『プァーーー!!』

スタートのフォンと同時に選手は一斉にダッシュ

びっこ引いてる僕はもちろんウォーキングでの静かなスタート

青いボードを持って歩いている中央右が僕です






スタートが遅れ最後方からのスタートだったので荒れ面を避け、ひとり右にコース取りして遠回りは覚悟でフラットセクションを漕ぎ巻き返しを図りました




第一ブイまでに20人は抜いたんですが、前方の選手の落水で足止めされ20番手くらいで1ブイをターン

その後の海セクションではドラフティングには乗らず、画面中央左側で外洋からの小さなうねりを2本とらえて10人は抜きました。

予定では海セクションは捨てていたので、幸運なうねりでした。




会場横ホームストレートの川セクションには11位で突入

足の踏ん張りがきかず腕漕ぎのひどいフォームでしたね😅



フラットの川セクション2kmで更に前の3人を抜きダッシュをかけ突き放しましたが、ブイターンでロープにフィンが引っ掛かり痛恨の落水

ひとりに抜かれ後ろのひとりにも追いつかれてしまいます

足をついた痛みで気合いの咆哮(笑)




あとは西表の中学生、座間味のスーパー小学生に激励の声をかけながらドラフティングに乗せ、咆哮で士気を鼓舞しながらゴール前まで引っ張りました

もう庇ってた足は痙攣してました



西表の中学生にゴール前直線で『もう最後だから速く俺を抜け!』

と煽ってました




ビーチまでは僕が先に着きましたが、ビーチランができず後ろのスーパー小学生にも詰められましたね




何とか完漕。

結局レースボードクラス2位、総合9位でフィニッシュでした




スタート前に石垣島と西表のメンバーとパチリ

そういえば今年一緒に漕ぐことは大会しかなかったね😊


とこんな感じで珍しくレース解説つきでしたが、今回は周りの人の温かさに触れ、悔しい結果だったけど楽しかった西表遠征でした!

次回は総合の表彰台めざして頑張ります

もう少し治ったらダウンウィンドでリハビリですね😊