-519E-4153-95ED-6F4073816288}


その後、ブロックの上に石窯を降ろしてまずは一安心です。我ながらなかなか上手くいったんじゃないかと思っていますウインク

あとは組んだパイプに屋根なんかを乗せてみようかと。玄関先ですが、もうこのままここに鎮座してもらうつもりです。

ようやくこれで久しぶりにピザを焼けます。


10月21日土曜日に「自分で焙煎したオリジナルのドリップバッグコーヒー作り」を開催します。


AD