お久しゅうございます。
東国三社開運ツアー以降、身辺が目まぐるしく変化しているゆきねえです。
平成最後の年が明けましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか?

 

わたしは元日早々体調を崩し、1週間ほど寝たきりの日々…
ちょいと酷目の脱水状態に陥り、自分の名前すら分からなくなる有様。
改めて健康の大切さを痛感すると同時に、仕事への影響が最小限で済んだことは不幸中の幸いでした。

 

そして今日。
市民活動フェスタ「きらりのWA」に、語り部の皆さんと一緒に出演してきました。

 

 

昨年は「幕末の志士・渋谷総司」で出演させていただきましたが、今回は新作に挑戦。

 

ということで、グループを3つに分け、

 

① 鎌ヶ谷の歴史について(魚道(なまみち)やおしゃらく踊りについて)
② てえした話じゃねえけんど(鎌ヶ谷の方言と昔遊びや生活について)
③ 鎌ヶ谷大仏開眼(リーディングライブ)

 

を披露することになりました。

 

わたしは③に所属し、脚本をナレーション(一部台詞もあり)を担当することに。
溢れ出る妄想と時代劇で仕入れたネタを駆使して、10分ほどのストーリーに仕上げました。

 

体調不良もあって事前練習が全くできなかった(声が出なかった&話すと咳き込む)ため、本番前に数回通し稽古しただけでしたが…

 

本番が一番上手にできた

 

というオチ。

 

映像や小道具、アドリブまで飛び出して、なかなかいいステージになったと思います。
なので、次回はもっといいステージになる予感しかしません(キリッ

 

出演が無事に終わってホッとしたのもつかの間、

 

ゆきねえ、千葉テレビから取材を受けるの巻

 

寒い中ステージを見に来てくださった友人と立ち話していたら、MCの矢野明仁さんから声をかけられてまして。

 

どうする?
出ちゃう?
やっちゃおうか?

 

てな感じで出演決定。

 

本番前にあちこちで取材している様子を見かけたんだけど、皆さん至って真面目な受け答え。
そりゃ緊張するよねえ…
地方局とはいえ、テレビの撮影だもんね。

 

…なんだけど。

 

マシンガントークdeステージハイのわたしと、テレビ出演キタ━(゚∀゚)━!ハイな友人のコンビは、

 

もはや無敵、いや最狂


MCのおふたりはもちろん、カメラマンさんや取材スタッフの皆さん、周辺にいた人まで大爆笑。
なので、 糸色 文寸 OAされる予感しかしない(笑)

 

収録の冒頭で、語り部としてステージ参戦してたんだぜベイベーってのをしっかり告知。
ゆきねえ、そーゆーところは抜かりねえっすよ。(ドヤァ

 

収録後、お礼としてチバテレグッズをいただきました。

(写真には載ってないけど、キャプテンC&ダスターDのクリアファイルと番組表もいただきました)

 

 
ある意味レアグッズ。
 

結構長めに撮ってたから、いい感じに編集されてるといいなあ。
ちなみにOAは来月だそうです。

 

 

 

 

 

 

天赦日・一粒万倍日・甲子という大変おめでてえ日に、舞台とテレビ取材という「表現の場」に立てたことは大きな収穫。
今年もブイブイオラオラ行くっきゃねーべ!!!

 

 

ゆきねえは今年 「も」

 

思う存分やっちまうわよ!!!