先月に引き続き、Asakoさんのシンギング・リンのサウンドドレナージュを受けました。

 

その様子はこちら

 

腰はだいぶ良くなっていましたが、仙骨に違和感があるため調整していただきました。

 

受けている途中から体の痛みの感覚がどんどん移動してきて、素直になっているなと実感。

 

頭も痛くなったりしてきたのですが、最後はヘッドヒーリングなのでバッチリでした。

 

意識が空に上がったと思ったらどんどん加速していき、宇宙まで飛んでさらに加速。

 

最後は青紫色一色になりました。

 

 

 

 

 

 

 

写真は、『にじのわ』での施術風景です。

 

Asakoさんの「女神セッション」は、美容大国韓国発祥のヒト幹細胞エステも含まれます。

 

これ、かなりすごくて別人のようにキレイになります!

 

そしてチャクラを整えるだけでなく、恥骨にもリンを響かせるので女性性の解放に繋がります。

 

音の響きが鈍い体の部分を見つけ出し、集中的にリンを当てていきました。

 

今回は3名のセッションに同席しましたが、みんな「金の龍が現れた!」と言っていました。不思議♪

 

 

 

 

 

 

 

 

リンのそばにお財布や数珠などが置いてあるのは、浄化のため。

 

波動をキャッチし、良い流れを生むとのこと。

 

また空間を整えるので、その場にいるだけでも効果があります。

 

私は隣で瞑想させていただきました。

 

嬉しいことにAsakoさん曰く、『にじのわ』の空間はとても施術に入り込めるそうです。

 

プライベートサロンならではですね。

 

Asakoさんは月に一度、1週間くらい関東地方に滞在し各地でセッションをしているので、ご興味がある方はお気軽にお問い合わせください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

翌日は小鹿野町のたらちね観音でのセッションでした。

 

とっても静かな秩父の山中にあり、環境は抜群!

 

施術部屋のお茶室にも観音様が鎮座し、大きなクリスタルボウルとリンを共鳴させるという贅沢なセッションでした。

 

たらちね観音では、護摩焚きの儀式の際にAsakoさんがリンを奏でることもあります。

 

とってもステキな場所なので、ぜひ訪れてみてくださいね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ここ最近、Asakoさん本人も女性性の解放というテーマがあるそうで、「女神セッション」だったりその他様々なイベントだったり、ご活躍です。

 

性の悩みを抱えていたり、パートナーとの関係だったり、そして自分らしく生きるということがテーマという人にとても多く出会います。

 

リンを恥骨に響かせ、第一チャクラをしっかり整えていきます。

 

受けた翌日、子育てが忙しい中数年ぶりに旦那さんとデートして気持ち良いセックスができた!との声も。

 

リンのパワー、すごいですね。

 

その日は雨でしたが、満月がくっきり出ました!

 

スーパームーンの力も相乗効果かな!?

 

 

 

 

 

 

 

 

シンギング・リンは、「バランス、調和」を取ってくれます。

 

女性性を解放すると、男性性も活性化してバランスが良くなります。

 

陰陽ですね。

 

抑圧されたものを解放し、本来の自分に成ることにより、どんどん開いていきます。

 

周りも変化していきます。

 

今まで気づかなかったシンクロもどんどん感じられるようになり、エネルギーが循環していきます。

 

宇宙の法則ですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

うまく言葉にするのは難しいけど、以上が今回の私の感想です。

 

来月はついに、ヨガとリンなどを組み合わせたセッションを行いますので、こうご期待♪

 

最近よくお世話になっている、熊谷の美と健康カフェおんです。

 

毎月不定期で開催していますので、興味がある方はお気軽にお問い合わせください。