{A8C1E21B-6B5E-469B-9785-30F7580C3EC2}
 

今日は、アクティブカラーセラピー

というものを受けました。 

 

12色のカラードットから、

直感で選んだ色を通じて、

不思議と自分の本音と

向き合えるというもの。

 

自分の現在、

未来をどうとらえ、

どう生きるかについて、

自分の自身の力で、気がついていく…

 

そのお手伝いをセラピストさんがしてくれました。

 

 

アクティブカラーセラピーが、

他のセラピーと異なる点は、

セラピストは、アドバイスをしません。

 

 

・・・・・・・・・・・・

 

自分自身を、色を通して

内観する。

全ての答えは、自分が知っている。

 

セラピストさんは、

自分の中に眠っている答えを

導くお手伝いをしてくれる。

 

そのように感じました。

 

・・・・・・・・・・・・

 

そして、今日のアクティブカラーセラピーを受けて
 

自分でもびっくりの
メッセージが自分の中から、
導き出されました!

 

『敵は味方だった』

 

{D36148C2-6F28-4B90-9654-34CC10C03682}

今日の日付間違ってます。8日じゃなくて20日!笑

 

『敵は味方だった』

謎でしょ!?

でも、自分ではすごく納得なんです。笑

 

わたしが選んだ色は、ピンクです。

実は、ピンクは唯一嫌いな色で、

身につけることは、ありません。

 

ピンクを見ていると、

なんだか落ち着かないので

使うことを避けていました。

 

でも、セラピストさんからの質問に答えていくうちに

 

・・・・・・・・・・・・

 

わたしは、ピンクに

自分の劣等感、コンプレックスを

閉じ込めて、封印している。

 

自分の根っこに、

はびっこっている

闇の感情が、

わたしをそわそわ落ち着きなくさせる。

 

でも、そのはびこっていた

劣等感、コンプレックスなんかは、

実は、直視したら

 

たいしたことは、ない。

 

・・・・・・・・・・・・

 

ほんとに不思議なんですが、

気がついたら、

上のような言葉を発していました。

 

『敵は味方だった」

ピンクという色を毛嫌いしていたけど、

実は、その中に劣等感、コンプレックスを

押し込めて閉じ込めていてくれていたんだな〜と。

 

 

・・・・・・・・・・・・

 

そして、わたしが前進することを妨げているもの

から助けて、サポートしてくれるものは、

 

【明るく、ふわふわしていている】

 

自分を褒めてくれる人の言葉を信じて

みようと思う。

明るいその言葉をちゃんと受け取ると、

自分の劣等感は、たいしたことじゃなかった

かのように思える。

 

サポートしてくれるものが

何なのか、気がつけること、知れることも

いいな!と思いました(*^^*)

 

 

大石千絵さんによるアクティブカラーセラピーを受けて、ほんとによかったです!

ありがとうございました(*^^*)

 

自分の内なる声が聞きたい方に、

おすすめしますよキラキラ

 

大石千絵さんのブログ↓

http://ameblo.jp/oishichie/

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

 

 

田中 藍子

 

花こどもための造形作家/
(にじいろ絵画教室主宰、

幼稚園での絵画指導)

 

花イラストレーター

 

花 フォトグラファー

 

フェイスブックやってます!

フォロー、友達申請お気軽にどうぞ

共通のお友達がいらっしゃらない方は

一言、メッセージをいただけるとうれしいです(^^)

 

にじいろ絵画教室概要はこちら

ただいま、にじいろ絵画教室では

6月、7月からの新規生徒さんを募集中です!

 

無料体験教室中です。

体験可能日(6/27)

 

無料体験を希望される方は、

希望の日にちと

お子様の年齢・お名前を

メールにてご連絡ください。

 

連絡先 / nijiirokaiga@gmail.com

 

 

月曜クラス、火曜クラスがあります。
 

 

にじいろ絵画教室

 

◎お月謝 4000円

◎対象年令/3歳から12歳くらい

◎幼児/16:00-17:00

◎小学生/16:10-17:10

中央コミュニティセンター

    2階  交流室

福岡県大野城市中央1丁目5-1 無料駐車場あり(58台)

 

 

更に詳しくは、こちらのページを

ごらんください

 

にじいろ絵画教室は、こんな教室です!(概要)

 

 

AD